ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ポケットステーション


ヨミ: ポケットステーション
掲示板をミル!
37カキコ!

ポケットステーションとは、プレイステーションメモリーカードアクセサリーである。略称は「ポケステ」。


概要


1999年1月23日に発売開始。
PS1メモリーカードとほぼ同等の大きさながら、単なるデータ記憶装置としての運用だけでなく、上下左右の方向ボタンと決定ボタンミニゲームを楽しむこともできた。
PS版ストリートファイターZERO3」など、ソフトによっては、本機のミニゲームプレイ記録を反映させることで、キャラクターの育成加速、特殊アイテムの獲得といった特典を得られることもあった。

赤外線通信機が搭載され、ポケステ同士で通信ができるのだが、実は一部タイトルゲームボーイカラーに搭載されていた赤外線通信とも交信可な要素があるものも存在した。これは現在でもあまり類を見ない他社ハード同士での通信である。

本機との連動を前面に押し出した「どこでもいっしょ」の爆発ヒットにより、発売開始からしばらくは全的に入手困難な状態が続いたが、その後は連動企画を活かしたヒット作に恵まれず、また当初連動予定のあったプレイステーション2で対応ソフトがほとんど発売されなかったこともあって、2002年7月に生産終了となった。

知名度の差から、用途が同じドリームキャストビジュアルメモリが、悪く言えばパクリ品だと思っている人も少なくないが、実際には、DCの発売開始が1998年11月末と、約2ヶほどい点には注意が必要である。


新展開(2013年)


2013年11月1日に、何の前触れもなく「トラックを追え!!」という動画プレイステーション公式サイト開された。


■sm22162603[ニコ動]

内容は、「どこでもいっしょシリーズでおなじみのトロが乗った、「ごくひ」とドットで描かれたトラックが「ゲーム業界を揺るがす何か」を静岡の工場から品川SCEに運ぶという動画だ。動画の最後では、ポケットステーションの起動音と共に「2013.11.5 PocketStationに関する重大発表があります。」というメッセージが確認できる。

ちなみにこの女性リポーターの豊島みちこ、同じくSONYゲームSIREN』の実写動画に登場した同名の女性リポーターと酷似している。動画の途中でを飲んでいるのもその繋がりだろう。一種のセルフパロティかと思われる。

そして迎えた11月5日
この日行われたPlayStation Vitaシステムソフトウェアアップデートにて、ポケットステーションの機再現したアプリケーションPocketStation for PlayStation Vita」の配信を始めることが発表された。まずは有料サービスPS Plus」の利用者に向けて配信を開始、12月3日に一般配信が始まる。
アプリ自体は無料で入手可で、「どこでもいっしょ」と、拡版にあたる「こねこもいっしょ」がパック化されて有償配信。また、ゲームアーカイブスで配信されていた、当時のポケステ対応ソフトたちの連動機Vita内で再現されることとなった。対応ソフトについては、PS Store内に「ポケステ対応ソフト」の項が増設されているので、そこで確認が可


関連動画


■sm11404992[ニコ動]
■sm14415841[ニコ動]
■sm2354921[ニコ動]
■sm3256082[ニコ動]
■sm11096266[ニコ動]
■sm1171416[ニコ動]
■sm11329955[ニコ動]
■sm11368233[ニコ動]


関連静画


■im1162456(静画)
■im3598029(静画)


関連商品


■azB00005OUOY
■azB00006LJP7
■azB00005S8NT


関連項目



外部リンク



最終更新日: 18/11/13 21:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ