ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ポケットモンスターピカチュウバージョン


ヨミ: ポケットモンスターピカチュウバージョン
掲示板をミル!
184カキコ!
ポケットモンスター > ポケットモンスターピカチュウバージョン

ポケットモンスターピカチュウバージョンとは、任天堂から発売されたゲームソフトポケットモンスターシリーズの1つである。

タイトル画面 ポケットモンスターピカチュウバージョン
ジャンル RPG
対応機種 ゲームボーイ
ニンテンドー3DS バーチャルコンソール
開発元 ゲームフリーク
クリーチャーズ
販売元 任天堂
発売日 1998年9月12日

概要

1998年9月12日発売。通称「」。英語版の名称は「Pokémon Yellow」。
アニメ版のストーリーを取り入れた赤・緑マイナーチェンジ版。

2016年2月27日には赤・緑と同時にニンテンドー3DSバーチャルコンソールとして配信された。
多くの仕様赤・緑と同じく再現されているほか、なみのりピカチュウがなくても「ピカチュウのサマービーチ」をプレイできるようになっている。(後述)

パッケージを飾るのはもちろんピカチュウ
映画開記念であり、決して金銀の開発の遅れに対するお詫びという訳ではない(というのはあくまでも表向きで実際にお詫びも兼ねて作られたという説もあり)。

マイナーチェンジではあるものの「ポケットモンスター青」とは違い様々な部分でアレンジがなされており、当時放映されていたアニメストーリーに沿ったアレンジが随所に見られる。

ピカチュウのサマービーチ

セキチクシティでのイベント終了後、「なみのりを覚えているピカチュウ」が手持ちにいる状態で特定の場所に行くとプレイ出来るミニゲーム。「エキサイトバイク」に少し似ている。

内容は前方から迫ってくる波に乗り、麗にジャンプして着地するというゲーム
きちんとサーフボードを下に向けて着地する事は大前提であるが、ジャンプの際に回転等をする事でただのジャンプより高い得点を得る事が出来る。
小さい波だとジャンプも低いので1回転がせいぜいだが、大きい波だと3回転は可。しかもただの3回転ではなく前→前→後ろ 等と言った物理法則視したかのような回転も出来る。
ラストの大波ではギリギリ4回転が出来そうな出来そうにないような高さのジャンプが出来るが、4回転が実際に可なのかどうかは(これを書いている編者の記憶の範囲では)不明。

ゲーム本編には一切関係がいため純なわきであるが、中々に熱中する内容である。
おこゲームハイスコアポケットプリンタにて印刷可
ミニゲームBGMも「プリンエラー」音をアレンジしたものになっている。

ピカチュウ音声の秘密

上記の通り、本バージョンではピカチュウアニメと同じになっているのだが、これには増田順一の並々ならぬ苦労があった。

本来ゲームボーイでは高品質なサンプリングなど不可能なので、音を1ビットデータにするコンバーターを作成し、それを再生するプログラムを組んだ。

仕組みとしては、サンプラーなどでまず音をデジタル化し、コンバーターで0と1のデータに変換、ゲームボーイクリックノイズで高速で再生することにより『ピカチュウ』と鳴かせているのである。

関連動画


■sm222488[ニコ動]

■sm4922696[ニコ動]
■sm14329785[ニコ動]
■sm16881670[ニコ動]

非関連動画

■sm19198926[ニコ動]
■sm20328346[ニコ動]

関連商品

■azB00003L9KV
■azB004XQNF68

関連項目


最終更新日: 18/10/09 21:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ