ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ポケルス


ヨミ: ポケルス
掲示板をミル!
325カキコ!
医学記事

ニコニコ大百科 : 医学記事
ポケモン健康問題に関しては、ポケモンセンターに相談してください。

ポケルスとは、『ポケットモンスターシリーズにおいてポケモンが発症する病気である。


概要


 『ポケットモンスター金・銀』から導入されたシステムで、感染すると得られる努力値が2倍になる。

努力値」の説明は当該記事に譲るが、要は「感染すると強くなるのがくなる」と考えてよい(くなるだけで最終的な強さはポケルス未感染のポケモンと変わらない)。ウイルスと聞くと良くないものだと言う印を受けるかもしれないが、実際には感染してもデメリットは全くい。
感染・発症条件は「戦闘終了後」だが、その確率実に 3/65536色違いポケモンと出くわすことよりもはるかに稀である。

ポケルスにかかったポケモンを手持ちに入れ戦闘していると、次々と感染が広まっていく。ゲーム時計で1~4日程度経過すれば治癒状態となり、他ポケモンへの伝染はなくなるが努力値2倍の効果は永続する。ボックスに入れておけば治癒せず伝染を維持できる。幸運にもポケルスに感染したらとりあえず感染を拡大させて、治癒していない状態のポケモンをボックスに預けておこう。

努力値が2倍貰えるようになることから、大半のトレーナーが感染して欲しいと望んでいる……が、前述にもあるように可性は極めて低い。ポケルスを拝まずにストーリークリアしたトレーナーも多いのではなかろうか?

ダイヤモンド・パール以降はWi-FiGTS)によって全トレーナーと交換することが可となっている。ポケモンWi-Fiの交換スレに行っておすそ分けを頼むのもアリ
というかポケルスが欲しいのであれば現状そっちの方がはるかに手っ取りい。


関連項目



最終更新日: 19/05/13 17:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ