ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マジックガード(ポケモン)


ヨミ: マジックガード
掲示板をミル!
42カキコ!
ポケットモンスター > ポケモンのとくせい > マジックガード

マジックガードとは、ポケモン特性の一つである。

マジックガードを所持する
ポケモンの例
[画像]

[画像][画像]

[画像を見る]
攻撃以外ではダメージを受けない

特性説明


ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
ポケットモンスターブラック・ホワイト
攻撃 以外では ダメージを受けない

概要


第四世代(ダイヤモンド・パール)で登場した特性

効果:相手の技以外でダメージを受けない。

ダメージを受けないとは言うものの、実際は相手の技の一部やダメージ以外のものも防いでしまうという優良特性。詳しくは下記。

見ての通り、防げるものは非常に多い。
例えば持ち物で「どくどくだま」を持たせると最初からどく状態になるが、マジックガード持ちならばどくによるダメージは受けないので、「状態異常重複しない」事によってこおり・ねむり・まひ状態になるのを防ぐ事が出来るとともに、「からげんき」(状態異常にかかっていると倍の威になる技)を常に最大威で撃つ事が出来る。
いのちのたま(全ての技の威が1.3倍になるが攻撃するたびにHPの1/10の反動)もノーリスクで使えるし、同様にノーリスクになるすてみタックル等と組み合わせる事も出来る。
「どくどく」や「おにび」による状態異常の削りダメージメインにする耐久ポケモンへの嫌がらせにもなるし、砂パやパなどの、特定からのダメージを防げるポケモンで構成するパーティ(必然的にタイプが似通ってしまう)のタイプを散らすためにも使える。

登場した当初はピッピ系統(ピィピッピピクシー)の専用特性であり、これによってピクシープクリンと言うライバルを引き離して活躍のを見ることになった。
第五世代(ブラック・ホワイト)ではシンボラーランクルス系統がこの特性を持っている。
また、フーディン系統も夢特性として取得した。

ちなみにランクルスが持つもう一つの通常特性は「ぼうじん」。
効果は「すなあらしあられ等のによるダメージを防ぐ」…ってあれ?
どう見ても現状では全にマジックガード劣化です。本当にありがとうございました。
第六世代で「キノコのほうし」など粉系の技を効化する効果が追加され、単なるマジックガード下位互換ではなくなった。


防げるもの



防げないもの



関連項目



最終更新日: 13/12/19 16:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ