ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マックス・シュルツ(艦これ)


ヨミ: マックス
掲示板をミル!
72カキコ!
■im3849116(静画)

「私が駆逐艦マックス・シュルツよ。
マックス、でもいいけど。よろしく」

マックス・シュルツとは、、第二次世界大戦時のドイツ帝国軍所属Z1駆逐艦3番艦Z3マックス・シュルツ」(Z3 Max Schultz)をモデルにした、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~』に登場する艦娘(かんむす)である。
担当声優遠藤綾氏。キャラクターデザイン島田フミカネ氏。

Z3」だけで検索すると今はまだソニースマホの「Xperia Z3」が9割以上を占める検索結果となってしまい、「マックス」だけだと人名のマックスが大量にヒットするため、面倒でも「マックス・シュルツ」とフルネームを入れて検索してあげよう。フルネームなら元ネタ駆逐艦艦これマックスしかヒットしない。


どうしたの・・・概要?


艦これ2014年3月14日アップデート実装されたドイツ艦娘3人のうちの一人。
色のショートヘアに同じ色のきつそうなつきは、のレーベとはまるで逆(だが日本にいるような戦艦クラスの眼光の駆逐艦、とまではいかないようだ)。
衣装Z1駆逐艦共通の、紺色で裾に錨をあしらったセーラー服(上のみ)とベレー帽で、帽子にはZ3と艦番号が書かれている。

現時点では、「レーベを入手して秘書艦にした上で建造すると、入手できることがある」という駆逐艦としては異例の入手難易度を誇る。
(レーベ自体が入手難易度が結構高いうえに、マックス共々初期状態でレアである。意外だが艦これ駆逐艦では初のレアだったりする。入手難易度が桁違いと言われてきた例の異能生存体ぜかましホロレアだが、それに次ぐ初風ですらレアであった)
要するに、入手するには秘書艦をレーベにして、レア駆逐艦レシピと呼ばれるレシピをひたすら回すしかないのが現状である。
まあ、同じ条件で大型艦建造をひたすら回す必要があるビスマルクよりはまだましだが。

なお、レーベ同様に「」から時報が追加される。改造レベル30駆逐艦にしては高めだが、是非ともチャレンジしていただきたい。マックス甲斐甲斐しくドイツ料理を作ってくれるぞ。

性能

実装からわずか2週間で改二相当のZweiまで実装されたZ3であるが、現時点では駆逐艦全体では微妙と言わざるを得ない準の性をしている。

同じ改二勢で較すると、ちょっと耐久・装甲が高いだけの睦月型改二と言うのが一番近いか。火力若干高いが装が劣るので夜戦まで含めた総合火力では同等以下。ステータス面でど同じなのに、Z3はもちろん大発系統は何も積めない。
他の改二べると、潮改二やВерныйと較してほぼ全てのステータスで劣る下位互換となってしまっている。
それでいて、島風秋月型と並んで駆逐艦で最も燃料弾薬を食うという燃費。
運も「で倍増する」と言えば聞こえはいいが、元が6なので倍になっても12。Zweiでようやく15という、どちらかと言えば均以下である。

一対だけは明確に高いが、顕著な差は出ないステータスである。というか、対に本を入れるなら秋月型を使うのがセオリーであり、それ以外の駆逐艦の対ステータスは重要視されない。

このように他の駆逐艦ぐ性能面での長所が特にいので、一線で使うにはが必要。今後のテコ入れに期待したいところである。
・・・と言ってもたまにいる変態提督の例を見るに、愛さえあればイベント最終域ですらなんとかなってしまうのが艦これというゲームであり、水着やら触手やら時報やら、可愛いというステータスについては群を抜いているマックスなので、世の提督諸氏は是非ともZ3を育てていただきたい。

これは、確かにいい水着ね。

■im6047046(静画)

2016年8月5日、生みの親である島田フミカネ氏の手による、艦これ3周年を記念のZ1駆逐艦3番艦であるマックス水着イラスト開され、運営からは「にそのまま実装したくなる」と賞賛され、提督達も「どうしてこれを実装しないんだ」と口々に言い合った。
その僅か2週間後の8月19日に、オンメンテマックス水着mode実装されるとは、さしも提督達も予想だにしていなかった。
過去、レーベにはディアンドルmode実装されていたが、マックスにとっては初の限定グラフィックである。の変形マイクロビキニ。そしてその中破絵では例によってアレなことになるのだが、その足にはどう見てもアレなものが絡みついており、それについてのフミカネ氏のツイートがまたアレであったため、界で大変な話題となった。→深海忌雷

ただ、それを抜きにしても非常に魅的な水着姿であったことは、水着mode実装が僅か2週間ほどであったにもかかわらず、彼女静画増したことからもうかがえよう。


史実か…了解。


Z1(製造年を取って、1934年計画ともいう)駆逐艦の3番艦、Z3ドイツ語読みをすれば、ツェット・ドライ)ことマックス・シュルツは、1935年1月2日にドイチヴェルケのキール造船所で起工。11月30日に進を果たし、1937年4月8日工した。
艦名のマックス・シュルツは、第一次大戦中にドイツ帝国軍の艇「V69」の指揮官を勤め、英国海軍による攻撃を受け、艦が大破した際に死亡したマックス・シュルツ艇長から取られている。
ちなみにシュルツ艇長は、一時期レーベの名前の元になったレーベレヒト・マース少将の部下でもあった。

こうしてドイツ軍に編入されたZ3だったが、その人生(?)は不幸の連続だった。

1939年8月27日バルトにてティーガーと衝突する事故が起きる。ティーガーはそのまま沈没し、死者2名を出したが、Z3の乗員は事だった。艦首を損傷したZ3船に航され、29日にシュテッティンへ入渠。約1ヶ間の修理を要した。ちなみにこの間に第二次世界大戦が勃発しており、Z3はドックで開戦を迎えた。

1939年10月28日巡洋戦艦シャルンホルスト軽巡ケルンとともにノルウェー作戦行動中だったZ3に理不尽な不幸が襲う。

だが、この後、奇跡的に第三缶室の缶が復活し、艦は航行可になり危機を脱した。その後、命からがらキールへ帰投し修理を受けた。
この一連の出来事を教訓に缶が故障したときのマニュアルができ、以後、Z1駆逐艦達は缶の故障に(ちょっとだけ)悩まずに済んだとか。

そんなZ3の最後はZ1と同じで、味方のはずのドイツ軍による誤爆が一因。味方に誤爆され、回避行動中に英海軍の敷設した機に触、沈没したものと思われる。マックスの中破時のセリフやられた…。な、何?機?違うの…?」はこれが元ネタ
この騒動の詳細はZ1の方を読まれたし。
このため、沈没した日はと同じ1940年2月22日である。艇との衝突事故といい、缶の故障といい、味方の誤爆で沈没といい、Z3の生涯は踏んだり蹴ったりだったと言えよう。


関連…動画、か…。行きます!



■sm23097007[ニコ動]


関連静画。ふーん…


■im3857511(静画)
■im3852952(静画)
■im3849750(静画)
■im3850605(静画)
■im3853678(静画)
■im3857462(静画)
■im3857933(静画)
■im3864737(静画)
■im3865609(静画)
■im3859461(静画)
  

水着mode
■im6040739(静画)
■im6043929(静画)

児気反応忌雷付きのイラストは、そちらのページを参照されたし。


関連立体。Danke、助かるわ。



これは、確かにいい商品ね。


■azB008YJ18BO
■az4769828225
■az4499229170
■azB003BBT2A4


関連コミュニティに移ります。


■co2078192


次の記事に備えて、そろそろ失礼させていただきます。



最終更新日: 17/06/23 13:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ