ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マツダ・プレマシー


ヨミ: マツダプレマシー
掲示板をミル!
3カキコ!

マツダ・プレマシーとは、マツダ1999年より製造をしているミニバン乗用車である。


概要


名の由来は、英語で「至上」や「至高」を意味するSUPREMACYからの造。初代モデルは、ファミリアベースにした小ミニバンで、 3列シートの取り外しが可という機アピールをしていた。二代以後はアクセラベースにして幅が3ナンバー化がされたが、 その分居住性の向上と走りの良さが売りとなっていた。

名も初代のみ輸出仕様と共通であったが、二代以後の輸出仕様は「MAZDA5」の名称となる。駆動方式は歴代共通でFF4WDと なる。

ミッション日本仕様のみは、AT仕様のみとなるが海外仕様では5速MTの選択も可となる。

姉妹に初代モデルには、日本フォード向けのイクシオンが用意をされ、三代目モデルには日産自動車向けにラフェスタとして供給が されている。


初代モデル(1999年~2005年)


1999年に登場。ファミリアベースとし、エンジンガソリン1800のみとなるが駆動方式はFF4WDが用意される。乗人数が 5名と7名が用意されるが、7名モデルは3列シートの取り外しが可となった。

2001年マイナーチェンジエンジンバリエーションガソリン2000が用意され、取り外し可な3列シートが通常の折り畳み式 に変更がされる。

2002年に一部良。1800の燃費向上と装備充実が図られる。

2002年までは、姉妹イクシオンも存在をしていた。


二代目モデル(2005年~2010年)


2005年に初のモデルチェンジベースアクセラとし幅が3ナンバー幅となるが、新設計のシャーシとなった。エンジンガソリン20002300の二本立てとなった。当初はFF駆動のみであったが、後に4WD仕様も登場をする。

2007年2000に直墳エンジン仕様を追加をし、燃費を向上させた。同年にはマイナーチェンジで前後デザインと内装のリファインが 行われた。

2009年マイナーチェンジ2300止され、2000の直墳エンジンに統一化がされる。


三代目モデル(2010年~)


2010年モデルチェンジFF仕様の一部グレードには、アイリングストップを追加し燃費向上させることをアピールをし、 デザインテーマである”NAGARE”をコンセプトにしたアクの強いデザインとなった。後に4WD仕様も登場。

2011年日産OEMを開始。名も日産・ラフェスタハイウェイスターとなる。日産バージョンは、アクの強いデザインが薄まり、 二代プレマシーを感じさせるデザインとなっている。

2013年マイナーチェンジエンジンスカイアクティブ化がされ燃費向上がされる。


関連動画



■sm5031453[ニコ動]

■sm14170643[ニコ動]


関連商品


■az4879048909
■az4779609577


関連コミュニティ


■co432872


関連リンク


プレマシー公式[外部]


関連項目



最終更新日: 13/05/16 20:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ