ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マロ


ヨミ: マロ
掲示板をミル!
146カキコ!

マロとは、

  1. ゲーム実況プレイヤーの1人である。 女性
  2. 音MAD製作者。蒼人。→ユーザーページ[動]
  3. スーパーマリオRPG』の登場キャラクター。→マロ(マリオRPG)
  4. ユーザー生放送配信者の一人。→マロ@spiral(生放送主)

以下では、1の女性実況プレイヤーについて記載する。


概要


友人に勧められてDQⅥ実況プレイ動画を始める。
タイトル『初体験ードラクエ6とろとろ実況プレイ
主人公の名前も「マロ」である。

初投稿7月8日だが、7月10日マイリストランキング100位以内に入り注を集める。
11月29日投稿分において完結した。全118回。

RPGの経験は FF4・6は他人のプレイしているところを見たことがあるのみ。
FF7・8は自分でプレイしたが最後までやり遂げたことは。(part1本人実況より)
DQシリーズはこれまで未経験だったため、今回が初のDQクリア作となる。

2作!! ブレスオブファイア4 とろとろ実況プレイ PART22』の投稿者コメにて引退表明

しかし、2009年9月13日からPS版DQ4により再開した。


特徴


一人称は「うち」と呼ぶ。関西出身。

うp」を「うぴ」と言ったことから、冒頭の「うぴ」が常套句になっている。
       ※多くの人は「アップロード」の略として「うp」を「うぷ」と呼ぶはず。

ときどき毒舌になったりさをみせるプレイ中、本人の身の回りにハプニングが起こることもある。

ストーリー勘は鋭いが戦闘センスは未熟 。 
RPGそのものの経験が少ないと思われ、かなりのgdgdプレイ(焦らしプレイ)である。

よって、DQプレイというよりRPGプレイとしての見方がオススメ。
part1で最初の村からも脱出できない、そんなとろとろペースを見守っていける人に向いている。 しかし、うぴ主戦闘コマンド関連の成長過程を楽しめるのも魅

よく迷子・変な思い込み・中途半端な具使用や移動になり進展がみられないこともある。

FFの方が染んでいるせいなのか、特にPart1ではいちいちFFに変換(例:やくそうポーション)してから理解しようとしているを見かける。(マロが主人公を入れるのに違和感を感じているのは、FFの感覚が強く働いているのでは?)

動画内で挿入されるイラストプロレベルイラスト関連の仕事をしているとの噂もある。

● とろとろマロペ ●

ドラクエ実況中は『ぽすとめーる』を開設し意見・感想などを受け付けていた。
ドラクエ完結より約1週間後を区切りにポストメールは送れなくなった。現在閉鎖中。

 


プレイ中のよくある光景(partによってなくなるものもある)


いつもよこから ・・・ 悲しいとき~(悲しいとき~)、いつもよこから話しかけてるとき~

方向音痴          ・役交代

その発想はなかった   ・おけもレギュラー

奇跡の回避         ・なぜか死なない、なぜか生き返らない

・ようやく、いまさら、スルーかよ  ・〇〇はずして、〇〇やめて

空気の読める敵  ※1匹例外あり

・気づいてーー!(気付け!気づかねええw)

・いろいろ試してくれーー!   ・ボスで試すなwww

勇者アモスですよ?


 プレイスタイル


よくフルボイスを展開。セリフを頻繁に音読している。黙読もするのだが、ついにでるのはクセのようだ。長文になると音読を端折ることもある。必死になると言になることも。

悪役アテレコ定評がある(魔呂) 独自の推理を述べたりすることがある(迷探偵マロ)

メインパーティーは、お気に入り>強さ という優先順位のため、ザコ戦でもしばしば苦戦する。

あまりのとろさに、part5よりカット編集が導入され始め戦闘や移動をカットしている。カット編集は上手い。

まれに奇抜なオープニングを迎えることがある。(モノマネ・歌・Q&A

とろとろ、gdgdカバーできるよう更新速度は速い。 ・・・が、それでもストーリーの進展は遅い。


 好きなもの


・ アニキが好き ・ファミチキが好き ・カフェオレが好き

動物が好き  ・巨乳が好き  ・格ゲーが好き


友人ユッキー(もう1人のヒロイン)


腐女子。マロにDQⅥを勧めた本人。DQFFなど経験者。
隣にいながらも発せず見ていることもあるようだが、ほとんど気配を感じさせない程の“絶”の使い手。実はユッキーなど存在せずマロの想の人物だと考えている視聴者も少なくないようだ。

とろとろ進行などでうぴ主を叱る。
データ消えた罰にモノマネさせるなどスパルタでドSの気は性のものがある。

動画コメントユッキーチェックしており、編集などの要望やコメントの秀逸用ネタバレ以外)をうぴ主に伝えている、なくてはならない人物。
コメントの選択や荒らしの対処など、ネタバレ回避の役割を果たしていたのは間違いない。ユッキーファンもあらわれ、出演希望も出たが本人は最後まで出現しなかった。

途中からは2人の連絡が取りにくくなり、ユッキーが本動画に関わることはほとんどなくなった。マロ本人も意識的にユッキーの名前を出さないようにしていたようだ。

たまにある変わった固定タグユッキーの仕業。視聴者がつけたタグでも気に入ったものは固定している。


おまけ


中古ソフトでのプレイなのでセーブデータが残っていた。

前のプレイ主人公名は「ちろくん」  レベル6264とあったので割とやりこんでたようである。


関連動画



3作目 PS版DQ4実況プレイ動画


■mylist/14677710
 

実況再開。溜め撮りのため、コメント反映は難しいとのこと 。


2作目 ブレスオブファイア4実況プレイ動画


■mylist/10053445

2008年12月25日開始。2009年2月22日PART22を最後に引退


初投稿となる、DQ6実況プレイ動画


■mylist/7458113,9232960
■mylist/9232960

PART1~PART118完結2008年7月8日11月29日

初プレイならではの発想、使用キャラも お気に入り>強さ 優先が故に苦戦も多く、全滅も数知れない。

難による装備の不十分、特技の火力不足は中盤以降、深刻な問題となる。しかし、本人の諦めの悪さ・運によって多くの強敵を打ち崩す姿は見どころ十分。最終決戦は本人が学んだ戦闘方法の集大成といえよう。

ストーリー進展のとろとろは終始変わらず、じれったさを感じることも多いだろうが優しく見守ってもらいたい。


おまけ動画



■sm4225678[ニコ動]

DQⅥとろとろ実況プレイ1ヶ記念にあげられた動画

とろクエ動画を見る際に知っていて欲しいことまた、ポストメールに寄せられた質問に答えてるラジオもどき


■sm5393877[ニコ動]

 DQⅥとろとろ実況プレイ完結記念にあげられた動画

うぴ主感謝の気持ちが詰め込まれた、名場面の数々を凝縮しているMADもどき


 短編動画


■sm5163365[ニコ動]
■sm5184479[ニコ動]

                前編                                 後編 

DQⅥとろとろ実況プレイpart100記念にあげられた短編。

Darkstalkers Collection内のヴァンパイアセイヴァーとろとろ実況プレイ

実況によってキャラ設定などの説明もしている。特に後編ではカット時にイラストの挿入あり。

■sm8811358[ニコ動]

デビルサマナー ソウルハッカーズとろとろ実況プレイ。全PART4予定。


ラジオ放送(実況乙女ラジオ-しりマロ風味-)


■mylist/10159182

 2008年12月22日おしりとマロをホストとして行われた女性実況者限定のラジオ放送。
本放送以前に行われたテスト放送も含む。
ゲストメイアンすあまつぶら森永アンリ
さらに事前表の特別ゲストとしてゆか&なぎさしょうこ♂おくり


関連商品


 ■azB000068HWX
■azB000UTH1XK
■azB000FWGT6W


関連項目



最終更新日: 13/06/27 19:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ