ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


マンダム


ヨミ: マンダム
掲示板をミル!
60カキコ!

マンダムとは、日本化粧メーカー。また同社の商品である化粧品の名前。大阪に本社が存在。

曖昧さ回避
  1. 漫画スティール・ボール・ラン」に登場するスタンドである。名前の由来は上記。本稿下部で解説。

概要


大阪市中央区に本社を置く化粧メーカー。また、同社の代表的な化粧品。 同社はもともと輸入雑貨店「大崎組」をルーツとする「香水株式会社」。1959年に同社のヒット商品のブランド名「丹頂」という社名に変更されていたが、後述するマンダムによって倒産危機から脱した際に、社名を「マンダム」に変えている。 男性化粧品においてはトップクラスシェアを誇り、資生堂トップの座を争い続けている。しかし一方で、女性向け化粧品については参入時期が1984年とかなり後発であった影もあり、資生堂はおろかコーセーや花王の後を拝しており、社全体の規模でいえば他のメーカーべてかなり小さい。

丹頂時代の1970年に発売した、「男臭さを演出する」という当時としてはかなり新なスタイル化粧品「マンダム」が有名である。 この化粧品とそのCMは、美麗な顔立ちの男性を起用していたそれまでのものとは違い、男臭さを敢えて前面に押し出しており、全男性にウケて大ヒットを記録。当時倒産危機にあった丹頂の業績を一気に回復させた。 CMの内容は、名優チャールズ・ブロンソンが、出演作「荒野の七人」さながらに砂漠を往く姿をひたすら映すというもの。最後にブロンソンがマンダムのシェービングローションを使い、満足げに「うーん、マンダム」という姿が有名で、この言葉は流行になった。

男の世界」というキーワードは、この化粧品の徴である。 「マンダム」="Mandom"の由来は、"Man Domain"=「男の世界」である(現在は変更されている)。また、CMBGMも、ジェリー・ウォレスが歌う「男の世界」。さらに、ナレーションも「今開かれる、男の世界」と話していた。

更に、このCM撮影時、スケジュールが予定より押してしまい完成が困難になりかけた所を、ブロンソンが自身の時計の針を戻して「なんだ、まだ時間はあるじゃないか。さぁ、撮影を続けよう」と撮影を続行したという、実に男らしい話だろう。 


マンダムは機動戦士ガンダムの語源


このマンダムは機動戦士ガンダムでもある。

ガンダムの放映前の仮題は「ガンボーイ」だった。 この「ガンボーイ」が当時人気を博したアメリカ映画コンボイ』に影し「ガンボイ」に、さらにチャールズ・ブロンソンがTV-CMで流行にした「う〜ん、マムダム[動]」から「フリーダム」のダムとかけて「ガンダム」という名前が生み出された。


関連動画



■sm16120328[ニコ動]

■sm4910935[ニコ動]


関連商品


■azB000V2ACGE
■azB009KKQ6P4
■azB0045JBM0O
■azB001PLXLWM


関連項目



 


ようこそ・・・ マンダム(ジョジョ)の『概要』へ・・・


漫画ジョジョの奇妙な冒険 Part7 スティール・ボール・ラン」に登場するリンゴォ・ロードアゲインスタンド

名前の由来は上記の会社から。

作品中の時間から3年ほど前に砂漠で身につけた、肩に覆い被さるタコのような姿をしたスタンド 本体であるリンゴォ腕時計針を戻すことで時間をきっかり6戻す事ができる。体や物体の状態・動作も発動した6前の状態に戻るが、記憶だけは巻き戻されずにそのまま残っている。発動後は6以上経過(発動した時点を過ぎる)しないと再発動できない。 ちなみに腕時計針を動かすのは、あくまで発現のための精スイッチ(きっかけ)であるので、手で操作する事にこだわる必要はい。と思われる。 上述の「記憶だけが残っている」という部分を利用して、リンゴォは果園を訪れるジャイロ達に対してを発動、時間を戻して来たを何度も通らせる事で迷路に迷い込んだように錯覚させていた。

射程距離は(小規模とはいえ)果園一帯に及んでいるようなので、結構に広いようである(2030m前後?)。 ただし、射程距離外がどうなっているのかは不明。マンダムの効果が「射程内のものだけを6前の状態に戻す」というものならわかりやすいが、本当に時間を6巻き戻しているのであれば影は全宇宙規模となる(ザ・ワールドなどと同じ)。後者の場合、射程距離外では「記憶も巻き戻った」と解釈するのが自然だろう。

ジョジョファン達によって開催されたイベントジョジョリンピック[外部]では、リンゴォのこのスタンドモチーフにした競技「男の世界へようこ走」が開催された。ストップウォッチを持ちながら全疾走し、6ジャストに最も近いタイムストップウォッチを止められた参加者が勝利、という競技である。(ただし6過したら失格。) リンク先を参照頂いて解る通り、言葉だけで書くと簡単ではあるが全疾走しながら体内時計だけで時間やリズムを正確に測るのは難しい。

ようこそ…『男の世界』へ…


ようこそ・・・ 『ニコニコ市場』へ・・・


■azB0047GMLFU
■az4102100105


ようこそ・・・ 『コミュニティ』へ・・・


■co308


ようこそ・・・ 『関連項目』へ・・・



最終更新日: 14/09/22 13:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ