ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ミキサー大帝


ヨミ: ミキサータイテイ
掲示板をミル!
36カキコ!

もしかして : 米国Blendtec社の、ミキサーCMに登場するTom Dickson社長ミキシング博士


ミキサー大帝ミキサーたいてい)とは、漫画キン肉マン』に登場する人である。

CV:川津泰彦


概要


DATA

キン王位争奪編のマリポーサチーム中堅として登場した、ミキサー機械人。でっかいミキサーに四肢とお面みたいにべったい顔が付いた、思い切ったデザインキャラ。顔にはミキサーである事を押し立てたいのか、Mの文字が付いている。
夢のに捨てられていたミキサーに魂が宿って人化した。

笑いは「ハハハー」。乱暴な面が立つ性格で、試合でも相手を貶したり必要以上に痛めつけている。デモンストレーションマリポーサが初めて大帝の特技を見たような反応をした事から、ザ・ホークマンと同じく傭兵人だと思われる。

必殺技パワー分離機。というかそれしかない。
キン肉マン(キン肉スグル)を公式戦で破った数少ない人として有名。
ただし、スグル火事場のクソ力も運命の5王子(邪悪の々)の協ければ分離出来なかったし、ミスター・VTRの助けがなかったら敗れていたであろうので、お世辞にも実でスグルを倒したとは言い難い。
事実、次のミートとの試合では相手を散々馬鹿にした挙句敗れている。


活躍


王位争奪戦第1回戦の熊本城でのスグルチームとの戦いにて、2連勝したスグルと対戦。スグル火事場のクソ力の危険性を訴え、これへの対策役として名乗り出ている。自らのパワー分離機の説明で子犬が犠牲になっている(アニメでは別のシーンに変更)。

パワー分離機でスグル火事場のクソ力を分離封印。ウォーズマンの手助けでなんとか墓場から帰還したスグルに”キンドライバー”をやられそうになるが、ミスター・VTRの横やりで倒される事実削除され、逆にスグルを破ってしまう。しかし、勝って調子に乗っていたため、ネジを抜かれるという致命的なミスに気付いていなかった。

続いてミート君と対戦。子どもであるミートを馬鹿にし見くびっていたが、予想に反しミートは善戦。それでも体格の違いで追い詰めミートを痛めつけ、パワー分離機で仕留めようと試みる。しかし、これに失敗し、閉門クラッシュで胴を粉砕→バックドロップを喰らい敗北。粉々になって死亡した。

アニメでは最終回でスグルフェイスフラッシュのおかげで復活した。


おまけ


2016年日清カップヌードル45周年記念にゆでたまご先生デザインの新たな人が爆誕した。

その名もカップヌードル大帝!!

日清カップヌードルに手足と(Nの文字が入っている)顔がついただけのデザインに、
お前、ミキサー大帝だろ!」
「ミキサー大帝の親戚かな?」
などとはげしくツッコミがいれられた。

その後カップヌードル大帝日清が協賛するRIZINの大会に出没したとかなんとか


関連静画


■im5357215(静画)


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/07/18 03:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ