ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ムッムッホァイ


ヨミ: ムッムッホァイ
掲示板をミル!
709カキコ!

ムッムッホァイとは、GBAの探索アクションキャッスルヴァニア 白夜の協奏曲(02年/コナミ)』に出てくる隠しプレイヤーキャラマクシームが発する掛けである。

彼は主人公ジュスト・ベルモンドとは桁違いの機動性を持ち、TASにおいては変態じみた動きを見る事が出来る。転じて、このような変態的な動きや速さを特徴に持つTAS動画にこのタグつくようになった。

~お知らせ~ 

最近、悪魔城TAS以外の動画NKT...したりデレデレデェェェンしたりIGAAAAAAAAAする輩が問題視されています。
関係のない動画の場を乱すことのないよう適切なコメントをお願い申し上げますホァイ。


 マクシームを変態たらしめている原因を追究してみた。


以下、2chドラキュラスレより。

立ちポーズ世界観に合っていない格好が素晴らしい。なんと少しニュートラルにしておくと立ちションを始める。
いや、別に向こう側を向くだけなのだが初めて見たときは立ちションだと思ってしまった。
なので、前フリが長いボス戦(タロス戦)などでは、武者震いついでに用を足しているようにも見える。
歴戦の兵(つわもの)かつ変態でなければ絶対に実行できないレベルの高い行動、と言っていいのではないだろうか。

ジャンプ…三段ジャンプ。「むっ」という野太いを発しながら変なポーズジャンプ
くて使い易い。たまに「ほぁいっ」というを出すところが変態らしい。

B…立ち攻撃。Rダッシュと同じドット絵という所に、「あぁ、おまけなんだな」と思わせる何かがある。
隙が少ないので使いやすい。中で何度も出せたりするので、甘ちゃんジュストでは味わえない爽快感がある。

下B…足払い。これまたスライディングと同じドット絵。どんな足払いだよと言いたくなるが、性変態
なんと連打がかなり利くので、懐に飛び込んで足払い連打、の変態コンボで敵を々と仕留める事が出来る。

J上A…回転アタック。上を押し続ければ、MPの続く限り回転し続けられる。クルクル回転しながらレギオンに突っ込んでいく様はまごうことなき変態だが、この義で鉄球チキンレース鉄球をすり抜けられたりするので、あなどれない。

キシン流奥義…敵だったときの様なインチキ臭い数の分身は出ないが、それでも強必殺技
分身の数が少ない分、最後をダブルクロスライダーキックで締めているは変態的に高ポイント
MP5%消費が痛いが、これを2度出し終える頃には大抵のボスは沈んでいるので、まさに義と呼ぶにふさわしい。
でも本体のポーズ立ちション

キシン流奥義ベホマハート50消費で全回復。性良すぎ。ジュストと戦った時に何故これを使わなかったのか
理解に苦しむ。これも立ちションポーズで行う義(更に回復技)なので、いやがおうにも今は飲尿健康法を思い出さずにはいられない。

この変態じゃリディを射止める事など絶対に理だなと思った。

ホァイ!


変態の系譜


そんなマクシーム変態っぷりに導かれるように、他のドラキュラシリーズTASでも様々な移動方法が模索された。
興味深い…いや悲しいことに、そのほぼ全てが変態的であった。以下にその変態達の名前を記す。
尚、「またこの一族か」とよく突っ込まれるが、マクシーム自身はヴァンパイアハンターの一族ではない事に留意したい。


関連コミュニティ


■co2828007


関連動画


■sm20197298[ニコ動]
■sm23250950[ニコ動]


関連項目



次へ»
最終更新日: 17/12/30 03:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ