ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


メタバース


ヨミ: メタバース
掲示板をミル!
11カキコ!

メタバースとは、コンピューター上に作られた仮想世界のことである。


概要


SF作家ニール・スチーヴンスの小説「スノウ・クラッシュ」でメタ)+宇宙ユニバース)を合成して作った造である。ユーザーアバターと言われる物を作り住民となり、それを操作してCGで作られた仮想世界の中で様々なことを行う。アバターの行動は各法律および利用規約の範囲内であれば自由である。ゲームではないので提供者が提供するシナリオや設定等に左右されない部分が利点で、チャットから創作まで思うがままに楽しむことができる。代表的なサービスLindenResearch(リンデンリサーチ)社の開発スタジオLindenLab(リンデンラボ)が運営するSecondLifeセカンドライフ、旧名称LindenWorldリンデン・ワールド)、2003年公式開)。

しかしWeb2.0サービスユーザー情報信者となり、コンテンツWebサーバーに蓄積する形態のWebサービスブログ動画共有サイトが代表例)としては使い勝手にやや難がありあまり普及しなかった。また2010年以降、インターネット端末の急速なモバイル化(スマートフォン)もありモバイル端末で楽しみにくいこれらのサービスは勢いを失ってしまった。2016年以降はVR機器が使えるソーシャルVR(Social VR、代表サービスとしてVRChatブイアールチャット))の登場により縮小傾向である。SecondLife運営するLindenResearch社のCEO、エッベ・アルトベルグは2019年4月インタビュー動画にて「SecondLifeアクティブユーザー数が約100万人から約80万人に減った」とっている。※1


※1 インタビュー動画:SecondLifeとSansarの将来についてLindenResearch社CEOエッベ・アルトベルグ氏が語る 2019年4月5日 New World Notes[外部]


歴史



技術


クロノスグループOpenGLマイクロソフト社のDirectXなどで構築される。他、物理エンジンとしてマイクロソフト社のHavok等が使われている。


主なサービス


他にSecondLifeモデルとし有志により作成されたOpenSimulator(通称OpenSIM)とのオープンソースウェア開発プロジェクトがあり、ソースコードも含めて配布されている※1


※1 OpenSimulator公式Wiki[外部]OpenSIM英語


ニコニコのサービスを絡めた活用例



マシニマ活用例


MMD移植

MMDのモーションをSecondLife移植し、撮影・編集することでMMDに近い動画を作成することができる。

SLダンス動画を参照


■sm34117880[ニコ動]

■sm34067546[ニコ動]

マシニマ

マシニマMachinnima)とはゲームグラフィックを利用して作られた映像作品のことである。

作例:日本が誇る世紀の某大泥棒アニメの全パロディ動画

■sm11451685[ニコ動]
■sm22661056[ニコ動]


プレイ実況


プレイ実況動画もよし。

■sm12976985[ニコ動]


ニコ生配信


あるらしいですよ。


関連商品


メタバースに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。■az4150113513
■az4150113521


関連項目



最終更新日: 19/07/08 03:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ