ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


モンテディオ山形


ヨミ: モンテディオヤマガタ
掲示板をミル!
51カキコ!

モンテディオ山形とは、山形県全域を本拠地とするプロサッカークラブである。


概要


日本プロサッカーリーグ
モンテディオ山形
基本情報
創設 1984年
クラブカラー 黄色
本拠地 NDソフトスタジアム山形[山形県]
ホームタウン 山形鶴岡
前身クラブ NEC山形サッカー
サッカークラブテンプレート

前身はNEC山形1994年JFLに加盟、1996年現在チーム名に称、1999年Jリーグ2部(J2)に加盟。

由来はイタリア語の「山(MONTE)」と「DIO)」を合わせた造
ユニフォームホームの縦じま。アウェーが黄色
ホームスタジアムはNDソフトスタジアム山形山形県総合運動公園陸上競技場=)。
マスコットはディーオ(カモシカ)とモンテス(岩石)。
スポンサーに「JAグループ山形」「平田牧場」「でん六」など特色豊かな企業が並ぶ。

1999年に設立されたJ2に当初から加わる。ライバルクラブが次々とJ1に昇格する中、リーグ終盤やときには最終節で昇格争いから脱落するなど何度も苦汁をなめてきた。しかし、2008年リーグ戦を2位で終え、悲願のJ1昇格を達成。J2初年度参加10チームの中では9チームJ1昇格となった。

初めてJ1に昇格して迎えた2009年は、シーズン前に評論家のほとんどが最下位と予想していたが、開幕戦のジュビロ磐田戦に6-2で圧勝し、サッカーファンを驚かせた。その後、場以降に得点不足に陥るも(リーグ戦での得点はジェフ千葉と並んでJ1で2番に少ない32得点)、組織的な堅い守りでコツコツと勝ち点を稼ぎ、さらにこの年J2に降格することとなった柏レイソル大分トリニータジェフ千葉の3チームに負けなかったこと(4勝2分)も大きく、見事にJ1残留を果たした。ホーム終戦では理事長が挨拶で前述の下評を引き合いに出し、ざまぁ見やがれってんだ!」と絶叫、サポーターからの拍手采を浴びた(関連動画参照)。翌2010年も地に勝ち点を積み上げ、2試合を残してJ1残留を確保、順位を2つ上げて13位でフィニッシュとなった。

しかし2011年は序盤から怪人が続出したり、新外国人がろくに活躍しないまま4月で退団するなど呪われているとしか思えない程に災難が続き、成績は低迷。序盤から連敗し続けていたアビスパ福岡にも順位を抜かれ、最下位でJ2に降格、以後はJ2暮らしが続いている。

Jリーグ一の「社団法人」であり、財政的に赤字が許されず(積立の取り崩しを行ったことはある)、県内にメインスポンサーとなれる大企業いため、資に難を抱える。
施設面では恵まれているため、若手の育成に定評があるが、育てた選手が他チームに流出するのが悩みの種。
また、石崎(現・札幌)、柱幸一(現・浦和GM)、鈴木(元・大宮)、樋口靖洋(現・横浜M)とJリーグ監督未経験者の発掘にも定評がある(未経験者以外を雇うお金がないという説もある)。
2008年からは元大分セレッソ大阪監督を務めた小林伸二が監督を務め、チームJ1残留に大きく貢献したが、2011年J2降格と共に小林は退任。元鹿島アントラーズコーチ奥野僚右が監督に就任した。2014年からは前身のNEC山形時代にも揮を取ったこともある石崎が就任。

ホームスタジアムはで行かない限り交通の便も悪く、あまり見やすいスタジアムではないが、場内の飲食は充実している。特に評判がいいのが山形名物の煮と、対戦相手によって具材が変わる「炎のカリーパン」。
また、ベガルタ仙台とのみちのくダービーの熱さは必見であり、2010年、翌11年はベガルタのJ1復帰と共に舞台J1に移して行われた。2010年は互いにホーム勝利を分け合ったが、山形ホームでは20,231人を動員(ちなみに収容人数は20,315人となっている)し、かつてない盛り上がりを見せた。


関連動画



■sm2721286[ニコ動]

■sm5027213[ニコ動]
■sm9025491[ニコ動]


関連商品


■azB0069IRAZU
■azB001DZI7SS


関連コミュニティ


■co219807


関連リンク



関連項目



最終更新日: 15/08/22 20:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ