ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


モールモースの騎兵隊


ヨミ: モールモースノキヘイタイ
掲示板をミル!
17カキコ!

『7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~』とは、ナムコ2000年に発売したRPGである。機種はPS2


概要


正式名称は『7 ~モールモースの騎兵隊~』なのだが、ほとんどの動画タグは「モールモースの騎兵隊」の表記になっている。

独特の戦闘システムである「ローテーションバトル」を採用している。
ナレーション野宮真貴が担当。

2003年には続編に当たる「ヴィーナス&ブレイブス」が発売されている。
2009年にはiアプリで『7 -アルメセラ年代記-』が配信された他、スマートフォン専用アプリ『7 セブン サウザンドウォーズ』も2011年に配信された。
またセブンの元開発者が製作したPCフリーゲームマイナーセブン」も開中。


モード



モールモースの騎兵隊


最初から遊べるゲームモード。所謂ストーリーモードである。
物語は見習い騎士である主人公モールモースの村の少年戦士が、のなかで官の少女と出会い、七つ集めるとこの世界から魔物を一掃できるという「魔法の石」を探すに出る。決してドラゴンボールではない

この世界では職種ごとに地域的な住み分けがされ、職種同士の交流がなく、お互いに対する理解がなかった。主人公は職種間の対立の問題に出くわしながら問題を解決してゆく。
RPGなのだがレベルは存在せず、劇中2回ある「祝福の日」によって値が上がる(逆に下がるキャラも)。

主な登場キャラ

主人公・・・デフォルトネームし。見習い騎士少年。基本的に喋らない。
バルディバル・ボアル・・・通称バルモールモースの村の戦士。向こう見ずに突っ走るクセがある。
フィルリアフェルルイン・・・通称フィル。石をめてをする少女


アルメセラ年代記


「モールモースの騎兵隊」をクリアすると出現する、いわゆる高難度モード
このモード動画タグに「アルメセラ年代記」も追加されていることが多い。

詳しい解説は「アルメセラ年代記」に記載されているので、そちらも参考に。


戦闘のルール


このゲームは敵が1体までしか出現しない(アルメセラ年代記では例外あり)代わりに敵のHPがかなり高く、さらに攻撃も高い。敵のHP300あるのにこちらのHPが20とかはザラ

戦闘は前列、中列、後列と3列に分かれた4×3のマスに、仲間を最大7人まで配置して戦う。
前列は敵と直接戦う列、中列は前列の補助をする列、後列は回復して次の攻撃に備える列である。

戦闘中プレイヤーがとれる行動ローテーションのみ。
ローテーションを行うと前列は後列に、中列は前列に、後列は前列へとその名の通りローテーション(回転)する。
このローテーションが戦闘ミソで、これによって傷ついた前列のキャラ回復させ、相手にじわじわとダメージを蓄積させていく。

敵の値や攻撃パターンはすべて戦闘開始前に分かり、EXアタック(会心の一撃)以外の攻撃ダメージはすべて計算で出せるため、電卓は必須。
戦闘中プレイヤーがとれる行動はローテーションのみなので、戦う前のユニット配置で勝負が決まる。
(よくわかる解説絵を描いてくれる方む!)


職種


ゲーム中におけるキャラクターの「職業」でもあり、ある意味では「種族」とも言えるもの。
職種ごとにステータスや得意分野、攻撃方法などに細かい違いがあるため、よく理解した上で隊列を組むことが勝利の秘となる。


関連動画



■sm204637[ニコ動]

■sm3204877[ニコ動]

 

 


関連商品


■azB00005OVXD
■azB00006L42M


関連項目



最終更新日: 16/04/07 11:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ