ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ユート(遊戯王ARC-V)


ヨミ: ユート
掲示板をミル!
980カキコ!

ユート

ユートとは、アニメ遊☆戯☆王アーク・ファイブ」の登場人物である。CV高木万平


概要


主人公榊遊矢とどことなく似通った容姿をした少年
普段はゴーグルとマスクで顔を隠しづくめのフードを身にまとっており、同じく覆面とコートを身をった謎の男黒咲隼と行動を共にしている。 
後に融合次元から侵略を受けているエクシーズ次元出身で、黒咲璃が融合次元に攫われたため、対抗策をめてスタンダード次元にやってきたことが明らかとなった。

初登場の第7話で、遊矢に敗れた屈辱をらすため悪巧みを巡らせる沢渡シンゴデュエルしようとする柚子の間に突然割って入り、柚子に代わってデュエルを開始。デュエルでは前作にあたる「遊☆戯☆王ゼアル」で登場した、LDSではエリートクラスデュエリストしか習得できないとされるエクシーズ召喚を作中初めて披露。沢渡の戦略を「のごとき鋭さも弾丸のごとき威も感じられない」「児戯にも等しい」と一蹴した。

璃によく似た柚子のことを気にかけているようで、彼女を見守っている描写が多いが、遊矢が接近し柚子が身に付けているブレスレットが発すると遊矢と入れ替わるようにランダム瞬間移動してしまう。
後にMCS黒咲に敗れた紫雲院素良と接触し、逆上する彼を圧倒する。その際に出会った遊矢に4つの次元次元戦争についてるが、その途中で因縁の相手であるユーゴ乱入ユーゴとのデュエルドラゴンの共鳴により暴走するが遊矢の説得でに返り、彼をって敗北。遊矢に「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」を託し、「デュエルで笑顔を・・・」と残して消滅した。

彼の意識は遊矢の中にあるようで、ミエル黒咲は遊矢の中に彼の存在を察知している。また遊矢の覚醒覇王の発現は彼の影によるものと思われる。第75話では遊矢と意思疎通し始めているような描写がみられた。
以降遊矢が意識すればある程度の意思疎通はとれるようだが、第87話では遊矢が外部要因により強制的に発狂させられた際、彼も遊矢の中にいながら遊矢とシンクロして発狂状態になるというまさかの事態が発生した。

ハートランド平和だった頃は、黒咲と共にハートランドデュエルスクール・スペード校の生徒であり、クローバー校に通っていた「カイト」とはライバルだったらしい。しかし、そんなカイトと遊矢が出会った際、あまりにも以前とはかけ離れ怒りに満ちていたその姿に反応してか、遊矢の中で再びユートの意思が明確化する。
遊矢はこの段階でやっとユートの意思を自覚し会話できるようになった際、一時期自分達と同じ顔の人物が勢ぞろいし、発狂しかけたことが原因なのではないかと推測している。しかし、明確な意思を遊矢に示したユートだが、その眼前にあるのは自分たちが他次元に向かった後の大規模襲撃で壊滅状態に陥ったハートランド
ハートランドに一時期飛ばされていた榊遊勝から、璃や璃の友人であるサヤカに、そして璃、璃からユートへと伝わっていた、理想である「デュエルで笑顔を・・・」。だが理性的に遊矢と関わっていたユートは、遂に面向かってアカミアに怒りを爆発させ、デュエルで笑顔を・・・」を否定しないものの、アカミアへの憎悪に秤が傾いてしまう―――。


漫画版


漫画アークファイブにおいては最初から“ファントム”こと榊遊矢と一心同体の状態であり、自由に遊矢と体の導権を交代することができる。
この時、上着以外の外見は全にユートのものに変わっている。
一人称は「私」であり、常識人で苦労人のポジション漫画版でも変わらない。
サポート役としての役回りが中心であるものの、ユーゴが侵入者を追う際には補佐を申し出た時には「うるさくて勘弁してくれ」と言われており、デュエルに対する摘は手厳しいようである。


人物


マスクの下の素顔は柚子ですら見間違える程に遊矢とよく似ており、髪の色装は全体的にグレーを基調とした暗い色でまとめられている。作中では初登場時は「マスクの男」と表記され、沢渡の取り巻きからはずくめのナイト」と呼ばれていた。視聴者達からも第21話になってユートという彼の名前が判明するまでは遊矢とよく似た姿から『黒遊矢』とも呼ばれていた。
遊矢がトマトと揶揄されることも多く、同じナス科の野菜で色合いが合致することからナスと呼ばれることも。
現在は遊矢の中に存在することから、「エクシーズ召喚を扱う」前作ZEXALもう一人の主人公であるアストラルと関連付けて「ナストラル」とも呼ばれている。その後、アストラルのように本当に遊矢と対話できるようになるに至る・・・。

柚子のことを初対面時から何かと気にかけたり、とは違いデュエルで倒した相手を闇にカードへ封印しないなど、益な争いは好まない穏やかな性格であるらしい。
さらに遊戯王シリーズに登場するデュエリストだけあって身体も高く、素良との初対面の際に高度なリアルファイトを繰り広げた。また極めて高い身体をもつ黒咲(無言の腹パン)一撃で沈めるなど、その実は計り知れない。


使用デッキ


属性戦士族の「幻影騎士団ファントムナイツ)」と「ファントム」と名の付く魔法カードで構成されたデッキを使用する。ブーツやローブといった装飾品やなどの武具をモチーフとした亡霊のようなデザインからも、どことなく遺品であるようにも思われる。
詳細はられず推測に過ぎないが、遊矢がレジスタンスの拠点のロッカーを訪れカードを回収、その後「RUM幻影騎士団ラウンチ」を使用していたため、ユート幻影騎士団の「RUMランクアップマジック)」を含む自身のカードハートランドに残していたと思われる。RUMスタンダードに持ちこまなかったのは、彼の性格からスタンダードデュエリストに対する配慮と思われるが意は不明。
漫画版でも使用デッキは同様。トラップカードとして扱わない状態の「幻影騎士団モンスターを多用する傾向にある。漫画版では既に4人全員が一体化しており、ユートカード以外のメインデッキカードを使用していない為、元々遊矢のデッキユートを含めた他のメンバーの分も入っていた可性も考えられる。

切り札はあらゆるモンスターを倒す、と銘打たれたダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
種族やステータスが遊矢の「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」やユーゴの「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」と同じで、効果対レベル5以上のモンスターという共通点がある。
上記2体の他、ユーリの「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」と共にの共鳴現を起こいている。


ニコニコ動画において


(無言の腹パン)の一件から、ニコニコ動画では一般的に黒咲腹パンする常識人として扱われ、黒咲の登場する動画BB劇場なども含め出演する機会が少なくない。ただし、中にはBB素材が行きすぎてユート自身も名状しがたいものになっているケースも・・・。「デュエルで笑顔を・・・」も割とネタにされやすい。
なお、ポジション自体は腹パンの強調以外は本編でもあんまり変わっていない


関連動画



■sm24355663[ニコ動]


関連商品


■azB017TQX1TY
■azB007V98546
■azB0042VSUKK


関連チャンネル


■ch2596348


関連コミュニティ


■co2241899


関連項目



一般項目



使用するカード



最終更新日: 17/09/02 09:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ