ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヨッシーストーリー


ヨミ: ヨッシーストーリー
掲示板をミル!
206カキコ!

ヨッシーストーリーとは、1997年12月21日任天堂から発売されたニンテンドー64専用の2Dアクションゲームである。


概要


ヨッシーストーリー
Yoshi's Story
基本情報
ジャンル アクションゲーム
対応機種 NINTENDO64
WiiVC
Wii UVC
開発元 任天堂
発売元 任天堂
発売日 641997年12月21日
Wii2007年10月30日
Wii U2016年02月17日
価格 64:6,800円(税別)
Wii:1,028ポイント(税込)
Wii U:1,028(税込)
ゲームソフトテンプレート

約2年前にスーパーファミコンで発売された「ヨッシーアイランド」の続編のような位置づけだが、ストーリーは特に関係ない。

通常のストーリーモードである「おはなしモード」と、一度おはなしモードプレイしたコースを遊べる「トライアルモード」の2つがプレイできる。コースは全6ワールドページ)×4コースで、各ワールドごとに1つのコースを選んでプレイする。そのため全てのコースプレイするには最低でもおはなしモードを4周する必要がある。ちなみにおはなしモードセーブい。またトライアルモードで高得点を出しても特にご褒美はい。

コースにはゴール存在せず、30個のフルーツを食べた時点でクリアとなる(ステージ3と6はその後ボス戦となる)。普通クリアするだけならそこらのフルーツをかたっぱしから食べれば良いので較的簡単だが、全フルーツメロン(全てのヨッシーが大好きで30個しかい)にしようとすると途端に難易度が上昇する。残機はベビーヨッシー6匹+2匹しかおらず、増殖の類は一切できない。コースミスをするとそのヨッシーベビークッパ城に連れさらわれてしまう。中でヘイホー仲間にした場合はに連れ去られたヨッシーを1匹だけ救出してきてくれる。

今作からヨッシーがいわゆる「でっていう」から大幅に変わっており、以後「スマッシュブラザーズ」や「スーパーマリオサンシャイン」などでもこちらのが使われている。

低年齢層向けのゲームであるものの、コースによっては不気味BGMギミック、敵キャラクターが多数存在するため、トラウマになっている人も多い。


主なトラウマ要素


暗いステージ群を突破した後の解放感もあるが、それ以上に上記のトラウマ要素の印が強く二度とやりたくないステージがあるプレイヤーもいるほど。その筆頭が先に挙げた4-2の「ジャングルのみずたまり」と、2-2で不気味をあげながら出現するフレアバブル突然出現するウンババがいる「ウンババのすむところ」である。

ステージクリア後やエンディングで流れる曲におけるヨッシー達のが「イーペーコー」と聞こえるため、動画ではこの部分にコメントが集中することが多い。


前作との相違点


前作に当たる「ヨッシーアイランド」が好評だったためにプレイヤーからは「ヨッシーアイランド2」のようなものを期待されていた。しかしその期待とは裏に今作はあまりにも毛色の違った異色すぎるシステムだったためか、一般的な評価はあまり高くない。ちなみにどのぐらい低評価というと、発売から15年以上経っても攻略サイトが設立されなかった」くらいである(現在検索すれば見つかる)。しかし絵本のような世界観、現在に至るヨッシーキャラクター付け、丁寧に描かれたグラフィック等評価すべき点があるのも事実である。以下、前作との較でよく話題になる点。


関連動画



■sm17998190[ニコ動]

■sm10361787[ニコ動]
■sm18393137[ニコ動]
■sm7472615[ニコ動]
■sm5792610[ニコ動]


関連商品


■azB000069RYI
■azB00005FQYD
■az4092532962
■az4091026192


関連項目



最終更新日: 20/05/02 17:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ