ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ランペイジ 巨獣大乱闘


ヨミ: ランペイジキョジュウダイラントウ
掲示板をミル!
38カキコ!

巨大化が、

止まらない。

ランペイジ 巨獣大乱闘(原題:Rampage)とは、2018年5月18日開された映画である。


概要


アメリカアーケードゲームRAMPAGE」を元に制作されたモンスターパニック(怪獣)映画

監督ブラッドペイトン演はロック様ことドウェイン・ジョンソンナオミ・ハリス、ジェフリー・ディーンモーガン他。監督ブラッド・ペイトン演のドウェイン・ジョンソンコンビ映画はこれで3作となる(1作は「センター・オブ・ジ・アース2 秘の」、2作は「カリフォルニアダウン」)。


ゲーム「RAMPAGE」について


1986年アーケードゲームとして登場したゲーム人間から突然変異した巨大な怪物が暴れてを壊すゲーム。3人のプレイヤーが同時に遊べるというしい特徴があった。スネ夫「悪いな、のび太、このゲームは3人用なんだ」。後にシリーズ作品が出回った。日本ではほとんど出回らなかったため知名度は低い。


あらすじ


サンディエゴ野生動物保護区で働くデイビスはゴリラジョージ手話を使って友情を育んでいたが、ある日ジョージ巨大化暴化してしまう。困惑するデイビスの元に遺伝子学者のケイトが現れ、ジョージを治療出来るのは自分だけだと説明する。しかし、ラッセル官率いるOGA(別種政府機関)がデイビス・ケイトジョージ拘束する。

一方、ワイオミング州南部では巨大化したラルフが暴れまわっていた。一連の動物巨大化はエナジン社によるものだった。エナジン社の宇宙ステーションで行われていた遺伝子実験のサンプルが事故により地球に落下し、そのサンプルを動物たちが摂取したことにより巨大化暴化してしまったのだ。エナジン社のワイデン姉弟はサンプルを利用して軍事利用しようと論んでおり、巨大化した動物を確保するためシカゴにあるビル、ウィリスタワーから低周波を発生させる。低周波を聞いたジョージは檻を壊して逃亡しシカゴに向けて移動、ラルフシカゴし始める。ラッセルの助けもあって、デイビスとケイトジョージを助けるため解剤のあるシカゴのエナジン社に向かう。

シカゴではジョージラルフが暴れておりパニック状態だった。そこに巨大化したワニ、リジーも現れる。3匹の巨を破壊しながらシカゴのエナジン社があるウィリスタワーしていた…


登場する巨獣



ジョージ


10年前、ルワンダで発見された色素欠乏症のゴリラ。デイビスに保護された後サンディエゴ野生動物保護区で平和に過ごしていたが、エナジン社の遺伝子実験サンプルを浴びて巨大化暴化した。

最終的に身長12.1m、体重9.06tとなった。高い知を持ち、驚異的な再生を持つ。また、類人故に登攀は高く、ビル群を自在に移動できる。周囲の物を武器として使って戦う事も出来る。


ラルフ


ワイオミング州キャスパー森林地帯に生息していたが遺伝子実験サンプルを浴びて巨大化暴化した。仲間を食い殺した後に、鹿の群れを狩りワイデン姉弟派遣させた傭兵部隊を壊滅させた。その後、低周波を聞いてシカゴす。

最終的に体高14m、体長26m、体重13.8tとなった。ムササビのような皮膜がついており、これを使って滑することが可で、高い機動を持つ。さらに尻尾を投げ飛ばして相手に攻撃でき、その戦闘ヘリを簡単に射貫いてしまう。


リジー


ロリダ州エバーグレイズ国立公園の沼地にいたワニ(クロコダイル)が遺伝子実験サンプルを飲み込んで巨大化暴化した。シカゴまでの行程はほとんど中を泳いで移動したため発見が遅れた。

最終的に体高18.5m、体長68.5m、体重150tとなった。エリマキトカゲのようなヒレを持ち、ヒレの付け根にはのようなエラがある。尻尾の先端では皮スパイク状に密集している。の数は1118本で、強な皮膚を持つ。サンプルの接収量が多く、爬虫類独自の成長率の高さから3匹の巨の中では最大・最強クラスの存在となった。


関連動画



■sm32763255[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 20/03/01 11:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ