ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


リュウセイ病


ヨミ: リュウセイビョウ
掲示板をミル!
70カキコ!
医学記事

ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

リュウセイ病とは、「スーパーロボット大戦OGシリーズ」の登場人物に発症する病気の一種である。
今のところ、3次元人間への感染はほとんど報告されていない。


特徴


機動兵器パイロットに現れる症例で、この病気に感染すると、次のような症状が起こる。


原因と感染者の例


リュウセイ病はウイルス感染であると見られており、ウイルスの発生も「リュウセイ・ダテ」という男性であるとほぼ特定されている。彼に近しいもの、彼に好意を持つほど症状が悪化するという傾向があり、感染者の保護者を自称する人間や、感染者を自分のだと呼ぶ人間からは「リュウセイちょっと体育館裏まで来い」「ちょっとリュウセイボコってくる」などと言われている。

症例1 - ラトゥーニ・スゥボータ
最もくに感染が確認された女性だと言われる。症状の悪化は遅かったのだが、「アルブレード」という機体に乗った頃から「ブレードとんふぁ~」という奇を上げ始め、最終的には「二枚殴り棒」という奇特な名前を言うようになってしまった。アルブレードの他に、「グルンガスト」や「グルンガスト参式」など、多数の機体で発症している。
また一部ではリュウセイを越えるほどの症状になってしまっており、稀に『Л(エル変異体』と呼ばれる事も。

症例2 - マイ・コバヤシ
ラトゥーニよりは発症は遅かったものの、猛スピードで症状が悪化し、「ゲシュペンストmk-2(S)」に搭乗した時にはすでに末期状態であった。リュウセイと同じチームに所属しているため、今後の症状のさらなる悪化が懸念される。

症例3 - シャイン・ハウゼン
ラトゥーニからの2次感染により、リュウセイとはある程度の距離があるにもかかわらず、リュウセイ病の症状を一部発症してしまっている。これまで「リュウセイ病」が発症するのは「リュウセイに好意を持った者」「リュウセイに近しき者」のみであるという説が一般的であったが、彼女の出現によりその前提は覆されてしまった。


関連動画



■sm751599[ニコ動]

■sm1880343[ニコ動]
■sm550389[ニコ動]
■sm19562395[ニコ動]

全ての元凶

■sm586362[ニコ動]


関連商品


■azB000FGPHM0
■azB000TZ7AL8
■azB0053WOXYO


関連コミュニティ


■co323


関連項目



最終更新日: 14/07/18 09:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ