ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


リリカルなのは


ヨミ: リリカルナノハ
掲示板をミル!
167カキコ!

下記タグが正式名称で、こちらは、下記タグをまとめた略称である。

 リリカルなのは関連項目の一覧も参照されたし。
なお、4期のタイトル新機動戦記ガンダムWとの関連性はい。


リリカルなのはとは、熱血魔法バトルアクションアニメである。(A'sではアニメカテゴリとして公式アナウンスされた)
固定砲台」とググる公式サイトへ行ける。行けなくなりました。普通にぐぐりましょう。

ちなみに第1期初期の頃は元がエロゲーの為かパンチラなどがあったが、後半になるに従いなくなり熱血バトル物になっていった。放映開始当初はカードキャプターさくらパクリだなんだと言われていたのも今ではいい思い出である。

なお原作であるリリカルなのはゲーム版)とは、往年の少女漫画的なストーリーられる18禁シミュレーションゲームである。
いわゆる感動系のエロゲーであり、エロサービスは薄い。

みたいだろ、クロノがなのはの旦那だったんぜ……。


2008年7月末、ついに劇場版製作決定が告知された。

第一期の内容をリメイクしたものとなるらしいが、今の所詳細は不明。
今後の動向に注されたし。


2009年3月第4期プロジェクトが進行していることが明らかになった。

タイトルは「魔法戦記リリカルなのはForce」。今作のなのはさんは25歳、前作に引き続き戦技教導官であるとのこと。流石に20歳過ぎて魔法少女は厳しかったか。
StrikerSエンディングから5年、同サウンドステージXから2年後とのことで、前作までのキャラクターの成長した姿を見られる可性は高い。
ヴィヴィオ(推定11歳)はストーリーに絡んでくるのか?
エリオ&キャロも16歳、はたして仲は進展したのか、それともなの×ユーの悪夢(?)再来か……。
フェイトさん、まさか25歳でソニックフォームなんてことは…………。

なお、今作はコミックからスタートとのこと。応援次第でアニメ化も……!?掲載は従来のメガマガジンからtypeに移っての連載となる。

同じく4期の括りとして、連動企画漫画魔法少女リリカルなのはViVid」がコンプエースにて展開される。こちらは「サウンドステージX」から1年後のヴィヴィオ軸とした物語StrikerSから5年後の「Force」との渡し的位置づけになる模様。


 2010年1月23日、ついに劇場版魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stが上映された。

無印なのはを基にしたリメイク作品劇場版であり、また起用されたOPが週間オリコンチャートにおいて声優名義で初の1位を獲得する等の快挙を得ている。


 2010年11月23日に開催された「リリカパーティ」において,魔法少女リリカルなのはA'sを基にリメイクされた劇場版魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's製作が決定され、2012年7月14日に放映された。


その後、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A'sイベントリリカパーティーV」にて『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 3rd Reflection』の製作決定が発表された事に始まる。内容は未定であるものの全新作のオリジナルとの発表であった。
しかしその後数年もの間何の音沙汰なしが続いた為その動向が注された。何処ぞのリアルロボットアニメルート入るのか?そうなのか?

そんな中2016年10月TV放送された「Vivid Strike!」のCMにて本作が2017年開予定であるとの告知がされた(この時点でタイトル名から「The MOVIE 3rd」が削除されている)。 

そして、2017年7月22日に上映された。

Reflection上映当日、スクリーンラストにて(事実上後編に当たる)「魔法少女リリカルなのはDetonation」の告知がなされた。

2018年10月19日開予定。


最終更新日: 18/07/26 17:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ