ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ルイス・ガルシア


ヨミ: ルイスガルシア
掲示板をミル!
12カキコ!

曖昧さ回避


ルイス・ガルシアとは、

  1. 東北楽天ゴールデンイーグルスに所属したプロ野球選手、ルイス・アルフォンソ・ガルシア。本項で記述。
  2. プエブラFCに所属するサッカー選手ルイス・ハビエルガルシア・サンス。
  3. レアルサラゴサに所属するサッカー選手、ルイス・ガルシア・フェルナンデス

この他にもルイス・ガルシアという名の複数の野球サッカー選手が存在する。


概要


ユカタンライオンズ #5
ルイス・ガルシア
Luis Alfonso García 
基本情報
出身地 メキシコ
生年 1978年11月5日
身長
体重
193 cm
82 kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 一塁手
プロ入り 1996年アマチュアFA
経歴
プロ野球選手テンプレート

1978年生まれ、メキシコ出身。右投右打。
守備位置は一塁手だがあまり上手くはなく、指名打者での出場も多かった。

マイナーリーグを転々としたのち、2006年からメキシカリーグに所属して、2008年から2010年まで3年連続本塁打王2006年にはWBCメキシコ代表として出場、5番を打っていた。

2011年シーズン中、貧打にあえぐ東北楽天ゴールデンイーグルスに緊急補強として入団。背番号50。入団会見時、見た野球選手というよりは商社マンだったことが一部で話題になった。→参考[外部]

6月7日契約が発表されると、その2日後には一軍登録され、同日の横浜戦で初出場を果たした。初打席でヒットを放つと、直後に山崎武司が戦線離脱したため、6月12日からは4番ファーストで起用され、15日の広島戦で初本塁打となるツーランを放ち、田中将大の今シーズン完封アシストした。その後は打率が低迷し6番や7番での起用が多くなるが、場から持ち直し、シーズン終盤には再び4番を打つなど、最終的には打率.261、8本塁打34打点と、この年貧打に沈んだ楽天野手の中ではかなり上位の成績を残した(本塁打チーム3位、打点チーム4位)。

来日当初はがに股グリップを極端に低くして構えるという非常に変わったバッティグフォームをしており、種田仁を想 起するファンも多かった(種田つま先立ちしてグリップを高く構えるので、種田と同じフォームというわけではない)。その後、日本投手に対応するため に、若干重心の高いフォームに良していた(関連動画参照)。

2012年は開幕からに4番・指名打者で起用されたが、6月にぎっくりで戦線離脱。復帰後も閉幕までに4番で出場し、チーム3位の7本塁打を放ったが、77試合で打率.227と振るわず、オフに戦外となって退団した。

2013年は第3回WBCメキシコ代表に選出された。その時は内野手ではなく外野手として選手登録されていた。その後はメキシカリーグのモンテレイサルタンズでプレーし、2015年より同リーグユカタンライオンズに所属。


通算成績


通算:2年 試合 打席 打数 得点 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB(2年) 165 612 556 47 136 15 64 1 0 7 45 4 144 13 .245 .302

関連動画



■sm14697477[ニコ動]

■sm14754474[ニコ動]

来日当初。もがそのフォームに度肝を抜かれた(はず)。

■sm15740165[ニコ動]

2011シーズン終盤。重心が高くなっているのがよく解る。


関連コミュニティ


■co2134


関連項目



最終更新日: 15/09/23 22:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ