ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ルノー・トゥイジー


ヨミ: ルノートゥイジー

ルノー・トゥイジー(Twizy)とは、フランス自動車メーカールノー』が開発・製造している小電気自動車である。

一部メディアでは「トゥイージー」と表記ゆれが起きているが、ここでは全て「トゥイジー」で統一する。


概要


ルノー2009年ドイツで開催された「フランクフルトモーターショー」で『トゥイジー ZE(ゼロミッション)コンセプト』をお披露
その後2011年3月スイスで開催された「ジュネーブモーターショー」こと「サロンアンテルナショナル・ド・ロト」で販量産をお披露
その後2012年3月からフランスイギリスイタリア欧州11ヶで販売開始。


メカニズム


サイズは全長2.34m、全幅1.19m、全高1.45m。車両総重量は474kg。
価格は日本円で約130万円。

交流非同期誘導モーターを横置きで搭載し、後輪を駆動。ミッドシップリアドライブ(MR)である。
体中央下部に最大容量6.1kwh・総重量100kgのリチウムイオンバッテリーを搭載。最大航続距離100kmと公式発表されている。
充電は交流220Vの場合、約3時間半で了する。

内は二人乗りとなっており、バイクのように縦一列に座る。ガルウイングドアメーカーオプションとなっており、サイドインドウは付いていない。
貨物用に、一人乗りとなる代わりにトランクスペースを拡大しリアドアを取り付けた「トゥイジーカーゴ」も存在する。


2つのモデル「45」「80」


トゥイジーには「45モデルと「80モデルの2種類があり、これは最高速度を示している。
つまり45は最高45km/h、80は最高80km/h出すことが可
モーターも違っており、45は5.480は18を発揮する。

なお45モデルフランス免許制度上ではなんと14歳から免許取得し運転が可となっている。


そして日本で社会実験へ


2012年5月国土交通省軽自動車ミニカーの間を補する新自動車認定制度を検討していることが表された。
そこでルノー事実上の子会社である「日産自動車」はいちくこれを日本に送り込んだ。
一応暫定的に「ニューモビリティコンセプト」という名称が付けられている。
ナンバープレートは暫定的に軽自動車用(黄色背景黒文字)が取り付けられているが、今後本格的に認定制度が始まり全走行可になった場合はどうなるかは今のところ未定
ルノーのエンブレム日産のものに交換し、社会実験として特別許可を得て、認可されたエリアのみで走れるレンタカーカーシェアとしてデビューした。

日本では以下の地域で実験が行われている。


関連動画



■sm18051577[ニコ動]

■sm24040097[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/11/22 18:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ