ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト


ヨミ: レッドデーモンズドラゴンスカーライト
掲示板をミル!
74カキコ!

王者の哮、今地を揺るがす!二なる覇者をその身に刻むがいい!
シンクロ召喚
荒ぶる魂、レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト!!

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトとは、アニメ遊☆戯☆王アーク・ファイブ」に登場するカードである。


概要


遊戯王ARC-Vにおけるジャックエースモンスター

シンクロ・効果モンスター
8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の、このカードの攻撃以下の攻撃を持つ特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
その後、この効果で破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える。

公式サイト「熱血!デュエル塾」による

榊遊矢とのライディングデュエルにて初登場。「レッドリゾネーター」と「レッドワイバーン」を素材としてシンクロ召喚する。
自身の(1)の効果により遊矢の「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」と「ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」を破壊し1000ダメージを与えた上でダイレクトアタックによりフィニッシャーになった。


攻撃名は「灼熱のクリムゾンヘルバーニング」、効果名は「アブリュートパワーフレイム」。
使用者故に攻撃名や効果名が「レッド・デーモンズ・ドラゴン」を彷彿させる。

初期ライフ4000のアニメでは上記の遊矢戦のとおり、相手フィールドに特殊召喚されたモンスターが2体のみの場合、このカードの効果と攻撃でフィニッシャーになれるので、ジャックの「絶対王者」にふさわしいモンスターと言える。

なお、このカードアニメにおいての初登場前にはOPでシルエットのみではあるが既に登場しており、後述の「ディメンション・オブカオス」のCMにおいても登場している。
このため、アニメ視点ではフライングで登場というしい現が起きている。


OCG版


「ディメンション・オブカオス」(2015年7月18日発売)でOCGに登場。

シンクロ・効果モンスター
8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードカード名は、
フィールド墓地に存在する限り「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱う。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の、このカードの攻撃以下の攻撃を持つ
特殊召喚された効果モンスターを全て破壊する。
その後、この効果で破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える。

(1)の効果が追加され、(2)の効果で破壊するモンスターが効果モンスター限定になった。

(1)により、「レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター」に進化する、「セイヴァー・デモン・ドラゴン」や「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」のシンクロ素材として使用する、「クリムゾンヘルセキュア」や「スクリーンオブレッド」の発動トリガーにするいった事が可
レベルも同じなので基本的に「レッド・デーモンズ・ドラゴン」と同じような手順になる。

(2)の効果はアニメでの活躍の通り、フィールドモンスターを全て除去するという効果。
通常召喚されたモンスターを破壊できない、効果モンスター以外のモンスターを破壊できない、裏側守備表示のモンスターを破壊できない、などといった面があるが、現環境においては十分に効果を発動できる機会がある。
このカードの攻撃を参照するため除去範囲は安定しないが、基本的に攻撃3000以下のモンスターを破壊できると考えていいだろう。
このカードの攻撃を上げればさらに除去範囲が上がる。
また、自分のモンスターも巻き込むが、ダメージを増やす場合なら問題はないだろう。


レッド・デーモンズ・ドラゴン」や「琰魔竜 レッド・デーモン」とは相互関係と言える。
レッド・デーモンズ・ドラゴン」は裏側守備表示モンスターを、「琰魔竜 レッド・デーモン」は攻撃表示モンスターを破壊するため、もしこれらを採用するなら使い分けていくのがベストである。


関連動画



■sm26640817[ニコ動]


関連静画


■im5374682(静画)
■im5051153(静画)


関連商品


■azB011U1E53U


関連項目



最終更新日: 16/04/10 05:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ