ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ロゼッタ


ヨミ: ロゼッタ
掲示板をミル!
451カキコ!

ロゼッタとは、

  1. エジプトの地名。ロゼッタ・ストーンが発見された。
  2. 仮面天使ロゼッタ - 1998年特撮ドラマ仮面天使ロゼッタ』の主人公
  3. ESA欧州宇宙機関)の彗星機。名前は1.に由来。
  4. マリオシリーズに登場するキャラクター。名前は3.に由来。英語版での名前は「Rosalina(ロザリナ)」。本記事で記述する
  5. 10日Pオリジナル曲。→ロゼッタ(10日P)
  6. キュアロゼッタ - 2013年度のアニメドキドキ!プリキュア』に登場するプリキュアの一人

概要


が前で隠れている美女。初登場となった『スーパーマリオギャラクシー』では、ほうき星文台のとして登場。文台に乗ってチコたちと宇宙しており、チコからはママと呼ばれている。クッパグランドスターを奪われ、マリオに助けをめる。『スーパーマリオギャラクシー2』でもとある条件を満たせば出現する。

また、彼女る「絵本」にて彼女過去をある程度知ることができ、それによって彼女が何故チコたちのママになったのかがわかる。また、マリオの名前を聞き懐かしんだり、父親が立の持ちだったとるだと、ファンからはマリオ疑惑が持たれており(更に彼女帽子着用)、故郷がキノコというような描写もある。

その後、『マリオカートWii』にてチコとともに参戦。女性初の重量級として参戦するにあたり、『ギャラクシー』開発時に身長がかなり伸びた。相手を蹴落とした時の「イイエア」や「フフフフフ」などの名言寧ろ迷言)を残している。また、バイクスーツ着用によりエロさが増しており、マリオ公式絵に谷間の陰が見えるのはロゼッタ姉さんだけである。
ギャラクシー1』のデータがあれば50レースで出現するが、ければCPUに集団リンチされながらスター評価を集める地獄の苦しみを味わなければならない。ロゼッタを抱きたい人は頑ろう。

また、『マリオカート7』にも参戦。同作でも性が良く、やや重量級というポジションで、どんなカスタマイズでも強さを発揮する。声優が変更されており、ややが可らしくなった。

スーパーマリオ3Dワールド』では隠しキャラとして登場。固有技は『ギャラクシー』でマリオが使っていた「スピンジャンプ」。ネコでは黒猫になる。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』及び『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』にも「ロゼッタ&チコ」として参戦。
自身も格闘技を使う他、チコを召喚してサポート、遠くのアイテム飛び道具を引き寄せるなど、変わった戦術を持つトリッキーキャラ。ちなみにしゃがむと「く」の字に曲げる。
マリオカートと違い軽量級で吹っ飛びやすいのが弱点。(スマブラシリーズではロゼッタやミュウツーなど浮遊しているキャラは吹っ飛びやすく設定されている)
パートナーチコの色に威などの強さの変化は特にいが、
たまにチコの「バトラー」、地の「スピンチコ(チコ様)」が出る時がある。
必殺技チコを発射するとチコはピョンピョンとロゼッタの元へ帰ってくる。
相手の攻撃でチコがふっとばされ、撃墜されてもしばらくすると新たなチコがロゼッタの前に現れる。
最後の切りふだは『3DS/Wii U』では「パワースター」、『SPECIAL』では「グランドスター」。

声優は、マリオギャラクシーシリーズと『マリオカートWii』ではメルセーディス・ローズ、『マリオカート7』とスマブラシリーズではケリー・ケイン、『スーパーマリオ3Dワールド』以降はローラ・フェイ・スミスが担当している。


二次創作


沢田ユキオ先生著の『スーパーマリオくん』にも38巻からの出演。原作より明らかに出番が多く、
オマケに結構可愛い下品な発言も一部例外を除いてまったくなく敬語で喋る。

自分からボケることがほとんどく、ボケキャラの多い『マリオくん』にしてはかなり異端。しかしツッコミは多い。
リアを駆使して戦闘にも参加することも。

原作のロゼッタの絵本はまったく登場しないので、ロゼッタがなぜママをやっているかはのまま最終回を迎えた。


関連動画



■sm1489460[ニコ動]

■sm1422459[ニコ動]
■sm9650022[ニコ動]
■sm12725531[ニコ動]


関連静画


■im534931(静画)
■im533396(静画)


関連商品


■azB01LC99F26
■azB00PIEHUDS


関連リンク



関連項目



最終更新日: 19/01/31 20:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ