ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ロマンシング佐賀


ヨミ: ロマンシングサガ
掲示板をミル!
85カキコ!

概要


旧スクウェアのゲームロマンシング サ・ガ」と「佐賀県」を引っかけた言葉遊びの一種。
ロマサガヒットした頃から使われているため、まだサガという言葉を知らないうちにこのゲームに触れて、佐賀県てこんなおもしろいとこなのかと勘違いした人もいるだろう。

2007年夏の甲子園での県立佐賀高校優勝を称える意味でも使われた。

ニコニコ動画で『ロマンシング佐賀』とタグ検索すると、佐賀県だったりパワプロシリーズ佐賀さんだったり『はがない』とは関係ない動画っている。


『僕は友達が少ない』第5話に関する『ロマンシング佐賀』


僕は友達が少ない』第5話にて、隣人部部員の志熊理科ディスクで持ってきたゲームとしても話題を呼んだ。物凄いローカル臭が漂うゲームであるが、何故か14作も出ているらしい。
(おそらく、数字は同じく旧スクウェア作のファイナルファンタジーからもらったと推測される)
敵は有明海モチーフにしているらしく、実際に第5話ではワラスボが出てきている。
また、このパロディに対して、元ネタとなったゲームと同じ伊藤賢治音楽を担当しているという駄にな内容。


『サガ』シリーズ25周年コラボ企画としての『ロマンシング佐賀』


1989年、当時のスクウェア(現・スクウェア・エニックス)が発売したゲームボーイソフト、『魔界塔士Sa・Ga』の発売から25周年という事で、スクウェア・エニックス佐賀県コラボした企画の一つ。

佐賀県ゲームなどの情報に敏感なこだわりを持つ女性を中心にターゲットを狙い、スクウェア・エニックス側は「自治体との話題性のある共同事業を通じ、『サガシリーズファンへの新しい体験とともに、プレイしたことのない層に対してシリーズへの魅発信を狙う」という。

2014年3月13日~16日にかけて、『ロマンシング 佐賀LOUNGE』という企画六本木ヒルズ内のヒルカフェ/スペースにて行われる。この企画では、佐賀県の名産である有田焼を使った『サガシリーズの陶磁器や伝統工芸品、さらに食材を使ったオリジナルフードメニューなどが予定されている。

最終日には『サガシリーズ生みの親、河津秋敏佐賀県知事、古川康らによるスペシャルトークライブが楽しめる『ロマンシング 佐賀 プレミアムナイト』が開催される(※スクウェア・エニックス、『スクエニメンバーズ』による会員制イベント。)。

特設ページには吉野ヶ里遺跡バルーンなどのイラストが描かれており、河氏と古川氏が『サガシリーズキャラクターアイコンとしてデフォルメされている絵も登場する。タイトルロゴ佐賀市出身の江史織が担当。ドット絵で描かれたキャラクター達や佐賀県の名産物(特産物)をクリックすると解説が出てきたり、BGM横の詩人を数回クリックすると隠し音楽下水道』のBGMが流れるなどギミックが凝っている。


関連リンク



関連商品


■azB005S8R3E0
 ■azB005S8R2UU
■azB000068HD8
 ■azB008CQCCO6


関連項目



最終更新日: 14/05/05 18:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ