ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ロード・エルメロイⅡ世の事件簿


ヨミ: ロードエルメロイニセイノジケンボ
掲示板をミル!
433カキコ!

[画像][外部]

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿とは、三田誠による魔術ミステリー小説である。全10巻完結


概要


TYPE-MOON世界舞台に、多数のFate関連作でを固めているロード・エルメロイⅡ世役とした魔術ミステリー作品。

発行元はTYPE-MOON BOOKS。
2019年には角川文庫からも出版された。

魔術の総本山のひとつである時計の講師、ロード・エルメロイⅡ世が巻き込まれることになった事件を描いている。作品上の時間軸は第五次聖杯戦争前となっており、年代的には2000年代前半が舞台

型月作品では魔術師の総本山として何度も名前が挙がっていながらその内部の詳細は不明だった「時計」関連に大きく踏み込み、例外だらけで描かれてきたこの世界の「魔術」や「魔術師」なるものの成り立ちや在り方を紐解いていく作品。ジャンルミステリーに分類されるが題材が題材だけあって犯人当ての要素は薄く、「がやったかを問うならとでも言える」「どうやったかも何とでも言える」「だが“何故そうしなければならなかったか”は誤魔化せない」として所謂ホワイダニットに重点が置かれている。
これまで登場してきた型月キャラゲストとして登場するのも特徴で、キャラによっては意外な真実が明かされたり再評価が進むことも。

3巻巻末の成田良悟の解説によると「エルメロイⅡ世の事件簿はステイナイト本編全に同じ世界ね」と奈須きのこが発言したとされ、少なくとも原作であるPC版とは明らかに条件が異なるしアニメ複数に漫画版もある中でどのステイナイト本編だよって話だし大体正史なんていって言ってたのは当のきのこだが全にFate世界歴史に組み込まれた作品である。種々のしがらみを視して敢えて言うなら、前日譚とも並行世界とも言われる「Fate/Zero」で生まれた名キャラクターウェイバー・ベルベットの活躍を通して、メディアミックス毎に設定がちょくちょく変わる「Fate/Staynight」へと繋ぐのが本作と言える。


登場人物


エルメロイ家

ロード・エルメロイⅡ世
CV:浪川大輔
本作の主人公。本名はウェイバー・ベルベット。ある事情によりかつての師の名前を受け継いで、義妹が正式に督を引き継ぐまでの代理となっている。
時計で12人しかいない君ロード)の一人だが、本人の魔術の腕前は並以下。ただし人間観察と他人の才を活かすは群を抜いており、数多の優秀な魔術師を輩出している。もっとも、本人は講師としてのよりも魔術師としてのがほしいと常々漏らしている。
魔術に関する広く深い知識に加えて、洞察と推理に長ける。これらは優秀なの土台でもあるが、魔術背景や原理を見抜いて暴き立てることもしばしばあるため機密保持を第一とする魔術師に恨みを買うことも。
魔術師でありながら現代機器にも理解があり、頑固な守旧でもないため、多数の作品で魔術協会と主人公たちのつなぎ役となってきたが今作でとうとう役に抜された。
グレイ
CV:上田麗奈
常に灰色フードで顔を隠しているエルメロイⅡ世の内子の少女。本作のヒロインワトソン役で戦闘担当。一人称は「拙(せつ)」。そして本作のセイバー顔
前職は田舎の霊園の墓守。だが本人は幽霊のことを心の底から怖がっているというなんともミスマッチ仕事だった。
現在エルメロイⅡ世子としてロンドンに暮らして、彼の日常生活の世話をしており、彼が厄介な事件に巻き込まれる時には護衛としての役割も果たしている。
アッド
CV:小野大輔
グレイの持つ『檻』に入った喋る直方体の魔術礼装。普段はフードの中に隠されているが、喋り出すとかなり毒舌
グリムリーパー
グレイ戦闘時に使用するアッドの封印の第一段階を解いた姿。形状や死神そのものであり、周囲の魔や霊体を喰らって自らのとするを持つ。持ちであるグレイの身体強化も行う。
グレイが好んで使うのはの形状だが、封印解除の応用により大や大槌などにも変形することが可マルチウェポンである。
最果てにてけるロンゴミニアド)
グリムリーパーが一定以上の魔を喰らった後に解放可の姿。
アーサー王が使用した伝説であり、現代にまで伝えられた宝具。本来の威のごく一部しか引き出せていないが、それでも現代の魔術はるかにしのぐ秘を持つ。
5巻ではさらにこの状態にも封印が施されている事が判明した。
ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ
CV:水瀬いのり
エルメロイⅡ世義妹にして、彼にエルメロイの名前と厄介仕事を押し付けた本人。義いじめるのが楽しくて仕方ない愉悦系女子で、いつも厄介仕事を持ち込んでは反応を楽しんでいる。
研究や礼装の扱いには長けているが戦闘魔術は使えないため、前当ケイネスの遺産「霊髄液」を良した自魔術礼装「トリムマウ」を護衛兼メイドとして傍に置く。

エルメロイ教室の生徒

フラット・エスカルドス
CV:松岡禎丞
初出はエイプリルフール企画だったころの『Fate/strange fake』。初出の時点でエルメロイⅡ世子であることは明かされていた。魔術特性などは個別記事参照。
エルメロ教室古参双璧問題児の一人。エルメロイⅡ世に「グレートビッグベン☆ロンドンスター」「時計塔で一番抱かれたい男」など多数のあだ名をつけている。
スヴィン・グラシュエート
CV:山下誠一郎
魔術を得意とするエルメロ教室古参双璧フラットコンビを組むことが多いが、何かと悩まされがち。フラットにつけられたあだ名は「ル・シアン)」
だが、スヴィン本人もグレイたんハァハァなにおいフェチストーカーと言う問題児である。
カウレス・フォルヴェッジ
CV:小林裕介
初出は『Fate/Apocrypha』。そちらではカウレス・フォルヴェッジ・ユグドミレニアと名乗っている。詳細はそちらの記事参照。
Apo時ではないため、ユグドミレニアには属してはいない。出奔したに代わりフォルヴェッジの若き当となったが、まだ時計に転入してきたばかりである。
ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト
CV:伊藤静
金髪縦ロールお嬢様で、宝石魔術を得意とする。プロレス趣味。「剥離ドラ」の事件で自らの魔術の深を暴いたエルメロイⅡ世導役(チューター)にするべく、はるばるフィンランドから時計の現代魔術科へ転入してきた。
イヴェット・L・レーマン
CV:岡咲美保
中立筆頭のメルアステア閥からやってきたスパイ言し転入してきた少女ピンク色ツインテールロリータファッションで、右形の眼帯を着けている。魔眼大家レーマンの出身で、人工の魔眼を取り換えることで様々な魔眼を使用可エルメロイⅡ世愛人を志望。

時計塔

イノライ・バリュエレータ・アトロホルム
CV:一城みゆ希
創造科(バリュエ)学部長。快活な老婆でiPodロックを聴く等、現代文明にも多少精通しており、三大貴族に属しながら民閥に身を置く。蒼崎橙子のかつての師匠
ブラム・ヌァザレ・ソフィアリ
CV:野島裕史
降霊科(ユリフィス)学部長の後継者である講師。ソラウ・ヌァザレ・ソフィアリ
ロッコ・ベルフェバン
CV:麻生智久
降霊科の一教室、召喚科の学部長
メルヴィン・ウェインズ
CV:平川大輔
創造科所属の「調師」という二つ名を持つ魔術師トランべリオの分の出。第四次聖杯戦争の際ウェイバー日本への渡航費を借りた友人。病弱でよく吐血するさわやかクズマザコン
アトラム・ガリアスタ
石油王息子鉱石/代償魔術エキスパート。双貌イゼルマでの一件でロード・エルメロイⅡ世と知り合い度々接触する。後に第五次聖杯戦争の協会参加を手に入れ日本へ赴く。
化野菱理 (あだしの ひしり)
CV:皆口裕子
法政科(バルトメロイ)に所属する魔術師の様な雰囲気を持つ振袖美女

ゲストキャラ

本作では他の型月作品のキャラクターが登場し、TYPE-MOON世界の深みを増す役割を果たしている。

蒼崎橙子
2・3巻「双貌イゼルマ」のゲスト。初出は『空の境界』及び『魔法使いの夜』。
魔術師として最高階位の「冠位」と、正式な色は不明だが系統の「色」の称号を持つ型月作品の中でも屈魔術師封印指定されていたこともあるが、本作品の中ではそれは解除されている。
「イゼルマ」では名門の魔術師の客分になっており、エルメロ教室の若き英才たちを手玉に取っている。
オルガマリー・アースミレイト・アニムスフィア
4・5巻「魔眼列車」のゲスト。初出は『Fate/Grand Order』。
時計12学科の一つ「体科」の君(ロード)であるマリスビリー・アニムスフィア
魔眼が出品されるという情報を得て、魔眼オークションが行われる魔眼列車に乗り込む。
FGO』では数年前にロードの座をから継いだとされているが、『事件簿』の時点ではまだ11歳で父親も健在なため、アニムスフィアは継いではいない。
ちなみに『事件簿』と『FGO』は別の世界線のため、『事件簿』のオルガマリーが『FGO』の事態に直面する事はおそらくない。
ズェピア・エルトナム・アトラシア
6・7巻「アトラス契約」のゲスト。初出は『MELTY BLOOD』。
時計」「彷徨」に続く第三の魔術の総本山アトラス院」の院長。『MELTY BLOOD』ではタタリ、ワラキアの夜と呼ばれていた。その時の死徒となる前の名前はズェピア・エルトラム・オベローン
月姫世界と別たれた『Fate世界では、吸血種となっているのは同じでも『死徒二十七祖』のワラキアの夜とはならず、アトラス院の院長のままである。
演算する事によって並行世界をある程度知覚しており、自らが死徒二十七祖となる世界の事も知っている。

その他


次へ»
最終更新日: 19/10/01 12:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ