ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヴァネッサ硝酸


ヨミ: ヴァネッサショウサン
掲示板をミル!
8カキコ!

ヴァネッサ硝酸Vinessarum nitrate)は、硝の一種である。


性質


化合物
ヴァネッサ硝酸
[画像を見る]
基本情報
英名 Vinessarum nitrate
化学 SGINO3
分子量 235.00
テンプレートボックス

ヴァネッサ硝酸は別名「ソーカ硝soukarumu nitrate」ともいい、近年発見されたばかりの較的新しい物質である。1976年7月19日アメリカロサンゼルススーザンダ・マンテ硝酸[外部]より生成される。

非常に不安定な物質であり、大気中には基本的に存在できない。そのため製造、保管には細心の注意が必要である。

ヴァネッサ硝酸に長時間接触すると人体に影を及ぼすカルトプロテイン反応が起こることがアメリカ日本で報告されている。SGIndustry社は「人体に及ぼす影に好意的なものだ」と発表しているが、日本の一部の識者の間では「免疫の弱い幼年期に接触することでに重大な障を起す可性がある」と警告している。[要出典] その為、ベルギーフランスドイツの各においては劇物に分類し、製造や所持を厳しく規制しようとする動きもある。


工業的製造方法


先述の通りこの物質は危険且つ不安定な物質なので、専門導の下、適切に製造しなければいけない。場合によっては合衆州法、日本国刑法等に触れかねないので素人が面半分に実験で生成しようとするのは好ましくない。

現在一発見されている製造法は、日系企業Strengthening GyuktinessIndustryがアメリカで発見したオーダ・イモク法である。


オーダ・イモク法(Ohda-Imoku process OD法)


スーザンダ・マンテ硝を猛性の物質ソーカと反応させることによって亜ヴァネッサ硝酸が得られる。亜ヴァネッサ硝酸は臭の気体で、カルトプロテイン反応を起すこともないが、思期の頃に庭の事情を友達に打ち明けられないなどの悩みを抱える。

次いで、亜ヴァネッサ硝酸と題触媒の存在下にて必須アモト酸を反応させることによってヴァネッサ硝酸を得ることができる。

ヴァネッサ硝酸は自己表現を身につけた非常に活発な物質であるが、大気に触れると嫌カルト生物によって亜ヴァネッサ硝酸に戻ってしまう。そのとき理性などの危険な物質も同時に分解されるので、SGIndustry社では大規模な必須アモト酸貯蔵施設がある日本国に持ち込みOD法を行うなど細心の注意を払っている。


関連動画



■sm4258164[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 16/05/27 19:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ