ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


一応みんなのトラウマ


ヨミ: コッチミンナノトラウマイナー
掲示板をミル!
723カキコ!
今週のおすすめ この記事は第263今週のオススメ記事に選ばれました!(2013年7月2日選出)
 より一生のトラウマになるような記事に編集していきましょう。
[画像を見る]
この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

概要


一応みんなのトラウマとは、ある程度周知のトラウマではあるがニコニコ大百科に個別記事ができていないモノ、もしくは記事があってもトラウマなのか分かりにくいモノである。
逆に記事がなくても他の記事にそのことについてトラウマであることが感じられる内容がある記事はここには原則載せないこととする。とはいえ厳しくチェックをしているわけではありません。
トラウマか否かの判断は一応一人でもここに書き込めばトラウマとして記事に反映します。
ただ何人もの方(3人以上?)が「○○の項は外すべき」等のコメントをした場合は掲示板で確認を取った上で外すこととする。
掲示板解説を入れていただいた項はその掲示板での解説に則って記事に掲載することとする。
ここに載せられている項は人によっては個別記事のあるトラウマと同等にトラウマに感じられるモノばかりである。
そういう意味では記事として需要が高いモノもあると思われます。
本家みんなのトラウマ記事を見易くする的で作成された記事であるため動画タグとしては存在しない。
みんなのトラウマについてはリンク先を参照。

英数記号 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
掲示板 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

トラウマの種類分けについて


各種トラウマは以下の種類で分別する。
もちろん複数の種類が当てはまることはかなりあると思われるので複数可
記事主の独断と偏見で分類してますがもし違ってる場合は掲示板にて摘してください。
掲示板にて定された場合はそちらの通りに掲載します。


一応ゲーム関連



掲示板で解説が入れられた項目とその解説


掲示板に各項解説を募集しています。
以下に既に書き込まれた掲示板解説を反映させます。
今後も募集は続けます。

英数記号 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
掲示板 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

動物番長シリーズ



動物○○長(動物番長)強敵イライラ


動物番長ボスの総称。一部名前の表記に例外あり。
基本的にコブンやザコ敵を多く引き連れていて、しかもその雑魚ですら均以上のを持っている。
説明なしに突然特殊を発動させてギョッとさせてくるパターンが後半に多い。
序盤(ブタラップ)では
通行禁止エリアを解禁する邪魔をしてくる動物生徒会長
中盤(クマラップ)では
驚異の14体という数の暴力をみせる動物清掃局長
ザコとともにマップ全体を巡回する動物ドーブツ園長
終盤(トリラップ)では
高速ホーミングというチートを放つ動物ガキ大将
ラスボス以外のボスをまとめて相手にするラスボスボスダラケー
が特に難関となる。
動物番長シリーズは非常に数多くのトラウマ投稿されているので以下に50音順でまとめて掲載する。

イロコイビーチ(動物番長)イライラ精神的ブラクラ恐怖

5節になってコウビ場を出ると、何の説明もなしに高速の敵が迫ってくる(ただしニクは1~3節)。
そしてとにかく攻撃してくる。
この敵は一定時間後に弱い色のを残して逃げるのだが、そのスピードはさらに速い。
サンクは逃げられたら追いつけないほどである。
ちなみに四天王ピアノ(暴色6節)もこれらの敵のように速いので、気持ち悪い

動物応援団長(動物番長)強敵イライラ精神的ブラクラ恐怖

自分を狙っていると絶対当たるイカク攻撃を持つ。元のと当たった時の音がどちらも怖い。
そして移動が速くジャンプ距離も長いため、行動パターンを知らないで闇に近づくのは難しい。
かといって逃げても、一度近づくか狙うとポーズメニューか鍛え場で画面を替えるまでずっと追ってくる。
一応、遠くに逃げれば画面から消すことはできるが難しい。
特殊持ちのボスはケガをするとがなくなるのに(動物ヘッドのケガ2は特殊)、ほぼいきなりナマニクを食うはめになる(通常ケガは1までしかできない)のも気に食わないだろう。
ただし、イカク攻撃を受けて倒れることはなかったりするので、専ら嫌がらせに特化した敵といっていい。

動物ガキ大将(動物番長)高難易度イライラ恐怖

恐怖の特殊持ちボスの1体ダッシュができない間に長距離ホーミングタックル
というのが外道ジャンプの移動距離が大きい。混色以上にならないとキツイ。
攻撃後の酔っ払ってるような動きが何か怖い。

動物清掃局長(動物番長)イライラ恐怖

大量のニセモノに守られている上、ニセモノは攻撃してくる。
また、タックル時のうるさいし、怖い。
ゲーム中でこいつらだけは近距離タックルしても遠距離からしたのと同じになる。
ニセモノを食う度に周りの仲間うるさい食ドーブツなのにニクも食う。

動物生徒会長(動物番長)高難易度強敵

強いカタチにヘンタイするにはこのボスの周辺にいるナマムシを食わなければならない上、子分にバインダ(淡濃3節)が3匹いる。慣れたら淡色でも勝てる相手だが、初心者はナマムシを食うのにも苦労する。

動物ドーブツ園長(動物番長)高難易度イライラ恐怖

初見で濃色5節のコドモを出せる人はいないと思われる。濃色5節でも子分に、シシジンバが2匹いるのでまとめて戦うのはきつい。
戦う場所を選ばないと類がジャマしてくる。

濃色灰のドーブツ(動物番長)イライラ恐怖

リラップで2節、4節がヤケにたくさんいる。それなりに強いうえ、食ったら混色・暴色より弱い濃色になる。
うるさいかつ怖い。しかもこちらがだれかに狙われると開けたところにいるこいつらが、条件で近寄ってくる。
こちらを狙ったまましつこくつけてくることも多い。
ニクキュウの園では最初のカタチが淡濃で、混色にはすぐにはなれない。
濃色1節のドーブツも1匹しかおらず知っていないと見つけづらいので、数々の初心者・初級者を苦しめた。
カリバノ大平原では、せっかく暴色3節になっていても動物ヘッドを倒したり、動物応援団長へ備えるために食わなければならない。
鍛え場やゴールの近く、アイテムがたくさん置いてある場所にもいて、全に厄介者扱いである。
双方、濃色で倒すことに慣れても長時間タックルと食いつかれた時のを聞く作業ゲーと化す。
2週には多くのステージや追加ステージに登場し、混色以上が基本のこの段階でやはり少し強いけど食ったら弱くなるヤツとなっている。もしくはこちらより2節以上多い妨役。
2節くらい上でも濃色の敵なら勝てるだろうに…
ただし異常に登場の少ない1節、5節は同情に値する。

パラミター(動物番長)ショック

全てのカタチにヘンタイすると行けるようになるステージ
…なのだがブタクマ・トリラップはプレイできなくなってしまう。
全てのカタチがドコヘン(コマンドだけでヘンタイできる)登録されるが、実際は6節でしか遊べない。
ついでに、ボスと同じカタチのドーブツが多くいるため、ここにも濃色6、4、3、2節がいる。
しかも、1日の終わりの川柳を見ていくと、
主人公がある日「ヤセイをすべて ひとりじめしようかな」と言い出す。無限ループって怖くね?

ミドリロ高原(動物番長)イライラ恐怖

ミドリ高原に登場するゼネコンがやっかい。
3節でまだ弱い自分に対して混色6節である。こちらの攻撃は通じず当てても、こっちがしばらく攻撃できない状態になるだけ。接近したら逃げるのも難しい。
タックルが当たった時の音も怖い。ついでにそのタックルの向きがずれやすい。
ネコン2匹がいる間で大量のナマムシを食うことになるし、二週はゼネコンが6匹となる。
スタッフは何がしたいんだ。ただし、ゼネコンの攻撃を受けて倒れてもゼネコンに食われることはない。
2節以上上の敵は攻撃できないけど食われもしない。
5、6節でゼネコンと遭うのは色を除くとヌリバシで1匹、二週サファリで4匹のみで、行動パターンミドリ高原とは違う(しかもいずれもミドリ高原を通るトリラップ)。ほぼ勝ち逃げである。
2節以上下の敵に食いつくと勝手に食うのはなんも説明がなく、ある意味トラウマかもしれない。


TOX2ボスシリーズ


ヴォルト高難易度強敵

異常すぎる攻撃に加え、後半以降威精霊術&高速移動攻撃あり。
しかもこれで骸殻しの心折設計。弱点の存在がせめてもの救い。

ヴィクトル強敵イライラショック

な攻撃&高値&回復技持ち&弱点し。
骸殻使われたら最悪秘奥義出されて全滅恐怖。
そして置き土産と言わんばかりの戦闘後の鬱展開

クロノス強敵イライラ

ビットうざい&レーザーの高威マシに思えるレベルの反則技。
骸殻使わないと延々と戦闘が繰り返される無限ループ
シナリオでもいちいちこちらをイラッとさせてくれる外道キャラ

双銃ゲットしたときのチュートリアル強敵

電気玉ほどではないが敵が強過ぎる。
いままでのチュートリアルは敵がそのシナリオ普通に出るザコ仲間もいたので適当に攻撃すれば倒せたが、双ハンマーゲットした時はイバルとの1対1のバトルなのでまじめに戦わなければ倒せない。(油断しなければそこまで強いわけではない)

ラスボス強敵恐怖

攻撃10000越えのキチガイ火力秘奥義どころか義で死ぬ火力
秘奥義に至ってはHPも防御も全く意味を成さない上に、範囲攻撃。
ラストシーンはとある人物の状態もあって恐怖を覚える。

闘技場ゲスト高難易度強敵イライラ無理ゲー

過去作のキャラが4人出てくるものの、貫通り越して外道の域。
火力&復活技持ち。援護キャラを先に倒すとさらに強化。
時間停止やら詠唱魔法やらの鬼畜を極めた難度。
秘奥義属性があるのはせめてもの情けというべきか?


マリオパーティ系



各種ミニゲーム(マリオパーティシリーズ)


あっちむけ! こっち!!(マリオパーティ2)ショック精神的ブラクラ恐怖

負けたときの顔はトラウマ フェードアウトして回転して消えるし、生首だし、マリオの×トラウマ

ぐらぐらタワー(マリオパーティ)恐怖

っ暗の中MISSの字を見ると怖い。

はらぺこプクプク(マリオパーティ3)高難易度ショック恐怖精神的ブラクラ

後方から追ってくる巨大プクプクから機を避けながら泳いで逃げミニゲーム
まずBGM恐怖を煽る。そして機や追い付かれたプレイヤーを飲み込みながら追いかけてくるプクプクが怖い。
にぶつかった時の絶望感がヤバい。
単にゲームとして見ても、機を避けるために潜るタイミングを掴むのはやや難しく、後半はボタン連打による疲れとの戦いになり、同作品のミニゲームの中では難易度は高め。
なお、勝者以外は最後まで残っていても全員プクプクに食われて終了、というなんともやるせない終わり方をする。
それを涼しい顔で勝利ポーズをとる勝者は何なんだ… ってか横に逃げ

トロッコレース(マリオパーティ1)高難易度

序盤は転落しやすいためクリアすら困難。スピードを上げすぎない方がいい。
落ちた先はマグマでその後、相手が落下またはクリアまで操作ができない。
中盤の坂はスピードいと上り坂から下ってしまうことも。

マリオパーティ2は落下しなくなり代わりにスピードが落ちるくらいに緩和された。

クッパ百面相(マリオパーティ)精神的ブラクラ恐怖


次へ»
最終更新日: 21/01/07 18:28
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ