ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


丁原


ヨミ: テイゲン
掲示板をミル!
7カキコ!

「丁原」(テイ・ゲン ? ~ 189)とは、後漢末期の群雄であり、三国志を代表する猛将の呂布張遼らを見出した人物である。


正史では


貧しい生まれで学問はまったく出来なかったが、武芸に優れていた事から役人となった。

性格は粗野で騎射を得意とする典的な軍人肌で、政治家としては頼りなかったが、一度命をうければ自ら難にあたり、賊討伐では先頭で戦った。

并州刺史や騎都尉に出世した頃には、呂布張遼らを見出して配下とした。

霊帝が亡くなって、何進と十常待ら宦官の対立が深まり、何進宦官誅殺を論むと、董卓らと共に陽に召還され、山賊を討伐するふりをして宦官殺する命を何進から受けたものの、宦官を排除するに至らず何進も殺され、袁紹により宦官殺されると、執となった。

弁を手に入れた董卓後漢の実権を握ると、弁をして劉協を新たな皇帝にたてようとしたが、丁原はこれに反対したが、董卓配下の李粛の手引きで裏切った呂布に殺され、丁原の兵は董卓軍に吸収された。 


演義では


三国志演義では荊州刺史として登場する。呂布の義にもなっている。

大将何進により召集されたが、何進十常侍らによって殺され、混乱の中で皇帝を手に入れた董卓が、少弁を立しようとした際に、敢然と董卓に反発した。

董卓と一戦交えた際には、義理の息子呂布の大活躍で董卓軍を撃退するも、李粛の説得で裏切らった呂布に殺され、呂布が殺した義の一人となった。 

その他「丁原」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照[外部]


関連動画



■sm5641446[ニコ動]

■mylist/8392854


関連データ


コーエー三國志シリーズにおける丁原の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志
三國志II
三國志III
三國志IV
三國志V 79 55 48 69
三國志VI 64 77 58 52 78
三國志VII 89 48 36 56
三國志VIII 74 53 62 76
三國志IX 71 74 45 46
三國志X 72 76 37 47 74
三國志11 70 76 35 40 74

関連商品


■az4480080406
■az4198924465
■az4198924619
■az4198924732


関連コミュニティ


■co1786
■co405

■co22428
■co3034


関連項目


関連人物

最終更新日: 18/08/24 16:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ