ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


七つの大罪(漫画)


ヨミ: ナナツノタイザイ
掲示板をミル!
387カキコ!

七つの大罪とは、週刊少年マガジンで連載されている鈴木央すずき なかば)による漫画作品である。


概要


作者の念願だったファンタジー漫画作者によると、アーサー王伝説鈴木央前日譚であるという。

2011年52号の読切を経て、2012年45号から連載を開始し、既刊12巻現在800万部を突破。
さらに、2014年4月にはアニメ化が発表され、2014年10月から2015年3月まで放送された。全24話。

2016年8月から9月原作者:鈴木央によるオリジナルストーリーテレビアニメが放送された。全4話。

2018年1月から6月までテレビアニメの第2期が放送された。全24話。


ストーリー


ブリタニア一の大リオネス王女エリザベス騎士達の暴走を止めるため、10年前のある事件によって指名手配されている伝説騎士団「七つの大罪」に助けをめ、当てのないの末、場「帽子亭」にたどり着く。

そこで出会った場の人である少年こそ、「七つの大罪」の団長憤怒の罪のメリオダスだった……
メリオダス七つの大罪の団員達を探して放浪中であり、二人はリオネス平和のため共にすることになる。


登場キャラクター



主要キャラクター


メリオダス

「それが お前の罪だぜ」
CV梶裕貴

本作の主人公
七つの大罪」の一人にして団長憤怒の罪(ドラゴンシン)のメリオダス
左腕に"ドラゴン)"のの印を刻んでいる。

移動場「帽子亭」を経営しながら、他の「七つの大罪」の仲間達を探している。
旅の途中でエリザベスと出会い、的の一致から行動を共にするようになった。
エリザベスに出会った当初からボディタッチなどのセクハラをしたり、従業員用の制服と称して、自分の趣味丸出しのへそ出しミニスカ片足ニーソなど)をエリザベスに着させたりしている。こいつ憤怒じゃなくて色欲じゃね?

見た少年だが、10年前から容姿が変わっておらず、年齢は三十路を過ぎていてもおかしくないという。
また、普段は飄々としているが、エリザベス危機仲間の窮地にはいちく駆けつけるといった義理堅さも持つ。

は全反撃(フルカウンター)。向かって来る魔を倍以上の威で跳ね返す

エリザベス・リオネス

「取り戻してみせる 私のこの命にかえても…!!」
CV雨宮天

本作のヒロインリオネス第三王女
七つの大罪」を捜しにたった一人でをしていた。

髪型まで伸びたロングヘアーで、右全に隠れている。スタイルも抜群である。
また、事あるごとにメリオダスからセクハラされている。 が、恥じらいは感じているものの、
セクハラに対しては割と寛容な態度だったりするお前それでいいのか。

世間知らずではあるが、どんな局面でも気丈に振舞う芯の強さを持っている。
それゆえに、戦う術を持っていないにもかかわらず、敵を恐れずに謀といえるような行動をとって活路を開くことも。

ホーク

「フッ… オレを呼んだか? この錆の騎士ホークを…!!」
CV久野美咲

本作のマスコット的存在。帽子亭の看にして、(自称)残飯処理騎士団長
お尻クローバーのアザがついているのが特徴。
エリザベスからは「ホークちゃん」、バンからは「師匠」と呼ばれている。

のくせに何故か人の言葉を喋る。ほらそこ、「全くの意味だろ!!?」とか言わない。
の丸焼きにされたり、バンに貨をすられたり等、散々な扱いを受けている場面が多いが、
意外にも自分を畜生だと思っておらず、わりと気位が高くて図太い神経の持ちである。


七つの大罪


七人の悪な大罪人を結集させた、リオネス最強最悪の騎士団。
本作のキーパーソンとも言えるグループである。

メンバーはそれぞれ七つの大罪(<傲慢>、<嫉妬>、<憤怒>、<怠惰>、<強欲>、<暴食>、<色欲>)にちなんだ異名を持ち、体のどこかにの印(シンボル)を刻んでいる。
物語の時代の10年前、王転覆を謀った疑いでお尋ね者となり、各地へ散らばったとされている。

メリオダス

上記参照

ディアンヌ

団長のためならなんでもないよ」
CV悠木碧

嫉妬の罪(サーペントシン)のディアン
左太腿に"サーペント)"のの印を刻んでいる。

巨人族の女の子、いわゆる「巨大娘」なので、体格はかなりでかいちなみに中の人は小さい)。
さらに、巨乳ツインテールボクっ娘といった様々な属性を持つ。
メリオダスい焦がれており、自分からアプローチもしたりするが、あまり相手にされない。
また、とちりな部分があり、メリオダスに関する女問題が起こると容赦なく拳を振るう。
人間換算ではエリザベスと同じくらいの少女だが、巨人族ということもあって結構な歳を生きている。

は創造(クリエイション)。巨人族が持つ大地を操る

バン

「いつか必ずお前を奪う」
CV鈴木達央

強欲の罪(フォックスシン)のバン
に"フォックス)"のの印を刻んでいる。

不死身の体を持っており、どんな傷がついても回復する(ただし無敵というわけではなく、傷が刻まれた攻撃も例外的に存在するが、詳細は不明)。それゆえに、攻撃は避けないで体で受けることが多い。
軽い性格で、語尾に「♪」をつけて喋るのが特徴。
が大好きでよく飲むが、がつくほどに弱い。
また、料理がうまいという意外な特技も。裸エプロンの格好もするよ!

元々は「賊の(バンデット)バン」の名で知られる人間だったが、生命のを飲んだことで不死の体を得た。
現在の通称は「不死身の(アンデッド)バン」。

は強奪(スナッチ)。他者の持ち物や身体を奪う

キング

「オイラの邪魔をしたら 今度は 仕留める」
CV福山潤

怠惰の罪(グリズリー・シン)のキング
ふくらはぎに"(グリズリー)"のの印を刻んでいる。

外見は中をふわふわしている少年に見えるが、実際は1000才以上という、おそらく「七つの大罪」最年長。
その正体は「妖精族の王『ハーレクイン(一応ネタバレなので隠します)」。
仲間達の前では見たままの少年といった様子だが、敵に対しては不遜で容赦がない。
七つの大罪メンバーの中では較的常識人なので、突っ込み役に回ることもある。
とある出来事があってから、ディアンヌに対して好意を寄せ続けている。しかし、当のディアンヌはメリオダスに好意を寄せているため、全にキングの片思い状態。
また、極度の緊や決め顔の時などは太ったおっさんの姿になる。もはや別人。

は災厄(ディザスター)。霊シャスティフォルのを最大限に引き出す。単体でもリウマチを刺したり出来るようだが詳細不明。

ゴウセル

「〈七つの大罪〉 〈色欲の罪〉ゴウセル 参上」
CV高木

色欲の罪(ゴート・シン)のゴウセル
右胸に"山羊(ゴート)"のの印を刻んでいる。

手配書には巨大な巨人(アーマージャイアント)の姿で描かれるが、
本体は「眼鏡をかけた中性的美少年(一応ネタバレなので隠します。コミックスに姿が描かれているけど)」の姿をしている。
身体異常に高く、人間ではない種族であることが容易に伺える。
他の団員たちがゴウセルだと分かるほど特徴的なしゃべり方をする(口調自体に特徴はないが、ゴウセルのみ吹き出しが四く描かれている)。
常に無表情で感情を出さないが、読書に夢中になり、キャラになりきって遊びだすというお茶な一面もある。
心が読めるが、空気は読めないおまけに発言もストレートに言うため、周囲に怒られたり戸惑われたりすることもしばしば。

は侵入(インベイジョン)。他者の記憶に入り込み精を蝕む

マーリン

「久しいな 同胞(みんな)」
CV坂本真綾

暴食の罪(ボア・シン)のマーリン
首の左側に"(ボア)"のの印を刻んでいる。

ブリタニア一の魔術師である妖艶な美女。「七つの大罪」の団員に刻まれた印は彼女によるもの。
ローライズのボトムに上着を引っ掛けているだけ(魔で固定している)の露出度の高い格好をしている。
10年前の事件でメリオダスを襲って気絶させたのは彼女であり、再会後もの底を見せていない。 

エスカノール

「この世に二の存在 〈傲慢の罪〉エスカノール様だ」
CV杉田智和

傲慢の罪(ライオンシン)のエスカノール
背中に"獅子(ライオン)"のの印を刻んでいる。

気弱な性格と貧相な体格の一見傲慢とは程遠い人物だが、その正体は七つの大罪最強の男
性の異質な魔の持ちで、それ故に自分の身の上を呪い、そんな自分にも優しいマーリン慕している(メリオダスく研究対として興味を持たれているだけ)。
その太陽の高さに例し、午前時には全騎士最弱だが日の出と共に強くなり、正午のピーク時は七つの大罪全員を軽く駕する
問題は性格もどんどん傲慢になってしまうことで、強いときに大暴れしては弱いときに自己嫌悪に陥っている。
本編時系列では40歳で、判明している限りでは団員最年少。

太陽サンシャイン)。灼熱で全てを焼き滅ぼし浄化する。


聖騎士


ギルサンダー

「今の私は 〈七つの大罪〉のよりも強い」
CV宮野真守

七つの大罪」に殺されたとされる先代騎士ザラトラスの息子
以前はメリオダスを慕っていたが、復讐よりも強いことを明するため「七つの大罪」の首を狙う冷酷な男。

雷帝サンダーボルト)。を操る

ドレファス

戦に備えよ!! 平和にかまけに錆を浮かせば王(リオネス)は守れない!!」
CV小西克幸

大聖騎士長の一人。先代騎士ザラトラスの実をも上回る技を誇る。
国王閉して実権を奪い、王戦争へと駆り立てている。

は砕貫(ブレイク)。全てを破壊する圧倒的な攻撃

ヘンドリクセン

「ようこそ 新しきを渇望する勇士達よ……!!」
CV内田夕夜

大聖騎士長の一人。その魔は先代騎士長をもぐと言われる。
ドレファスとは良きライバルだったが、現在騎士を二分しそれぞれの閥を率いている。

は腐蝕(アシッド)。対を腐らせ壊死させる

ジェリコ

お前が を女にした この責任はとってもらうぞ……? バン!」
CV井上麻里奈

バステ監の守護を任された女騎士見習いであったが、ある出来事により騎士となる。
バンに屈辱を受け、付け狙うようになる。
グスタフという名のがおり、彼もまた騎士を務めている。

ギーラ

「大義のためなれば この命などは畜生も同然」
CV伊瀬茉莉也

糸目スレンダーな体格が印的な女騎士。にこやかだが酷薄な性格。
ジールという名のがいる。

爆発(エクスプロジョン)。その名の通り爆炎を操る

グリアモール

ベロニカ様への暴言は この許さん!!」
CV櫻井孝宏

騎士長ドレファスの息子ベロニカ従を務めている。

は障(ウォール)。球状のバリア。自分以外にることも可で保護や捕獲に応用できる。

ハウザー

祭りは嫌いじゃねえぜ!」
CV木村良平

ギルサンダーとグリアモール幼馴染正義で腕も立つが、少々アホの子

は暴テンペスト)。竜巻を操る

ヘルブラム

「さぁ もっと祭りを楽しもうじゃないか 旧き友よ!!」
CV置鮎龍太郎(変装)、神谷浩史(正体)

ギーラの師。枢機卿の地位に就く狡猾な老騎士キングとの間に因縁を持つ。
実はキングと同じ妖精族での姿は少年ネタバレにつき反転)。


次へ»
最終更新日: 18/07/03 10:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ