ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


三嶋一輝


ヨミ: ミシマカズキ
掲示板をミル!
60カキコ!

三嶋一輝(みしま かずき1990年5月7日-)とは、福岡県出身のプロ野球選手投手)である。現在横浜DeNAベイスターズに所属。

概要

横浜DeNAベイスターズ #17
三嶋一輝
基本情報
日本
出身地 福岡県福岡市
生年 1990年5月7日
身長
体重
176cm
75kg
選手情報
投球・打撃 右投両打
守備位置 投手
プロ入り 2012年ドラフト2位
経歴
プロ野球選手テンプレート

福岡工業高校から本格的に投手を始め、3年九州大会では最速147km/hをマークし、エースとしてチームを優勝に導いた。甲子園出場はなし。

法政大学に進むと、1年の開幕カードでいきなり最速154km/hを記録する衝撃デビューを飾る。その後、リリーフとして登板には最速155km/hをマーク。2年には最優秀防御率タイトルを獲得。エース加賀美希昇卒業した3年次にはエースとなることを期待されながら伸び悩んだが、4年にはエースとしてチームを優勝に導き、投手三冠ベストナインく。

2012年ドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズ2位名され入団。

DeNA時代

2013年は開幕先発ローテーション入りを争ったが、結局ローテーションからは漏れ、中継ぎとして開幕一軍入り。5月からローテーション入りすると、3試合続けて8回を投げてそれぞれ失点・2失点・2失点と好投するが、0勝2敗というムエンゴに見舞われる。6月2日北海道日本ハムファイターズ戦でようやく大量援護を得て、8回3失点でプロ勝利を挙げた。
最終的に1年の成績は6勝9敗1ホールド、防御率3.94であった。先発リリーフにと、1年からフル回転でチームのローテーションを守った。なおリーグ6位、ルーキーとしては2位奪三振数を記録し、奪三振率に至っては先発ではリーグトップという三振製造機であった。一方で四球も多く、セ・リーグ最多の79と、制球には課題を残した。球団としては39年ぶりにルーキーにしてオールスター出場も果たした。
シーズンオフには井納翔一梶谷隆幸と共に、小久保裕紀率いる「侍ジャパン」に選出された。


2014年は2年にして開幕投手に抜されたが、2回9失点も喫し敗戦投手。その翌日に二軍落ちした。


2015年は開幕を一軍で迎えたが、開幕投手ではなかった。6月中旬から二軍で調整したため、20試合の登板で5勝に留まった。


2016年は4試合に終わった。


2017年は16試合に登板したが、0勝1敗に終わった。広島東洋カープとのクライマックスシリーズでは第5戦に登板し、勝利投手となったことで日本シリーズ進出に貢献した。


2018年は1年間一軍に帯同し、中継ぎとして自己最多の60試合に登板。7勝2敗15ホールドを挙げた。


2019年は自己最多の71試合に登板し、5勝4敗23ホールドを挙げた。

プレースタイル

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2013年 DeNA 34 22 2 1 6 9 0 1 .400 146.1 79 145 67 64 3.94
2014年 8 5 0 0 1 2 0 0 .333 24.0 14 24 30 29 10.88
2015年 20 14 0 0 5 5 0 0 .500 88.0 34 67 52 47 4.81
2016年 4 4 0 0 1 1 0 0 .500 24.0 8 15 13 10 3.75
2017年 16 1 0 0 0 1 0 0 .000 20.2 9 17 17 15 6.53
2018年 60 0 0 0 7 2 0 15 .778 68.0 31 82 30 30 3.97
2019年 71 0 0 0 5 4 0 23 .556 72.2 31 62 36 35 4.33
NPB:7年 213 46 2 1 25 24 0 39 .510 443.2 206 412 245 230 4.67

関連動画


■sm20766276[ニコ動]

■sm22233490[ニコ動]

関連コミュニティ

■co1946

関連項目

外部リンク


最終更新日: 19/10/02 23:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ