ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


三木肇


ヨミ: ミキハジメ
掲示板をミル!
2カキコ!

三木肇(みき はじめ、1977年4月25日-)とは、大阪府出身の元プロ野球選手内野手)である。2020年から東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍監督を務める。

プロ野球選手三木仁は実


概要


東北楽天ゴールデンイーグルス #88 監督
三木肇
基本情報
日本
出身地 大阪府大阪市
生年 1977年4月25日
身長
体重
180cm
75kg
選手情報
投球・打撃 右投両打
守備位置 内野手
プロ入り 1995年ドラフト1位
引退 2008年
経歴
選手歴 監督コーチ
プロ野球選手テンプレート

上宮高等学校では甲子園出場はなかったものの、高校通算23本塁打を記録。福留孝介PL学園)、山下勝己近大附)とともに「大阪ショート三羽」と呼ばれ、大内野手として注を集めた。高校同期には的場直樹がいる。

1995年ドラフト会議では、福留孝介(7球団競合)と澤井ロッテと競合)を続けて外したヤクルトスワローズハズレハズレ1位名され入団した。背番号35。ちなみにドラフト会議での「ハズレハズレ1位」はこの年の三木中日ドラゴンズ名された荒木雅博が史上初である。


ヤクルト時代


右打ちの強打の遊撃手ということで「池山隆寛2世」として期待されたが、度重なる故障もあって打撃が伸び悩みなかなか出場機会に恵まれず、2000年(5年)にようやくプロヒットを放つ。

2001年土橋勝征の代走で出場しそのまま二塁を守る形で一軍に定着、自己最多の79試合に出場。横浜中野渡進からプロ本塁打マークしたが、打率は.12771打数9安打)に終わる。

2002年土橋の離脱もあって二塁を之や浜名千広と争いスタメン起用の機会も増え、自己最多の113打席に立ち打率も自己最高の.240マークしたが、場以降は出番を失い43試合の出場に留まった。

2003年全に二塁は土橋石の併用となったため、代走・守備要員として26試合の出場、僅か8打席立っただけに留まる。

2004年に俊足を生かすため両打ちに転向する。相変わらず代走・守備要員だったため打席数は少ないものの、自己最高の打率.269と3年ぶりのホームランを記録。2005年は僅か11打席ながら打率.364(11打数4安打)を記録した。

2006年は二塁を守ったグレッグ・ラロッカの代走・守備要員として2001年に次ぐ59試合に出場、自己最多タイの8盗塁マーク

2007年は代走・守備要員が必要ない田中浩康の二塁定着で出場機会が減り、23試合の出場でノーヒットに終わった。

2008年1月藤井秀悟坂元弥太郎と共に、川島慶三押本健彦橋本義隆との3対3の交換トレードで北海道日本ハムファイターズへ移籍。背番号33。


日本ハム時代


2008年は7番・一塁でスタメン出場した6月8日横浜ベイスターズ戦で3打数2安打2打点と活躍し、プロ入り13年にして初のお立ち台を経験。しかし本職の二塁に田中賢介、遊撃にも金子誠がいる日本ハムではそれ以上活躍の場もなく、交流戦後は一軍に戻れず17試合の出場に留まり、同年限りで現役を引退した。


引退後


2009年から日本ハム二軍内野守備走塁コーチとなり、2012年から一軍内野守備走塁コーチを務める。


2014年には、古巣ヤクルトに戻り二軍内野守備走塁コーチを務め、翌年から一軍の作戦内野守備走塁コーチを務める。


2019年東北楽天ゴールデンイーグルス二軍監督に就任。同年オフ平石洋介監督の退任に伴って一軍監督に就任した。一軍通算59安打は、野手出身の一軍監督では前任の石(37安打)および上田利治(56安打)に次ぐ少なさである。


成績



通算打撃成績


通算:12年 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 359 343 303 63 59 6 1 2 14 30 21 0 17 2 79 3 .195 .242

関連動画


募集中


関連コミュニティ


■community
■community
■community


関連項目



最終更新日: 20/02/13 06:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ