ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


三菱・カリスマ


ヨミ: ミツビシカリスマ
掲示板をミル!
1カキコ!

三菱・カリスマとは、1996年2005年三菱自動車ボルボオランダ政府が合弁で開発&生産をしていた乗用車である。


概要


名の由来は、「からの授かり物」というギリシャ語の"KHARISMA"と、英語の"CAR"を合わせて、『CARISMA』とした造

オランダにある工場で生産をされ、ヨーロッパ及び日本でも輸入をされて販売された。販売店はカープラザ店で、かつてのエテルナポジションを担っていた。またギャランのボディが大化をしたので、5ナンバサイズ幅がギャランとの差別化を計られていたが、セダン人気の低迷で日本では2000年に販売を中止をされている。なおヨーロッパでは継続生産をしていて、2005年まで生産されていた。

駆動方式はFFのみである。ボディは日本では4ドアセダンのみとなるが、ヨーロッパ仕様では5ドアハッチバックも用意された。エンジン日本ではガソリンの直4気筒の1800ccのみとなるが、ヨーロッパ仕様では、ルノー製の1900ccディーゼルエンジンも用意されていた。ミッション日本仕様のみ4速ATのみとなるが、ヨーロッパ仕様では5速MTも用意されていた。

日本でのキャッチコピーは「カリスマってからには訳がある」というものであった。


モデルの流れ


1996年に登場。バリエーションは3グレードであった。

1997年マイナーチェンジバリエーションを2グレードに減らし、地味なボディからスポーティーな装備を装着するように変更。また直噴エンジンGDIに変換される。

2000年日本での販売中止し、ヨーロッパ仕様のみ継続生産。

2001年に前後を大幅に変更をするマイナーチェンジ

2005年に生産終了。


余談


かつてヨーロッパではランサーエボリューションが「カリスマGT」の名前で販売されていた。

カリスマの名がついているが、種的にはパーツ体共用などの関係はない別物である。


関連動画



■sm13908502[ニコ動]

■sm7666783[ニコ動]


関連リンク


三菱・カリスマ画像[外部]


関連項目



最終更新日: 16/10/04 12:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ