ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


不老不死


ヨミ: フロウフシ
掲示板をミル!
512カキコ!

不老不死とは、老いることも死ぬこともない状態である。古代中国で生まれた物の考え方の一つ。


概要


古代よりられ続けてきた人類の夢。老衰することもなければ寿命病気などといった要因で死ぬこともなく、若々しさを保ったまま永遠の時を生きる存在。

「老化」「死」人間を始めとする全ての生物が生まれながらにして背負っている宿命であり、それ故に避けられることなく付きう絶対的な恐怖である。いずれも手段を尽くし遅らせることはできても、全に止めることは不可能とされている。
昔から多くの者が研究し、追いめ続けたテーマであり、歴史上で不老不死をめた人物では始皇帝などが有名だろう。錬金術、あらゆる分野から不老不死への可性が模索されてきたが、現在もそれが見つかっていないのはご存知の通りである。しかし一方、不老不死に近いと思われる生態を持つ生物は、自然界にいくつか存在する。

ちなみにある研究では、「人間が記憶できる限界容量はおよそ180年分」という研究結果もあるとか。不老不死が実現しても、この研究結果が本当ならば180年以上先はが記憶できない……?


比喩としての不老不死


近年では、「日本人寿命世界較しても、トップクラスの長寿命である」と言われるようになって久しい。
医療技術の発達が海外と見べて顕著であるため、それと衛生面で整った生活環境が大きな要因と言われる。
これについて、人体がなぜ老化するのか?という、不老不死を実現する上で避けて通れないテーマを扱った研究が現在も同じく進められており、様々な仮説などがある。詳細はここでは割愛

ちなみに医療や環境がいくら発達・向上しても、人間寿命120歳前後が限度と言われているらしい。


フィクション作品における不老不死


不老不死を扱った作品や不老不死のキャラクターが登場する作品は現在では数え切れないほど存在するので、でも一度は見たことがあると思われる。いずれも悪魔(及びそれらの化身)、宇宙人魔法使いなど普通人間ではない場合が多いものの、普通人間が呪いなどで不老不死となった場合も少なくない。
人魚や肝を食べると不老不死になる」という設定がメジャーなためか、人魚が出てくる作品では人魚達は総じて不老不死である場合も。

もっともケガや病気でも死ぬことのない、永劫不変の体が幸せであるかというとそうでもなく、寧ろそのような内容を描いた作品の方が少数と思われ、不老不死を扱った作品の大半は、「不老不死を得たことの悲しみ」について扱われているためだ。詳しくは後述。

また、最初から不老不死じゃない場合は悪魔魔神契約して(願い事をえてもらう、とも言う)不老不死を手に入れたり、またはその企てを阻止するべく主人公達が奮闘したり、というものが多いか。


フィクション作品における主な不老不死の特徴



不老不死は作れるか?


地球で生まれた生命はその多くが、数年~数十年程度の期間で老いてしまう。長くても100年程度でほとんどの生命は死んでいることの方が多い。(動物寿命が短い)
しかし、何事にも例外が存在するように、死なない生命体というものも存在する。
サンゴイソギンなどは細胞の分裂限界が存在しないため、いくらでも分裂を行うことができる。
つまり、外的要因がない限り老いも死もないのだ。
また、ベニクラゲも老いても再びポリプに新生することでやはり外的要因以外で死ぬことがない。

論、これらは極めてしい例であり、人間にとって死は免れない事である。しかし、それに対する挑戦は常に続けられてきた。
現にサイボーグや人工細胞などの技術により、世界中で不老不死の研究が進められている。

体の細胞・臓器などが機しなくなれば、新しいものと交換するように人工臓器と交換したり、また体を機械で補うなどその方法は様々である。

現在科学では、までも古くなれば交換し生命を長らえる方法が研究されている。それの研究が進めば理論上は500年以上生きることも可する学者も存在する。

また、ロボットのように初めから強固な素材で生命を作る方法も研究されている。(ただし生命の定義と少しズレる可性もある)


不老不死で知られる人物一覧


ああ


次へ»
最終更新日: 17/06/12 03:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ