ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ショ
掲示板をミル!
10カキコ!

とは、以下のことを表す。


人名


中国語圏の人名である。


その他



漢字として


Unicode
U+4E14
JIS X 0213
1-19-78
部首
一部
画数
5画
読み(常用)
-
訓読み(常用)
かつ
𠀇
Unicode
U+20007
部首
一部
画数
4画
𠀃
Unicode
U+20003
部首
一部
画数
3画
意味
助字や発として用いらられる。音の異なる2系統の意味がある。
    • かつ
    • しばらく
    • まさに~せんとす
    • もし~ならば
    • ここに
    • まないた
  1. 多い。感嘆の意を表して末に置かれる助字
字形
諸説ある。
説文解字・巻十四〕に「薦(すす)むるなり。(したが)ひて足に二有り、一は其の下の地なり」とあり、の形の形で、薦める意味だとする。他にまな板形での元となった字であり、そこに物を載せることから薦める意味が生まれたという説、ちんちん説(若)がある(甲文や文はTENGAに似ている)。
音訓
1の場合、音読みはシャ(音、音)、ショ(慣用音)、2の場合ショ(音)、ソ(音)。
訓読みは、かつ、まさに、まないた。
規格・区分
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
部首
説文解字〕では部首として扱われており、ほかに、𧇿を収める。
且を符とする漢字には、伹、、咀、岨、坥、、㡹、怚、、苴、抯、、䢸、䢐、、柤、䏣、珇、、疽、租、袓、、粗、豠、虘、趄、詛、鉏、駔、鴡、𧇿などがある。
意符
且を意符に持つ漢字、宜などがある。
・且字・且夫

異体字



関連項目



最終更新日: 16/03/12 20:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社