ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


中国地方


ヨミ: チュウゴクチホウ
掲示板をミル!
51カキコ!

中国地方白地図

中国地方とは、日本本州西部にある地方である。別名として、山陰山地方、陰陽地方、西などがある。


概要


中国地方
面積 31,922.26Km2
推計人口 7,504,995
人口密度 235.1人/km2
域内総生産 27兆4420億円
データ基準日 2012年10月30日

鳥取県島根県岡山県広島県山口県の5県で構成され、これらは「中国5県」とも呼ばれる。地域区分では「中国四国地方」「中四国」のように、四国と一緒に呼称される場合も多い。

また、鳥取県島根県山口県北部を山陰地方岡山県広島県山口県南部山陽地方(もしくは瀬戸内)などと呼ぶこともある(例:山陽新幹線山陽自動車道山陰本線瀬戸内工業地域など)。山陽については内陸部と沿部をそれぞれ北部と南部に分ける場合もある。


中国地方の県と主な市


中国地方の各県との人口を記す。人口は2015年国勢調査の速報値。1000人未満は四捨五入

県名 鳥取県
[画像を見る]
57.3万人
島根県
[画像を見る]
69.4万人
岡山県
[画像を見る]
192.2万人
広島県
[画像を見る]
284.5万人
山口県
[画像を見る]
140.5万人
県庁所在地
人口
鳥取市
[画像を見る]

19.4万人
中核
松江市
[画像を見る]

20.6万人
中核 
岡山市
[画像を見る]
72.0万人
政令市
広島市
[画像を見る]
119.5万人
政令市
山口市
[画像を見る]
19.8万人
米子市
[画像を見る]
15.0万人
出雲市
[画像を見る]
17.2万人
倉敷市
[画像を見る]
47.7万人
中核
福山市
[画像を見る]
46.5万人
中核
下関市
[画像を見る]
26.9万人
中核
倉吉市
[画像を見る]
4.9万人
浜田市
[画像を見る]
5.8万人
津山市
[画像を見る]
10.4万人
呉市
[画像を見る]
22.9万人
中核
宇部市
[画像を見る]
16.9万人
境港市
[画像を見る]
3.4万人
益田市
[画像を見る]
4.8万人
総社市
[画像を見る]
6.7万人
東広島市
[画像を見る]
19.3万人
周南
[画像を見る]
14.5万人
- 安来
[画像を見る]
4.0万人 
玉野市
[画像を見る]
6.1万人
尾道市
[画像を見る]
13.9万人

[画像を見る]
13.7万人
- 雲南
[画像を見る]
3.9万人
笠岡市
[画像を見る]
5.1万人
廿日市市
[画像を見る]
11.5万人
防府
[画像を見る]
11.6万人

呼称の由来


中国地方の呼称の由来についてはに3つの説ある。

いずれも決定打に欠け、由来ははっきりとわからないのが実情。使用例は太平記でも確認されるが日本の地域区分として定着したのは明治の終わりに定教科書に記載されて以降と思われる。


山陰と山陽


中国地方を山陰と山陽に分けることもあるがこれは五畿七の山陰と山陽に由来する。意味は山地の北(陰)側・南(陽)側の意味で決して山陰にネガティブな意味はない。五畿七に従えば山陰の東側は現在京都府北部まで、山陽も兵庫県南部まで含まれるが現在では中国地方の範囲内で使われることが多い。また、山口県北部にあたる長門は山陽だが中国地方の日本海側という意味で山陰地方に含まれることがある。


地理


脊梁山脈として中国山地が東西に横たわっている。中国山地には崗岩が広く見られこれが風化した砂が砂丘やたたら製鉄に用いられた砂の起となっている。最高峰は独立峰の大山(1729m)で日本の名峰。大山(だいせん)の他に蒜山(ひるぜん)や氷ノ山(ひょうのせん)と全70ほどある「山」を「セン」と読む山のほとんどが鳥取県岡山県島根県に集中している。「山」という漢字の「セン」の音は仏教に多く見られる音であることから渡来人との関わりが推定される。最長河川は江の(194㎞)で中国山地を横切る先行河川の典例。別名中国太郎だが中国次郎や中国三郎と呼ばれる河川はない。沼には面積が全5位と7位の中宍道湖がある。また鳥取県山池は日本最大の海岸線瀬戸内側では入り組んでいてが多いが日本海側ではなめらかでは少ない。他に代表的な地形として秋吉台は3億5千万年前に堆積した石灰岩が起した日本最大のカルスト台地である。


気候


は脊梁山脈の中国山地をに大きく異なり北側(山陰)では日本海季に降量が多く、南側(山陽)では瀬戸内式気で年間を通して降量が少なく日数が多い。は偏西の影で全域で黄砂が観測され色がかすむ。なお気象庁天気予報では山口県九州北部に分類されている。


名所・名物


中国地方の名所は数あるが特筆すべきは4つの世界遺産があることである。名物としては農産物は大規模な地が少ないため果栽培が盛ん。産物は港(鳥取県)や浜田港(島根県)が日本トップクラス揚げ量を誇る漁港であり瀬戸内では牡蠣養殖が盛ん。

山口県

島根県

鳥取県

広島県

岡山県


歴史



通史


古代現在の中国地方には吉備と出雲という畿内に並ぶ勢が存在していた。現在も残る岡山県の大規模な前方後円墳島根県出雲大社などの建造物、桃太郎伝説の原とされ大和が吉備の勢従させたことを示すと考えられる温羅伝説日本神話出雲舞台とする神話群(出雲神話)などからかつての存在感がうかがえる。

平安時代末期には平清盛厳島神社を保護し一門が壇ノで滅亡した。鎌倉時代には隠岐が流刑地として後鳥羽上皇後醍醐天皇が流され、後に隠岐を脱出した後醍醐天皇伯耆で倒幕の兵を挙げた。

戦国時代には初め尼子経久大内義隆が争い、その中で毛利元就が勢を伸ばし中国制覇に至る。織田信長中国攻めには豊臣秀吉派遣され鳥取の飢え殺し備中高松城の水攻め中国大返しなどの逸話が残る。他に村上軍やギリサンこと宇喜多直家地味ギリワン宮部長房が有名。この時期に石見銀山産出が最盛期を迎え南蛮貿易を通して世界経済に影を与えた。

関ヶ原の戦いで当毛利輝元が西軍の総大将となった毛利戦後長門・周防の二に減封された。中国地方には新たに安芸・備後(現在広島県)に福島正則、備前・備中・美作(現在岡山県)に小早川秀秋出雲・隠岐に堀尾吉晴と有外様大名が封ぜられたがいずれも江戸初期に易され、その後に親藩や幕府に近い大名に分割支配されるようになった。

幕末には長州(毛利)から吉田松陰とその門下生を始め幕末の志士を多く輩出し倒幕の中心勢となり明治以降も山口県からは伊藤博文ほか総理大臣を多く輩出している。

近代以降呉鎮守府を始め瀬戸内に軍需工場が設置され工業が発展していった。それ故に太平洋戦争中に都市への襲と広島への原爆投下で甚大な被害を受けたが戦後に復を果たし現代では太平洋ベルトの一を担っている。一方山陰では被害かったものの戦後の高度成長期でも工業発展が遅れ山陽側と経済格差が拡大している。現に鳥取島根県の人口岡山の人口より少ない。また山陰2県の人口を合わせて(約130万人)も山口県の人口(約140万人)に及ばず広島県の人口(約280万人)の半分以下である。


行政区分の変遷


律令国

現在の県は基本的に2~3のが合わさったものになっている。備前・備中・備後・美作は吉備分割されたもので当初備前には小豆島も含まれていたが江戸時代までに讃岐に移された。

[画像を見る]


次へ»
最終更新日: 18/04/17 22:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ