ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


中央公論新社


ヨミ: チュウオウコウロンシンシャ
掲示板をミル!
1カキコ!

中央公論新社とは、日本の出版社。前身の中央公論社とは登記上は別会社だが、まとめて記述する。


概要


1886年、西本願寺の普通教校(現在龍谷大学の前身)に通う学生有志が立ち上げた「反省会」が起(この年が創業ということになっている)。その機関誌『反省会雑誌』が、東京移転を経て1898年に『中央論』と称、次第に宗教色が抜けて大正期には大正デモクラシーリードするなど、日本初の間総合雑誌として発展していく。1914年に社名も「中央公論社」と名し、1916年には『婦人論』を創刊。1926年株式会社となった。

戦時中は軍部の摘発を受けて1944年に『中央論』が廃刊にされ会社も一旦解散したが、終戦後に復活1962年に中新書1973年に中公文庫を創刊。お堅い出版社のイメージが強いが、1982年ミステリー架空戦記を扱うノベルスレーベルのCNOVELSを、1993年にはファンタジー小説を扱うCNOVELSファンタジアを創刊して娯楽小説方面に進出したり、80年代からは過去名作漫画蔵版の出版などにも進出した。

90年代後半に経営危機に陥ったため、1999年読売新聞社の全額出資で「中央公論新社」として再建され、読売新聞グループ下に入った。旧中央公論社とは登記上は別会社だが、実質的に同じ会社として扱われている。


主な雑誌・叢書



雑誌



叢書



関連商品


■az4122045479
■az412102401X
■az4125001960
■az4125002606
■az4122028221


関連リンク



関連項目



最終更新日: 20/02/24 03:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ