ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


中川家


ヨミ: ナカガワケ
掲示板をミル!
6カキコ!

中川家とは、剛(つよし)と礼二(れいじ)による兄弟漫才コンビである。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

初代M-1グランプリ王者


メンバー


通常は「中川家 剛」、「中川家 礼二」とコンビ名・名前の組み合わせで表記される。両者とも芸名と本名は同じ。

ボケ(最近ではツッコミが多い)、ネタ作り(漫才)担当。立ち位置は向かって左。通称「お兄ちゃん」。
パニックを経験(現在している)
ツッコミ(最近ではボケが多い)、ネタ作り(コントアドリブ系)担当。立ち位置は向かって右。通称「礼二」。

概要


礼二が小学2年の時にが会社から貰った優待チケットで、親子でなんばに初めて観に行き、その後、剛も行くようになった。礼二は最初は行くのが嫌だったが、電車に乗れるのが楽しくてついて行った。いつの間にか漫才にどっぷりハマり、の最前列で舞台に釘付けになるほど二人はファンになる。

二人とも学校卒業後にサラリーマンをしていたが、剛が礼二を誘って、吉本興業大阪NSC入学(第11期生)。同期には陣内智則ハリガネロック(解散)、ケンドーコバヤシたむらけんじ等。NSC出身者以外では藤井隆ココリコ海原やすよ・ともこ等が同期NSC在学中に漫才の実が認められており、当時としては異例の在学中に『オールザッツ漫才』に「中川兄弟」(なお、このころには先輩千原兄弟がいたので中川家に名)で出演。またNSCでのネタ見せ中には彼ら見たさに、教室の後ろの方に多くの芸人が観覧し見届けるなど異例だった。

なおものまねもうまくものまねグランプリで優勝するなどの実績もある

レパートリーとして

礼二電車アナウンスや発時の動きなどだが、特に京阪電鉄は十八番となっている)や運転士(運転の時の動きなど)、新幹線トイレの流れる音、外国人中国人韓国人北朝鮮人(平壌放送のアナウンサー)、アフリカ人等。実際の言は話せないがハナモゲラ語的に雰囲気をマネて喋る)、ハイヒールリンゴの楽屋入り等など吉本芸人

剛…の鳴き(一般的なえ方の他、鳴きそうで鳴かないパターンもある)、緊急車両サイレンドップラー効果も再現する)、エンジン音、カラスラジオチューニング、iPodの音漏れ等など。

2人でやるネタバラエティ番組のカメラマンアシスタント大阪おっちゃんおばちゃん同士の会話、サラリーマン大和実業グループCMなどのローカルネタ、ともにファンであるジャッキー・チェンなどのカンフー映画

などと多岐にわたる題材をにマネている。


関連動画



■sm16837700[ニコ動]

■sm9351503[ニコ動]
■sm9347111[ニコ動]
■sm9346922[ニコ動]


関連商品


■azB0001N1R9Y
■azB0000BX86U


関連コミュニティ


中川家に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 16/06/02 10:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ