ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


主人公(グランブルーファンタジー)


ヨミ: ダンチョウ
掲示板をミル!
168カキコ!

仲間が信じてくれるなら 仲間の想いに応えなきゃ
それが 達がすべきただ一つの事だ

―――グラン漫画グランブルーファンタジー

だから行こう…
キラキラ舞台へ!

―――ジータ(エイプリルフールイベント

主人公(グランブルーファンタジー)とは『グランブルーファンタジー』の主人公である。

CV小野友樹(男) / 金元寿子(女)


概要


ザンクティゼル相棒ビィと共に暮らす少年少女)。の彼方をし消息が掴めなかった騎士であるから、「の果てイスタルシアで待つ」という手紙を受け取り自身もの果てをして立つことを決意する。

そして、いよいよ立ちを決めた日に不思議少女ルリアと出会い、彼女を守るために命を落とす。だが、ルリアによって彼女と命を共有することにより命の輝きを取り戻す。

自分の命を救ってくれたルリアを守るため、そしての果てイスタルシアに辿り着くため、主人公の彼方をす冒険がここから始まった。

デフォルトネームグラン)とジータ()となっており、イベント漫画小説版など、プレイヤーネームとは別に主人公の名前が必要な場合はこの名前が使われている。ゲーム本編ではボイスはなく、エイプリルフールイベントキャラクターソングCDコラボレーションイベントなどでのみボイスが付いている。
アニメ第6巻ではボイス対応のアニメ仕様通常スキンアニメ第7巻では同様の仕様を持った水着キンが配布され、これを適用すると遂にゲーム戦闘中主人公が喋るようになる。

ぐらぶるっ!」では主人公にも関わらずど登場しないが、ジータはエイプリルフール回になるとアイドル衣装って登場する。2020年エイプリルフールではようやく通常衣装で出演した。2020年現在で出番は3回。
グランGBVS発売記念回と2020年エイプリルフール回の2回のみで、2020年に入るまで一切出番のないレアキャラだった。

なお、小説版ではジータは別の形で登場している他、アニメ版においては本編の扱いが不明な第一報時点で声優が決定しており、描き下ろしジョブアニメ宣伝隊長」にジョブチェンジした「宣伝隊長ジータ」として広報担当となっている。そのイラスト、スキンになりませんかね。後にジータもアニメ出演が決定。12話のキャラクター大盤振る舞いの中には登場しなかったが、最終話extra1」という意味深タイトルがあり―――番外編として、「本編描写準拠のグラン」に対して「実際のプレイヤー視点に近いジータ」の物語が登場。アウギュステ時点で課金非常に多くのキャラクター達を仲間に迎えており本編準拠のグランの話ではできないことを中心とした物語になっている。

基本的に主人公プレイヤーなので、ゲーム中では基本シナリオ選択肢以外で主人公セリフが表示されることはない。なので仲間との会話シーンでも相手の反応から主人公セリフや人格を推し量る形になる。ただ、様々な敵や味方の反応から「がつくほどのお人好し」「常に前向き」「若いながらもリーダーシップがあり器も広い」などの人物像が共通してい知れる。名前を呼ばれる場合、他のキャラクターからは基本的に「団長」、ビィからは「お前」といったように差し替えられている。

また、主人公は様々なジョブチェンジできる関係上からか、剣、格闘、魔法などのそれぞれの専門から「稟」や「天才」などと称されることが多く、シナリオ中でもかなりの実を秘めていることが示唆されている。
実際に漫画版のグランもザンクティゼルで幼少時から修行に励んでおり、その技はルリアと出会った時点で、既に流でありながら並の帝国兵を殺するほど。
アニメでは第1話時点で帝国兵のを一撃でませていたり、第3話ドランクの魔法を切り払っているなど、やはりその腕は確か。ちなみにアニメ3話では武器の新調シーンが描かれている。

ゲーム的にはリソースを集めることで多種多様なジョブを修得でき、また上位ジョブになるとアビリティを最大4種同時に持つことになる。これは長らく主人公のみの特権であったが、SSRキャラクターマギサ」の最終解放で4アビリティが付与されたのを皮切りに現在はその法則が崩れ、ごく一部のキャラクターも4種のアビリティを持つようになるが、それでも最終上限解放SSRキャラクターコラボSRキャラクターなどごく僅か。

種族はほぼ確実にヒューマンで、後述のコラボでもヒューマンに属しているが、実際のゲームでの扱いは「種族不明」。これは「バハムートウェポン」を代表格とする種族サポートが存在するこのゲームにおいて、主人公は必ずパーティに組み込まれ、初期配置では先頭に立つ故の措置であると思われる。

以上のことから、最初から操作できる初期キャラクターにも関わらず、ジョブ・種族不明・アビリティ自由度等も含め、他キャラクターとは別格の立ち位置に居る稀有な主人公である。


キャラクター性


グラン

エイプリルフールイベントでは一人称が「」だが、語尾は「~だぜ」。
情熱にあふれた熱血であり、アイドル達を成功に導くためにプロデューサーとして奔走することになる。2016年エイプリルフールシアトリズム グランブルーファンタジー」では彼の視点イベントを成功させるべくあちらこちらをることとなり、事実上彼が役のイベントとなる。
ちなみに、エイプリルフールイベントでは一貫して、プレイヤー視点が彼等主人公からビィに移る。

アニメ漫画版では「だぜ」口調は控えめで、エイプリルフールイベント較して生な印を受ける。
グランメディアミックスに出演する場合、劇中のメインストーリーに沿った立ち位置となっている。
また、アニメでは方向音痴という独自設定が付け加えられている。

ジータ

普段の一人称は「私」。2015年エイプリルフールではジョブにより性格が変化するというキャラクター性を付与されており、ジータちゃん七変化を拝むことができる。グランと別個の存在であるが、二人(とルリア)がどういう関係かは不明。少なくとも台詞上、ジータが団長であることは間違いないと思われる。

アニメでは見たの都合上性格はエイプリルフールのようには変わらないが、お人好しでワーカーホリック働いていないと落ち着かない。水着状態でビットをばったばった薙ぎ倒す、寒い場所でも水着然と戦う、よそ見していても帝国兵を余裕で薙ぎ倒すなど、グラン較して廃人仕様異常な強さを発揮している。


プリンセスコネクト!


Cygames提供していたゲームプリンセスコネクト(プリコネ)に、女性主人公「ジータ」がゲスト出演。CVグラブルエイプリルフールイベントアニメ同様金元寿子氏が担当していた。
SRキャラクターになると「クンフー」ジョブとなる。この時のイベントでもジョブにより性格が変化するキャラ付けが生きており、「クンフー」状態のジータは口調も性格も変化する。
このゲームでの外部出演で、ジータの設定が開されている。

年齢 17歳
誕生日 3月10日(うお座)
血液型 O型
種族 ヒューマン
趣味 冒険


誕生日3月10日は、グランブルーファンタジーサービス開始日である。
このゲームでは種族がヒューマンになっている。

ジータが身に付けているカバンにはビィの形をしたストラップが付いている。

プリンセスコネクト!Re:Dive

身長 156cm
体重 45kg
年齢 17歳
誕生日 3月10日
血液型 O型
種族 ヒューマン
ギルド ???
趣味 冒険、おしゃべり

続編である『プリンセスコネクト!Re:Dive』でもジータが引き続きプレアルキャラとして出演(ガチャ限定で高レア)。こちらではファイターで固定されており(彼女キャラクターストーリーの内容的にも今後のアップデートで追加される可性はある)、騎士志願でを続けている。なお、物語舞台であるランドソルでも行方不明の模様。

性格はアニメ準拠のお人好しで修行してない(動いていない)と落ち着かないタイプ

ジータの使用する技名などには、原作で使用されていた名称がそのまま使用されている。
一部スキルはSEも原作準拠。
は前衛物理で単体火力が高め。ユニオンバースト(必殺技)は「テンペストブレード」。
スキル「ウェポンバースト」によってユニオンバーストを放つのに必要なTPを回復させることで、ユニオンバーストを素く放つことができる。
2019年4月に追加された専用装備「アシュケロン」を装備することで、スキルワイドブレード」が強化される。
強化後は使用時に自身のTPを200、自分以外の味方全てのTPを100回復させる効果が追加される。
これにより味方全員ユニオンバーストの回転が速くなり、あたかもグラブル内のジョブ剣豪」を彷彿とさせるような立ち回りが可となる。
(ちなみにアシュケロングラブルでは別のジョブの専用武器である)

公式コマ漫画プリコミ」及び公式四コマ漫画ぷりこねっ!りだいぶ」にも同作のキャラ達同様書き下ろされており、『神撃のバハムート』『Shadowverse』のコラボキャラであるモニカ・ヴァイスヴィントアリサと共に実質プリコネ本作のキャラクターと同等の立場とえる。ただし、現時点ではギルドに所属しており他キャラとの交流も描かれているモニカと違って単独行動であり、そのためか主人公を騎団に勧誘している。


関連動画



■sm27191332[ニコ動]

■sm25930985[ニコ動]
■sm25920126[ニコ動]
■sm25930157[ニコ動]
■sm25932300[ニコ動]


関連商品


■az4047301655?utm_campaign=a_%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83
■azB00WK2S8LY?utm_campaign=a_%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC&utm_medium=nicodic&utm_source=nicovideo.jp&utm_content=title


関連静画


■im4787323(静画)
■im4946975(静画)
■im5152643(静画)
■im5133034(静画)
■im5157334(静画)
■im5090452(静画)


関連項目



次へ»
最終更新日: 20/04/15 08:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ