ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


久慈川りせ


ヨミ: クジカワリセ
掲示板をミル!
100カキコ!

[画像を見る]

久慈川りせとは、「ペルソナ4」の登場人物である。


概要


お茶の間で人気絶頂のアイドル「りせちー」として、多くの人に親しまれ、また注されている現役女子高生アイドルデコは広くない。
諸事情によりアイドルとしての活動を休業し、稲羽実家「マル久豆腐店」に里帰りしている。そのため、主人公達の通う八十高校に通うことに。年齢は主人公の1つ年下で、巽完二白鐘直斗小西尚紀の同級生にあたる。

トレードマークツインテール
花村陽介は、「あの胸、あのつき、そしてあの駄のない脚線美」で特定できるらしい。
陽介以外にも作品中ではりせのファンも多く、菜々子ファンの1人。また、モロキンこと諸教諭も実はりせの写真集を買っていたとか。

感情豊かで、よく笑い、よく怒り、よく泣きだす。番長にはどストレートな好意を寄せていて、それを周囲にも隠そうとしない。それゆえ、千枝には「危険な」と評されることがある。
ツンデレではなく最初からデレてる釘宮ボイスキャラって、何だか新鮮かもしれない?

料理は下手というわけではないが、何を作っても激辛になってしまう(本人く「大人の味」)。 

後述のペルソナヒミコ」に覚めてからは、戦闘における情報収集・ナビゲートなどのサポートクマに代わって担当するようになる。その結果、クマ番長達と共に前線で戦えるようになった。


シャドウ


アイドルとしてデビューを果たし、いろいろなキャラクターを演じていくうちに「見てくれているのはテレビの中の“りせちー”だけ」「も本当の自分を見てくれない」という感情がりせの心中に巣食うようになる。そしてテレビの中の世界へ入れられた事でそれは実体化を果たす事に・・・

(りせく)本物のりせ以上にグラマーなスタイルに露出の多い水着姿という出で立ちをしており、R指定ギリギリの過な発言も次々と口にする。アニメ版の場合は上記の特徴に加え、りせが過去に演じた様々な姿が彼女の影として一緒に登場し「じゃあ、本当の自分ってどれ?」と詰め寄り強プレッシャーを与える演出が加わった。

やがてりせ自身に否定された事で実体化を果たしたりせの影は、極色の体色と模様をした全裸少女に後述のペルソナヒミコと同様でアンテナ状の頭部という異様な姿へと変身ポールダンス用のポールにぶら下がりながら襲い掛かってくる。戦闘が大詰めになると専用スキル「マハ・アナライズ」で主人公達のあらゆるデータを調べ上げ、こちらの全ての攻撃を璧に避けてしまうが・・・


ペルソナ


ヒミコ
りせのペルソナ番長主人公)をはじめとする他の特別捜メンバーペルソナ戦闘よりも探・分析・通信性に特化したを持っている。ペルソナを発現している間りせはヘッドマウントディスプレイを被り、ヒミコが受けている情報を共有しており、それらの情報を元にダンジョン探索や戦闘サポート(ナビゲート)を行う。
基本的に戦闘に参加はしないが他の仲間たちと同じように経験値を得られ、レベルが上昇すると戦闘で有利になる様々なスキルを習得するほか、コミュニティイベントを進行することでもスキルを習得できる。(ダンジョン内のシャドウ宝箱の位置がマップ上で解るようになるなど)。
名前の由来は、日本弥生時代後期に存在したとされている邪馬台国女王卑弥呼」。
カンオン
りせのコミュニティ(恋愛)のランクMAXになることで転生するペルソナ
戦闘時に敵の属性や弱点を探ってくれるようになる。
恋愛コミュMAXで習得するスキル相性サーチ」の効果であり、まだ戦ったことがない敵でも発動する。
名前の由来は、「観音さま」の称でおなじみ、仏教における「菩薩」の一体である「観世音菩薩」。
コウオン
今作のアッパーバージョンペルソナ4 ザ・ゴールデン」で新たに追加された、
カンオンがさらなる転生を遂げたペルソナ
頭部が巨大な望遠鏡に変化し、遠くのもの全てを見通すを得たことを示すかのような姿である。
転生したことで習得する「フル・アナライズ」は今まで戦ったことがない敵や攻撃したことが属性も含む、全ての敵の“弱点”“耐性”を確認することができる。初見でも迷わずに戦いを挑める。
名前の由来は、「観世音菩薩」の最も古い訳とされる「世音菩薩」。

P4G


前述した通り、「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」(以下、P4G)では新たな転生ペルソナが登場するが、戦闘中のりせのサポートが大幅に追加されている。

バトルサポート
バトルターン最初に自動で支援することがある。
支援の内容は、HPやSPの回復、味方のステータス上昇など。
りせちーチェック
バトル開始時に、特定の条件で発生。基本的には主人公がアナライズ示を行うが、その前に自動でアナライズして、敵の弱点・耐性をどれか1つだけ探ってくれる。
助け起こし
主人公戦闘不能になった時点でゲームオーバーになってしまうが、時々、りせが復活させてくれる。
チアーアップ
敵全体をダウン・気絶させた時に発動できる「総攻撃」にりせが参加する。味方を応援することで、総攻撃の威アップさせる(この際、通常は灰色に浮かび上がるドクロピンク色に変わる細かい演出の違いがある)。

余談



関連動画



■sm3704465[ニコ動]

■sm5015371[ニコ動]
■sm12265035[ニコ動]


関連商品


■azB001675JCU
■azB00CSJYYS0
■azB00292B9F2
■azB002BDT67C


関連静画


■im1623662(静画)
■im1466536(静画)
■im886684(静画)
■im1483100(静画)


関連コミュニティ


■co672
■co1170018


関連項目



最終更新日: 13/11/28 22:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ