ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


久本祐一


ヨミ: ヒサモトユウイチ
掲示板をミル!
8カキコ!

久本祐一(ひさもと ゆういち1979年3月14日-)とは、大阪府出身のプロ野球選手投手)である。現在中日ドラゴンズの打撃投手を務める。


概要


OB
久本祐一
基本情報
日本
出身地 大阪府大東
生年 1979年3月14日
身長
体重
177cm
77kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 投手
プロ入り 2001年ドラフト4巡
引退 2016年
経歴
選手歴
プロ野球選手テンプレート

亜細亜大学から社会人河合楽器に進み、1年からチーム都市対抗優勝に大きく貢献し若獅子賞を受賞。その年限りで河合楽器が休部になってしまったため、特例でドラフトとなり、2001年ドラフト会議中日ドラゴンズに4巡名され入団。背番号19。同僚の山井大介も6巡名され続けてチームメイトになった。


中日時代


2003年51試合に登板して防御率3.22と好成績を残す。


2004年も38試合に登板と左の中継ぎとしてそこそこ起用されていた。


2005年は不振に陥り、オフ吉見一起の入団で背番号19を剥奪され61に降格。


2006年、27試合で防御率1.76の好成績を残して優勝に貢献。


2007年は手薄な左の中継ぎの一番手として36試合に登板し、日本一に貢献した。ちなみにこの年、前田智徳2000本安打達成時に打たれたのが久本である。


2008年からは故障続きで2年続けて一軍登板なしに終わり、高橋聡文小林正人の台頭で出場機会を失っていく。


2011年には終盤にロングリリーフで好成績を残したりもしたが、2012年は5試合の登板に終わり、オフ戦力外通告を受ける。

複数球団のオファーの中から「広島(出身)というのと、前監督落合博満が『カープは強くなる』と言っていたので」と広島東洋カープに入団。背番号65


広島時代


2013年オープン戦から先発調整となり、そのままま開幕ローテーション入り野村祐輔の調整遅れの影で開幕2戦先発し4回失点に抑えた。5試合先発となった4月26日中日戦で、5回で137球を投げるも1失点に抑え古巣から移籍後初勝利を挙げた。その後もリリーフとして活躍し、広島史上初のクライマックスシリーズ進出に貢献。プロ入り後3勝4敗と初めて負け越したが、3勝は自己最多だった。


2014年6月に左肘を負傷し、残りのシーズンを棒に振った。戦力外通告を受けた後、育成選手契約を結んだ。


2015年オフに支配下選手に復帰した。背番号65


2016年は1試合に終わり、戦力外通告を受けて現役を引退した。


引退後


2017年からは中日ドラゴンズの打撃投手を務める。


成績



年度別投手成績


年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2002年 中日 5 0 0 0 1 0 0 0 1.000 8.0 2 4 4 4 4.50
2003年 51 2 0 0 1 1 1 0 .500 67.0 23 68 24 24 3.22
2004年 38 0 0 0 1 0 0 0 1.000 42.1 17 32 18 18 3.83
2005年 18 0 0 0 1 0 0 1 1.000 22.0 14 18 15 15 6.14
2006年 27 0 0 0 2 2 1 3 .500 30.2 12 19 7 6 1.76
2007年 36 1 0 0 2 1 0 4 .667 45.1 20 31 18 17 3.38
2010年 6 0 0 0 0 0 0 0 .--- 6.0 1 4 5 5 7.50
2011年 10 1 0 0 1 0 0 0 1.000 21.0 8 20 3 3 1.29
2012年 5 0 0 0 0 0 0 0 .--- 8.0 5 6 4 4 4.50
2013年 広島 43 8 0 0 3 4 1 2 .429 84.0 39 60 31 28 3.00
2014年 8 0 0 0 0 0 0 0 .--- 11.0 4 10 2 1 0.82
2016年 1 0 0 0 0 0 0 0 .--- 1.0 2 2 5 5 45.00
NPB:12年 248 12 0 0 12 8 3 10 .600 346.1 146 274 136 130 3.38

関連動画


■sm964381[ニコ動]

関連コミュニティ

■co2532


関連項目



最終更新日: 19/04/05 23:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ