ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ジ

とは、以下のことを表す。


漢字として


Unicode
U+4E8B
JIS X 0213
1-27-86
部首
亅部
画数
8画
読み(常用)
ジ・ズ
訓読み(常用)
こと
意味
ものごと、事、出来事、異常な・重大な出来事、戦争職業仕事、関係がある、まつりごと、仕える、という意味がある。〔説文解字・巻三〕には「職なり」とある。
また倳と通じて建てる、剚と通じて挿入する、使と通じて使う、という意味がある。
字形
字形については、の上部に三又のような線が加わっているような形であり、史に何かを組み合わせた字と解釈される。
説文解字〕は、形で史と之を組み合わせた字とする。〔淵〕は上部は吹流しであるとしている。古代、使者が吹流しを立てた俗があった。〔左氏伝・桓十六年〕に「其の旌を載せて以って先んず」と使者が旌旗をに立てたという記述がある。
白川静は、史はもともと祝詞をげ持つ字で、外に祭りを行うときはこれに吹流しを付け、使者に持たせたという。従って事は外で祭り事を行う意味であり、そこから大事、まつりごと、という意味が生まれたという。
使、史、、事の文での字形は同じであり、義とも関係が深い。
音訓
読みはシ(音)、ジ(音)、ズ(慣用音)、訓読みは、こと、つかえる、つかう、こととする。名のりに、つとむ・わざ、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校3年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
事を符とする漢字に、倳、剚、𨧫がある。
事宜・事業・事件・事故事後・事・事情・事前・事態・事大・事典・事変・事由・事例

異体字


𠭆
Unicode
U+20B46
部首
又部
画数
9画
Unicode
U+53D3
JIS X 0212
20-59
部首
又部
画数
7画
𠁱
Unicode
U+20071
部首
丨部
画数
10画
𠭏
Unicode
U+20B4F
部首
又部
画数
10画
𤔇
Unicode
U+24507
部首
画数
9画
Unicode
U+4E8A
JIS X 0213
1-48-15
部首
亅部
画数
7画
Unicode
U+355D
JIS X 0213
2-3-61
部首
又部
画数
7画

最終更新日: 14/03/15 02:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ