ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


井川慶


ヨミ: イガワケイ
掲示板をミル!
43カキコ!

井川慶(いがわ けい、1979年7月13日-)とは、茨城県出身のプロ野球選手投手)である。


概要


所属
井川慶
基本情報
日本
出身地 茨城県
生年 1979年7月13日
身長
体重
186cm
93kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 投手
プロ入り 1997年ドラフト2位
経歴
プロ野球選手テンプレート

水戸商業高等学校を経て、1997年ドラフト2位阪神タイガースに入団。

2001年から先発ローテーションの一人になり、2003年阪神の数年振りの優勝の原動となった。

2007年ニューヨークヤンキースに入団。しかし元阪神エースとしての面影はもはやなく、かしい実績は色褪せていった。マイナーAAA)以上メジャー以下で「AAAAの選手」と呼ばれている。トレード要員になっていたが高年棒がネックとなり放出されていないのが現状であった。

2012年オリックス・バファローズ井川日本球界復帰を発表し、6年ぶりの日本球界復帰となった。しかし直球スピードが落ち、打ち込まれる試合が多く、最終的に2勝7敗に終わった。

2015年は一軍出場がなく、戦力外通告を受けた。

2016年12月関西を拠点とするBFL(ベースボールファーストリーグ)に加盟している兵庫ブルーサンダーズに入団。元々はオリックス退団後の2016年2月頃から球団でコーチをしている続木敏之コーチ(元阪神)の誘いにより同球団の練習に参加していた。

2017年3月31日に選手契約を締結後、同リーグでは希少な現役の元プロ野球選手として実を発揮し最多勝、最優秀防御率、最多奪三振タイトルを獲得。シーズン終了後退団(現役引退ではない)


Igawa


ヤンキースと5年20億という契約を結びながら、MLBでたったの2勝、3Aの最多勝新記録を立という不名誉な記録を残してしまう。

当然ながらニューヨークが選ぶ過去10年のワースト選手でワースト1[外部]に選ばれ、『日本人クソ投手=Igawa』という認識がMLBの各球団ファンが持ってしまう程の知名度を得てしまう。坂もレッドソックスファンからは井川扱いされているのだが。
今も日本人投手炎上する度に「この井川は何だ?」、「く帰れよ、井川!」等と煽りネタにされている。もう許してやれよ。 

井川ヤンキースに残したダメージは大きく、ヤンキースボスティング制度などで日本人投手を補強しようとする報道が出る度に地元の新聞は「また井川を獲るのか!?」、「最初は良くても井川化する可性は否めない」…と不安視する記事が毎回出ていた。2013年オフに7年150億で田中将大を獲得した時も同様の記事は出たが、開幕後の活躍もあり井川ダメージも少し和らいだと思ったら7月に肘の負傷離脱をしたため、トラウマった模様。


人物・その他



通算成績


2015年終了時点)

通算:13年 登板 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率 WHIP
NPB:11年 219 35 15 93 72 1 0 .564 1387.2 453 1279 571 495 3.21 1.26
MLB:2年 16 0 0 2 4 0 0 .333 71.2 37 53 54 53 6.66 1.76

タイトル


NPB


タイトル


NPB


記録


NPB

関連動画


■sm1106528[ニコ動]

関連商品

■azB0000DJWL8
■azB000BKJEV0


関連項目



最終更新日: 18/06/19 17:20
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ