ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


井波慎二


ヨミ: イナミシンジ
掲示板をミル!
10カキコ!

井波慎二とは、侠アニ製作カチコミ!」の登場キャラである。別名「金沢2号」「メカ沢」「平行世界金沢」など。

名前が似ているサードチルドレンがいるが別人である。

演者は中野英雄


概要


チコミ11期第42話から登場。

元々は銀行エリート銀行員として庭持ちのいいパパだったが、家族サービス中に偶然越智にゃんを狙うヒットマンとの戦いに遭遇。越智にゃんを助けたのがきっかけで関東連合との話し合いのため上していた桜井テスタロッサと出会う。井波の顔は桜井兄弟分である金沢二つで、越智にゃん桜井も驚きを隠せなかった。

その後井波は仕事でとある企業債権回収に当たっていたが、その企業ヤクザと関わりを持っていたために抗争に巻き込まれていく。抗争の最中で越智にゃんと再会し話す機会を設けようとするも、その井波は関東連合の放った刺客に襲われ怪を負う。怪銀行員としては致命的な「顔」の傷。井波は左遷を受け、奇しくも金沢役した北海道の地の片田舎事務所で働く。そこに、金沢真実を告げるために越智にゃんが訪れる。

 

越智にゃん真実を告げられた井波は「ある決意」を胸に秘め、融界の表裏についての知識を活かし、桜井経済参謀として敏腕を振るう事となり、次第にその優秀な頭金沢のような貫が付いて行くと言うとんでもないキモを持つようになった。

その一例として、本編16巻で井波にカチコミをかました敵の企業事務所ショベルカーで乗り込み、バケットに括り付けて燃え盛る炉に近づかせて吐かせると言った、越智にゃんすらやらない様な元銀行員とは思えない行動などが挙げられよう。論頭の方も健在であり、町役場の人間を当て逃げさせるように仕組んだり、それをネタに脅した上に拉致して町長が談合の際に受け取った賄賂を受け取らせた、町長をおびき寄せて脅し、敵の計画の全てを吐かせ、土地再開発計画を中止させるよう仕向けた。特に町長への脅しはまさに金沢憑依しており、敵に回すととんでもない事が良くわかる。

ただ越智にゃんく極としての非情さが足りないと摘されており、これが後々尾を引くことになった。


井波と金沢(ネタバレにつき反転)


金沢慎一と井波慎二は、名前が示す通り生き別れの双子兄弟である。その顔は二つで桜井越智にゃんが驚くのも理はない。金沢は博徒として十三で生き、・井波はの元で育てられた。

後に井波は遺言状と共に出てきた写真を手に金沢に面会に行った(この事については盃を貰う直前までは桜井越智達には口外していなかった)が、金沢本人に「生きる世界が違う」からと冷たく追い返されてしまっている。その際に金沢が名前を挙げたのは兄弟分であった桜井であるのは・・・(´;ω;`)

関東連合との対決では双子であることを段上に嗅ぎ付けられて利用されそうになるも事なきを得、の見たの果てを見てみたいと決意した井波は桜井から杯を貰う事を懇願するのである。

 

それにしても、やたら北海道でひどいにあう兄弟である・・・まさに試される大地北海道


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 12/05/07 18:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ