ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


京都アニメーション


ヨミ: キョウトアニメーション
掲示板をミル!
2580カキコ!
曖昧さ回避 2019年7月18日に京都アニメーション第一スタジオで発生した火災については「京都アニメーション放火事件」を参照

『京都アニメーション』(きょうと - )とは、京都府宇治市に本社スタジオを持つアニメーション制作会社である。通称「京アニ」。
アニメファンの間では頻繁に「安定と信頼の京アニ」と呼ばれる。これは各々が安定・信頼というわけではなく、双方とも、という意味である。

概要

1981年創業。虫プロダクションで仕上げ作業をした経験のある創業者・八田陽子(現:取締役専務)が、結婚後移り住んだ京都府宇治市で近所の主婦らと共にタツノコプロサンライズの作品の仕上げ作業を行う下請けを始めたのがルーツである。
1985年法人化され、創業者の夫である八田英明が社長に就任した。 

AIR』、『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメーション制作を手掛け一躍有名になった感があるが、それ以前にもグロス請け(制作会社の下請けで1話単位制作する事)でクオリティの高さは業界でも知られた存在であった。また、Production I.G.の創設にも一役買ったこともあり、アニメ業界では隠れた老舗である。

会社としてかつて京都アニメーション大阪スタジオだった「アニメーションDO」(大阪市中央区)と韓国の「Studio BLUE」(旧:Ani village)がある。アニメーションDOは京都アニメーションと京阪線で1時間も離れておらず、用がある場合簡単に往復できる。

2003年放送のTVシリーズフルメタル・パニック?ふもっふ」から自社単独元請制作を開始した。(ちなみに元請OVAシリーズナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて1,2話はタツノコプロとの共同元請制作である)フルメタル・パニック?ふもっふではタツノコプロへ数話丸々グロス出しをしているが、AIR以降1話単位でのグロス出しはしなくなった(子会社であるアニメーションDoは除く)。後述のな作品リストは元請け制作したアニメである。

社員に細かい作業が好きなマニアが多いのか、作品にはそれなりのこだわりがある。ニコニコ動画ユーザーにも好む人は多数おり、「京アニ以外のアニメは認めない」と述べるほどの熱狂的なファンもいる。

MUNTOシリーズを除くと基本的にはゲーム漫画ライトノベルと言った原作物の作品を多く制作していたが、代表取締役社長八田英明が2012年に今後はオリジナル作品を重点に置いた制作を行うといった発言から、に自社のKAエスマ文庫作品を原案としたオリジナル作品の制作率が高くなっている。

他の企業にありがちな外注がく(ごくたまに原画や動画、またはグッズの版権絵をグロス出しすることもある)、自社内で綿密な連携を取って作業が出来るのが強みだとか。名前の通り本当に京都にある為、一部スタッフ東京京都を頻繁に往復するらしい。

京アニショップ

京都府宇治市町のハイショップビルに実施店舗があり、京都アニメーションが制作した作品のグッズ販売を行っている。DVDBDだけでなくオリジナルグッズや実施店舗のみ不定期だが、現京アニ社員による生動画販売と重な商品も販売しており、ネット販売も京アニの公式HP内で行っている。それ以外の販売は公式グッズ取扱店舗を参照。

京アニスクール

京都アニメーションが独自に開いているスクールであり、北之原孝将、石立太一、ノ口二といったベテランが講師として担当しており、1年間でそのノウハウを教えている。養成コースアニメーター科と美術・背景科があり、過去には絵画教室も開いていた。鴨居知世など、このスクールを経て京都アニメーションに入社する者もいる。

京都アニメーション大賞

2009年10月2日に第1回を開催。概要としては

心を揺さぶる刺的なエンターテインメント作品を大募集!
「コレは面い!」と思えれば、ジャンルは一切問いません!
「自分はこの作品で勝負したい」という創作意欲に溢れる方からのご応募を、心よりお待ちしています!

とのこと。
小説部門、シナリオ部門、漫画部門と別れており、大賞と奨励賞と2つあり、審は京都アニメーションのスタッフで行われる。小説部門では受賞作品の一部がKAエスマ文庫として創刊されている。現在の所過去4回までにおいて大賞を受賞した者はいなかったが、5回で初めて大賞が出ており、佳奈の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が2015年12月25日に発売されている。漫画部門は奨励賞の受賞もなく、6回から止された。2012年に第1回京都アニメーション大賞小説部門奨励賞受賞作の「中二病でも恋がしたい!」がTVアニメ化されたことにより、注が集まっている。その後も「Free!」「境界の彼方」と京都アニメーション大賞の作品が中心にアニメ制作が行われるようである。

制作作品

TVアニメ


次へ»
最終更新日: 19/07/24 19:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ