ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


仮面ライダー響鬼


ヨミ: カメンライダーヒビキ
掲示板をミル!
945カキコ!

[画像を見る]

少年安達明日夢屋久島で、巨大な化け物に遭遇。
襲われそうになったところを助けたのは、不思議な雰囲気を身にとった男・ヒビキだった。彼は「」と呼ばれる戦士だったのだ。

は古来より生息する化け物「魔化魍(まかもう)」から人々を守る存在で、己の身体を鍛え、変身することで人的なを発揮、魔化魍を退治する事に長けた戦士たちである。

明日夢はヒビキサポートする「猛士(たけし)」のメンバーや、イブキザンキトドロキといった仲間たちと出会う。

仮面ライダー響鬼 - 東映特撮ニコニコおふぃしゃる[外部]

概要

東映特撮ニコニコおふぃしゃる

■ch58800

男と出会った少年
いつか きっと
強さを知る。

仮面ライダー響鬼ヒビキ)とは、平成仮面ライダーシリーズの第6作
2005年1月30日から2006年1月22日にかけて、テレビ朝日系列にて放映された。

2012年3月26日から2013年2月10日にかけて、「東映特撮ニコニコおふぃしゃる」にて一話ずつ配信が行われた(毎週日曜日 8:00更新、配信から7日間無料)。現在では全話有料配信中。
また2015年8月4日8月14日にかけて、ニコニコ生放送全話無料上映会(※一部はプレミアム会員のみ視聴可が実施された。

 

特徴

(仮面ライダー)に変身するヒビキ普通少年である安達明日夢の二人を主人公とし、魔化魍と戦う視点とそれを見守りつつ日々を生きる少年視点から物語が進行する。

元々、仮面ライダーとして企画されたものでいこともあり、仮面ライダーシリーズの中でも異質の存在である。当初は「変身忍者 嵐」を元にした企画だったといい、また前半のプロデューサーであった高寺重徳は後に「魔法もののライダーだったが戦隊が魔法モチーフになったので音楽モチーフになった[外部]」「世界各地で化け物退治をするハンターの設定が日本各地で魔化魍退治をする鬼になった[外部]」と述べている。余談だが、2012年になって「仮面ライダーウィザード」という魔法もののライダーが誕生している。

また、別名「人」と呼ばれるだけあり、仮面ライダーとしての身体は他作品とべてかなり高い方である。

題歌歌手布施明氏が紅白歌合戦で「少年よ」を歌った際に響鬼威吹鬼轟鬼魔化魍も参上し、殺を披露した(関連動画参照)。

主な登場人物

ヒビキの詳細については鬼(仮面ライダー響鬼)及び個別記事を参照。

の名前には法則があり、名前と名字(及びコードネーム)の頭文字は全て同じである(例:ビキさんの本名はだか とし)。

の名前については、テレビ朝日公式にもほとんどのは記載されていない。作中でも免許皆伝されたは本名でよばれることはまずなく、コードネームで呼び合っている。

各話一覧


次へ»
最終更新日: 19/04/24 01:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ