ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


仮面ライダーV3


ヨミ: カメンライダーブイスリー
掲示板をミル!
369カキコ!

仮面ライダーV3とは、1973年2月17日から1974年2月9日までNET(現・テレビ朝日)系列で放送された、東映毎日放送制作による仮面ライダーシリーズ第2作である(全52話)。

ニコニコ動画では、2016年1月31日より東映特撮ニコニコおふぃしゃるにて配信された(現在は有料配信)。


概要


前作「仮面ライダー」の続編である。
主人公風見志郎こと仮面ライダーV3(演:宮内洋)の強キャラクターストーリー展開、手なアクションシーンにより最高視聴率38という記録を叩き出した。これは2017年現在仮面ライダシリーズ最高視聴率である。

1号2号を受け継いだ強さや、を基調とした見たインパクト故か未だに根強い人気があり、後のライダーシリーズへの客演や各種メディアで取り上げられる際は、1号2号に継ぐ高待遇を受けている。


主な登場人物


風見志郎/仮面ライダーV3(演:宮内洋
本作の主人公
 →風見志郎の記事を参照


立花藤兵衛(演:小林昭二
前作に引き続き登場する科学特捜隊キャップもといレーシングクラブ宰者。ライダー達の良き支援者
サポート組織・少年仮面ライダー隊の会長隊長も兼任している。
本作では表稼業としてスポーツ用品店を開いている。開店祝いにデストロンからが届いたり、正月には年賀状も送られているのでデストロン全に住所バレしている模様。ライダーの隠れなんだからとりあえずタウンページとかには住所載せない方が良いのではなかろうか。
デストロン壊滅後は喫茶店マスター転職、そして…。

純子(演:小野ひずる)
デストロン怪人に襲われていたところを志郎に救われ、彼に好意を持つようになる。
少年ライダー隊にいては通信係を担当。ライダーマンが登場するまでは、何かとデストロンに捕まって縛られていた。

シゲル(演:川口英樹
純子少年ライダー隊の隊員でもあり、純子と共にV3をサポートした。

結城丈二ライダーマン(演:山口暁
第43話から登場。元々はデストロン科学者。
日頃から結城を疎ましく思っているヨロイ元帥によって裏切り者として処刑されかけ、硫プールで右腕を失ってしまう。
直属の部下達の協により命からがら脱走することに成功、失った右腕の改造手術を受け「ライダーマン」に変身するを得た。当初はヨロイ元帥への復讐のみを的として戦い、V3と敵対する事もあったが、次第にデストロン打倒に向けて共闘する様になった。
51話ではその命を呈して東京を守り、その勇姿に心を打たれたV3により「仮面ライダー4号」の名を与えられた。
しかし続編以降では、どっこい生きてたライダーマン。それどころか(裏設定だが)全身改造手術も受けてハンデした。

いわゆる「単独のシリーズを持たないサブライダーポジションの元祖でありながら、歴代ライダーの正規メンバーとしてカウントされている、昭和平成を通じた稀有の存在である。

ライダーマン

鼻と口の部分が露出している、仮面ライダーマスクを模したヘルメットを被る事により変身する。
当初は右腕以外は改造人間ではかったため、強化によりを向上させている。
右手はアタッチメントとなっており、様々なカセットアームを取り付ける事によって様々な攻撃が可である。しかしカセットアームの付け替えは約3間の時間がかかってしまう…。
設定上のみの存在で本編未使用のカセットアームが幾つかあったが、その一つ、「マシンガンアーム」は漫画仮面ライダーSPIRITS』やゲームスーパーヒーロー作戦』『仮面ライダーRPG』『CR仮面ライダーV3』で披露された。

ちなみに仮面ライダーフォーゼアストロスイッチの一つにウインチスイッチという物がありライダーマンのアタッチメントを彷彿とさせるが、フォーゼの場合は左腕に装着する。

専用マシンは「ライダーマンマシン」。言いにくい名称だが当初は正式名称がく、昭和の児童誌や図鑑では「ライダーマンオートバイ」と表記されていた時期もあったが、後にこの呼称で統一された。

本郷猛仮面ライダー1号(演:藤岡弘
一文字隼人仮面ライダー2号(演:佐々木剛
日本ゲルショッカーの魔の手から救った前作の主人公瀕死の重傷を負った風見志郎改造手術を施した。
第2話で体内に原爆(!)を内蔵したデストロン怪人カメバズーカ自爆と共に消息不明となる。

が、中盤で事である事が確認され劇場版本編で何事もなかったかのようにV3と共闘する。
原爆で死なないなら改造人間分解線にもちゃんと耐えれたのでは、とのも聞かれている。


敵組織「デストロン」


前作「仮面ライダー」で、ダブルライダーゲルショッカーを壊滅させられたショッカー首領が新たに結成した秘密結社。初期は動物に武器や機器のを組み込んだ怪人を製造、後期は「結託部族」と呼ばれる世界各地の結社を組織に迎え入れて戦とした。デストロン首領=ゲルショッカー首領(納谷悟朗)は普段は姿を見せず、サソリモチーフとなった像からを送り怪人、大幹部にを下す。最終話で表したその正体は心臓が付いたおどろおどろしい怪物であった。

第27~28話にかけて前作のショッカーゲルショッカーの幹部(ゾル大佐死神博士地獄大使ブラック将軍)も復活し再登場している(怪人体にはならず)。

デストロン怪人」の記事も参照。 

敵幹部


幻の仮面ライダー3号


以上のように、番組は大成功、仮面ライダーV3は三人仮面ライダーとして、々しい活躍を見せた。
しかし、実は彼以前に「仮面ライダー3号」が存在していたのである。

当時、石川のりひこ(現石川)氏が描いた漫画版「仮面ライダー」。そこにはV3ではない、「仮面ライダー3号」が登場したのだ。
さらにさらに、43年後の2015年映画スーパーヒーロー大戦GP』にて上記の『3号』が復活・登場することが明らかとなり、特撮ファンの間で大きな話題となった。この時演じたのは及川光博
 →これらの末は、『仮面ライダー3号』の記事に詳しく記されている。

そもそも仮面ライダー3号とは前作「仮面ライダー」の視聴率向上の為の強化案の一つとして、登場人物の滝和也が負傷し、仮面ライダー1号達によって改造されて登場するというものであった。この案はプロットまで作成されたものの、終盤に仮面ライダーシリーズ化 が本格的に検討され始めたため、続編として新たに企画しなおすこととなった。

こうして「仮面ライダーV3」は誕生することとなったのだ。


関連動画


公式配信以外の動画撃次第デストロンにより殺される事例が後を絶たない。


■sm2582039[ニコ動]

■sm376000[ニコ動]


公式配信


そして予想された通り、仮面ライダーの後として2016年1月31日より配信が開始。無料視聴期間は72時間(水曜日午前10時まで)となる。

■ch498
■1453975424[ニコ動]


関連商品


■azB00739W7RA
■azB00A3O32R6
■azB001F60BP2
■azB002830C6Y
■azB0002YM372
■azB000OCZ0MW
■azB000CMNIXW

■azB000RG9LIO
■azB000RG9LIY
■azB000RG9LJ8
■azB000SNUKVI
■azB000SNUKVS
■azB000SNUKW2
■azB000UE5EF2
■azB000UE5EFC
■azB000UE5EFM
■azB00006LF04


次へ»
最終更新日: 17/01/29 13:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ