ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


伍長


ヨミ: ゴチョウ
掲示板をミル!
30カキコ!

伍長とは、軍隊の階級の一つ。
曹長・軍曹・伍長の下士官位の中で最も下の階級であり、上等兵・一等兵から昇進する。


概要


元帥
大将
中将
少将
准将
大佐
中佐
少佐
大尉
中尉
少尉
准尉
曹長
軍曹
伍長

「伍長」のそのものは古代中国の兵書「尉繚子」内の「束」に由来し、その名の通り兵士を5人に束ねた時、その5人の軍単位の長を任せられた者が伍長であった。
真・三国無双においてはそんな立場である「長」というやたら体のあるザコがいたが、あれよりさらに下の位である。

一応、兵士(上等兵)とは一線を画す立場であるが、その地位は軍曹べてかなり曖昧なところにある。
諸外では「Corporal」に相当するを当てられることが多いが、果たしてこのが「兵長」をすのか「伍長」をすのかは、各の階級制度によって違うことが多い。

無能でもなれる」「無能がなる」「毛も生えてない兵士」とよく揶揄され、実際にかつては上等兵を一定期間勤め上げれば自動的に伍長に昇進できる国家・時代もあった。立場的にも士官よりは兵士に近いところがある(先述のように、単なる上等兵のリーダーに過ぎない場合もある)ため、その地位はおしなべて低く、アニメゲームではギャグメーカーに終わりがちである。

ただし、現在自衛隊では「最低2年、上等兵のまま専門教育を受ける」または「士官学校修了」が、「士長」に昇進する条件であり、他の軍隊も(特に先進国では)それなりの昇進条件が存在するため、現代での伍長は上記のような謗りを受ける謂われは全くないということを注記しておく。


”伍長閣下”


最も有名な伍長としてはアドルフ・ヒトラーが挙げられる。これはヒトラーが第一次大戦のドイツにて「伍長補(Gefreiter)」に当たる地位の「伝兵」に属し、終戦後も昇進されずにそのまま総統の地位を得たため。
これをして、チャーチルヒトラーを始終「伍長」と呼び捨てにし、党内の反感ある軍人には「ボヘミアの伍長」と罵られていたという。

また、ヒトラー第三帝国ネタにするサイトMADでは「実名はまずく、かといって総統と言うにはあまりにもネタがひどすぎる」時や、当時のドイツ悪役として出てくるような所では「伍長」または皮的に尊称をつけて「伍長閣下」と言い習わされることがある。


主な伍長(五十音順)


五~六人率いていれば伍長、ということでFFTラムザタクティクスオウガ主人公ある意味伍長である。また先述のように、真・三国無双での「長」は10人でなく5人の雑兵を率いてくる。

余談だが、「伍長 フィクション」でググると関連キーワードに「恋空 フィクション」が出る。
何故だ。


関連動画


(伍長にいてください)


関連PX


(伍長にいてください)


関連連絡先


(伍長にいてください)


関連コミュニティ


■co1088


関連項目



最終更新日: 19/10/04 21:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ