ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


会津若松市


ヨミ: アイヅワカマツシ
掲示板をミル!
43カキコ!

会津若松市とは、福島県西部会津地方にあるである。


概要


福島県会津地方に位置し、会津地方の中心都市である。

2011年5月現在の現住人口は約12万人で世帯数は約4万世帯である。

江戸時代は、会津下町として盛えていた。

1889年に福島県で初の制を施行して若松市となった。1955年の周辺村編入時に名を会津若松市に変更した。

地元以外の場所や観光ガイドでは「会津」と省略される。地元では、地方す場合に「会津」を使用し、都市す場合は「若松」を使用している。

観光の町として栄え、現在会津若松(地元ではと呼ばれる)を中心に
旅行客でにぎわう。
特にに行われる祭りは楽しいよ!
満開のだよ!
観光客も町の青年会のおっさんブルーシートをしいて飲みしてるよ!
深夜まで飲み、おから小便をしようとして落ちる馬鹿がいる。毎年。
周辺の塾に通ってた私が先生から聞いた。

ちなみに戊辰戦争時に焼失したが、
現在観光用に守閣が復活した。
戊辰戦争時の白虎隊の話は市民全員が大体知っているベターな話である。
ドラマ化も2回された。

~~~
戊辰戦争時、幕府側に付いた会津は疲弊し、
ついに「白虎隊」を出せざるを得なくなった。
白虎隊はあくまで予備部隊。
メンバーは15~17歳(数え年なので、実際は現在の13~15才)の若者たちであった。
を守る為、懸命に戦った白虎隊であったが、
政府軍にフルボッコにされ、飯盛山へと逃げる。
命からがら逃げ切った彼らであったが、頂上前で々と燃えるを見てしまう。
(実際はまだ落していなかった)
もはやこれまでと悟った若者達は、「戦敗兵として生き恥すくらいなら」と自決してしまうのであった。

当時13歳で入隊した少年はどうしても死に切れず、奇跡的に生き延び、
この悲しい結末が世に広がる事となる。終わり。
~~~
泣いてもいいのよ?

 

バカみたいに降るので、
ウィンタースポーツによる観光業も盛んである。
特に磐梯山周辺には複数のスキー場が開発されている。
に磐梯山を見るとリフトのりが都市部からでも確認できる。
逆に言えば開発されすぎてハゲ山化しているともいえるだろう。
毎年、各学校スキー教室が開催され、
地元民はだいたいスキーが上手い。でもスノボはヘタ。
が降ることは嬉しい事ばかりではなく、
交通の障になったりと大変なのだ。
遠方から若松市内の高校に通う生徒は、
量によっては登校できないので休学扱いになる配慮もされている
しかし、会津鉄道只見線といった路線は
どんだけ積があっても動く。
2m級のが降っても普通に動く。
多少吹雪いても動く。

に人が来れないのに動く。
地方同級生く、「それならもっと運行本数を増やせ」と怒っていた。

日本酒に適した地下が流れている。
蔵の町と呼ばれる由縁である。
博物館もあるよ!
ちなみにこの博物館は元々地メーカーだったが、
今は工場がくなってしまった。
跡地は住宅街になってしまったけど、
社長がせめて博物館だけは・・・という熱い思いから、
今でも残っているよ!

 


関連動画



■sm6205251[ニコ動]

■sm17700737[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 12/11/15 10:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ