ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


佐賀市


ヨミ: サガシ
掲示板をミル!
14カキコ!

佐賀市とは、佐賀県県庁所在地である。人口約24万人だが、中心地に活気がなさすぎ、田んぼも多いからド田舎とのもある。一応、施行時特例


 概要


1889年に制を施行して以降、1922年、1954年(2回)、1955年2005年2007年の6回にり、佐賀郡全域と神埼池町の一部、および神埼三瀬村を合併し、面積が431.4方kmとなり、物凄く広くなった。
また、これらの合併により北の県福岡市と直接繋がることになり、県庁所在地同士が隣り合わせにもなっている。

(なお、以下の記述では「旧佐賀郡部」は2005年以降に合併した地域をす。)


[画像を見る] 特徴



市内紹介



県庁周辺


県庁を中心としたエリア。地名的には『内』である。NHK佐賀放送局やサガテレビなど放送関連の施設、県立博物館美術館、県立図書館があり、周辺には各庁の施設がある。

県庁の近くには佐賀県内の名門中の名門である佐賀西高等学校がある。高校生クイズにも度々登場している高校で、学力は県内トップクラス

佐賀本丸歴史館があり、かつて佐賀があった場所に様々な歴史を伝える展示物などがある。何故かの中にハイテクな機械があるのが特徴。


中心市街地


片田江~郵便局前の国道264号線から中央大通りの方にかけてのエリア佐賀県一のデパート、『佐賀玉屋』があり、白山名店を中心にかつて栄えていた。しかし、ダイエー佐賀閉店郊外店舗の開店などにより、寂れてしまった。

松原元町にかけては歴史のあるとなっており、佐賀歴史民俗館(旧古賀銀行)など、歴史に関する施設がある。この近くのヶ江エリアには、大隈重信記念館がある。


佐賀駅周辺


佐賀駅に『ビル』といったものはなく、近くの西友佐賀店で一ショッピングが出来る地味といったところ。

周辺には娯楽施設やオフィスが立ち並んではいる。

周辺には『どんどんどんの森』があり、佐賀新聞本社などが立ち並んでいる。


南部バイパス


国道208号線を中心として栄えているエリア。本町全域、北川副の一部の地区。かつてジャスコ佐賀南が存在していたが、ケーズデンキを経てヤマダ電機佐賀南部バイパス店になっている。向かい側にはベスト電器アウトレットベストになって出戻って来た歴史がある(その間ゲームセンターになっていた。)

昔の繁で今はそれほどではないが、ゲームセンターカラオケ店など娯楽施設がある。また、明堂、積文館といった九州北部で展開する本屋の佐賀での本拠地がある。

何故かマクドナルドがこの地区に2店ある(一つはダイレックス横、ひとつはヤマダ電機内)。


東部環状線


いわゆる『東地区』。この道路沿いにはモラージュ佐賀ゆめタウン佐賀があり、周辺は住宅地で栄えている。ゆめタウン佐賀の住宅地は『夢咲コスモスタウン』と呼ばれている。

の通行量が多いため、国道208号線と同様に片側2線となっている。

周辺にはヤマダ電機佐賀店、佐賀社会保険病院などがある。


北部バイパス


国道34号線を中心としたエリア佐賀警察署、佐賀県総合運動場陸上競技場周辺。

ROUND1といった大の娯楽施設がある他、佐賀一のドン・キホーテがある。


西部環状線


国道208号線の起点までのエリア。かつて紳士服市場が賑わっていたが、フタタとはるやまだけ生き残った。

このエリアには『八戸』という地名があり、一見『はちのへ』と読ませるかと思ったら『やえ』と読む。

デオデオが撤退した後はな電機店は存在しない。

南部バイパスとべたらこちらは飲食店などは少ない。


鍋島エリア


国道34号線『佐大医学部入口』周辺の住宅地。佐賀市最大の住宅地として知られ、鍋島小学校は一時期1000人以上の児童がいたことがある。

佐賀大学鍋島キャンパスがあり、こちらは医学部専門のキャンパスとなっている。附属病院があり、佐賀県内の重要医療施設として機している。

住宅が多いため、商業施設は少ないが、GEOTSUTAYAといったレンタルビデオ店が立ち並んでいる。ショッピングはマックスバリュ鍋島店がある。

北側はゴルフ場となっており、それに沿って県道が走っている。大和方面への通行が可


嘉瀬エリア


瀬川の東側にあるエリア。西側は森林公園がある。

鍋島西部環状線と同様、を販売している店が多い。

国道207号線沿いに遊楽があり、辛うじて娯楽がある程度。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタも嘉瀬川沿いで行われるため、11月は非常に観光客で混雑する。バルーンさが駅があり、臨時営業で11月頭に稼働する。


北川副エリア


北川副町とその周辺のエリア平成の大合併よりはるか昔に副から分離している。結構東西に広い。

西側の南部バイパスをちょうど抜けた辺りに佐賀市内で一残った明堂書店がある。

法付近にはマルキョウGEOなどがある。ちなみに、ダイソー北川副にあるかと思いきや住所では諸富町になっている。

佐賀高校があり、昔は野球が強かった。辻発彦を輩出している。


西与賀エリア


西与賀町周辺のエリア。基本的に田んぼだらけである。

北側は住宅街になっているが、昔から農業が盛んである。ちなみに、サンのりの工場があるため、漁業分野も結構盛ん。

スポーツ施設が多くあり、ブルースタジアムが中心的な施設として活用されている。地味ブルースタジアムには広告がある。この近くはになると並木になる。


伊賀屋エリア


伊賀屋駅周辺のエリア。ここも基本的に田んぼだらけである。

JR伊賀屋駅があり、SUGOCAの使用は出来るのだが、かなりの田舎にあり、SUGOCAがチャージ出来ないとして有名。

佐賀市営バス賀屋経由で清友病院までバス路線が走っている。


金泉エリア


立町と久保町、下和泉・上和泉の地区。

久保工業団地があり、大手企業中小企業の工業団地として利用されている。

立にはいこいの広場があり、コスモス園やハイウェイオアシスなどでくつろげる間がある。

佐賀大和I.C.方面上りの高速道路からSAが存在する。


[画像を見る] 【佐賀市出身の有名人】



[画像を見る] 関連動画



■nm2840337[ニコ動]


[画像を見る] 関連商品


■az4398624414
■azB000FBG17U


[画像を見る] 関連項目



最終更新日: 19/08/05 09:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ