ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


体育倉庫にグラハムが介入


ヨミ: タイイクソウコニグラハムガカイニュウ
掲示板をミル!
46カキコ!

藤林杏「デモデモ凌駕(RC2)」
「それに私そういうのって良くわかんないし
・・・初めてだし・・・」

「そんな理・・・[画像]
私の理でこじ開ける!」

[画像を見る]
今日の私は・・・阿修羅すら駕する存在だ!!!」

体育倉庫にグラハムが介入とは、CLANNADTVアニメ版)第17話の体育倉庫シーンを使用した吹き替えMADである。
CLANNAD主人公岡崎朋也の全台詞を、機動戦士ガンダム00の登場人物グラハム・エーカー台詞で置き換えている。
なお、上記2人ともC.V.中村悠一氏が担当している為、声優ネタMADでもある。


概要


グラハム・エーカーの存在に心奪われた男だ!」

CLANNADの第17&18話はファンの間では「神回」と評され、中でも体育倉庫シーン人気は高く数多くのMADが作られた。この動画もその一つである。
(なお体育倉庫シーン放送の2日後のガンダム00はいわゆる「阿修羅」の回であり、グラハムの人気に火が着き始めた時期でもあった)

当時はグラハムの台詞のみを使用したMADはまだほとんどかったが、この動画は音吹き替えのみでシーンの印ガラリと変えてしまったこと、またそのインパクトの強さから、投稿直後から徐々に人気が広がり、体育倉庫シーンMADの中でもとりわけ人気の作品となった。

また、後にガンダム00(1期)最終話までのグラハムの台詞を追加したバージョンGNフラッグ)が製作された。全体的に台詞BGMパワーアップしており、2日アニメカテゴリ1位になるなどこちらも非常に好評であった。

作者ぼたん氏。この動画作者MAD初作品だそうである。
GNフラッグ版以降作者MAD製作していないが、続編を希望するが未だに多い。

この動画に影を受けた作者も数多く、現在では多くの生作品が見られる。
(⇒ガンデレ上級大尉と会話させるシリーズ

現在ではRC2時代の怪傑に名を連ねている。さらにはアニメカテゴリ1位過去3度、それも全て別の動画IDで獲得しているという、ニコニコ動画全体の中でも非常にしい作品である。


特徴


「この動画の性が知りたいのだよ。あのシンクロは特殊すぎる」

基本的には映像シーンの加工は行っておらず、音のみを編集した作品である。

ヒロイン藤林杏をグラハム(岡崎)が口説き落とそうとするストーリー展開で、会話の掛け合いに重点が置かれた作りになっている。(ただしGNフラッグ版ではグラハムのテンション異常に高く、時々暴走する)

ラハムの台詞ガンダムエクシアorデュナメスorスローネアイン)に対してのものをそのまま使用しているのだが、その独特の言い回しと、体育倉庫シーンの展開が絶妙に組み合わさって、どうしてもエロく聞こえてしまう

(例として、「私は慢弱く落ち着きのい男なのさ」という台詞は、00本編中では「テロリストが許せずいてもたっても居られない」という意味合いで使われているが、この作品では・・・)

また、この作品中でグラハムはのことを「ガンダム」と呼ぶ。脈絡もくいきなりそう呼ぶために、この動画における笑いのポイントの一つになっている。

ここまで書くとただのカオス動画のようにも聞こえるが、会話に関しては「かみ合ってないようでかみ合っている」という絶妙なバランスを保っており、エロも含めて笑いに転換することに成功している。
それに加えて、BGMやSEがガンダム00本編の物を生かす形で随所に取り入れられており、それがシーンの展開や岡崎の動作と見事なまでにシンクロしている。(BGMだけで笑えるという感想も聞かれる)

以上のような特徴を持つ動画であるために、この動画を見た人が元の体育倉庫シーンを見ると、「吹き替えい方が違和感を感じる」とか「ラハムの台詞脳内再生される」といった現が起こるらしく、そのようなコメントが度々見受けられる。

因みにこの動画の最後にはステラ・ルーシェ役としてガンダムに乗ったC.V.桑島法子の演じる坂上智代が出ており、このシーンもまた絶妙な笑いの場となっている。(彼女が乗ったガンダムに因んで「ガイアw」や「デストロイw」等のコメントがよく流れる)

数多くの職人された動画としても知られ、名物となっているコメント技が多数存在する。時が経つにつれて職人技も進化しているようだ。


誕生祭


「あえて言わせてもらおう。ハッピーバースデーであると!」

誕生日9月9日。対するグラハムの誕生日9月10日である。(ちなみに2人とも乙女座
2人の誕生日が1日違いであることから、この動画においては2人の誕生日を2日間を通して共に祝うことが通例となっている。

なお、動画内での2人のやり取りの完成度と、上記の運命の赤い糸で結ばれていたとしか思えない共通点から、&グラハムのカップリングニコニコベストカップルと呼ぶ者まで存在する。


不死鳥伝説


「何という僥倖・・・!生き恥した甲斐があったというもの!」

2008年4月5月CLANNAD一斉削除に伴い、この動画削除された。(特にGNフラッグ版は開3日、まだランキング順位上昇中での削除だった)
しかし作者投稿分が消された後も削除を惜しむが多く、現在では数多くのうp主の手によりGNフラッグ版のミラーが上げられている。(いわゆる不死鳥動画

上げられたミラーランキング上位に入ることもしくなく、削除かった本家の再生数を上回ることさえ何度かあったが、伸びた物に関しては通報されるらしく悉く数日のうちに削除されている。
しかし過去ランキング上位のミラーが1ヶ以上にわたって生き続けた事があり、そのときに十数度ミラーマイリス13,000という離れ業を達成してしまった。(そのため、このミラーにはキングオブフェニックスタグが付けられていた)

タイトル偽装されたミラーも多く正確な数は把握できないが、合計では既に100万再生えていると見られ、CLANNAD関連及びガンダム00関連の動画では破格の数字となっている。


100万再生達成


ミリオンへの水先案内人は、このグラハム・エーカーが引き受けた!」

2015年2月11日12時57分、2009年2月12日0時0分に投稿されたミラー動画がほぼちょうど6年の時を経てついに100万再生を突破した。
ニコニコ動画全体では2230本ミリオン動画となる。
ミリオン達成までにかかった時間は2190日と12時57分であり、これは投稿日から100万再生達成日までにかかった時間としては2015年2月11日現在68に遅く偉大なロングラン記録の1ページに名前を刻む事になった。


関連動画(本家)



■sm2307649[ニコ動]

■sm3288672[ニコ動]


関連動画(主なミラー)


アニメカテゴリ1位
本家に続き2度

・3度 (※2日連続)

■sm4309319[ニコ動]
■sm6118698[ニコ動]

かつて再生&マイリスが最も伸びたミラー
誕生祭とグラハムの誕生日は1日違い)

■sm4701550[ニコ動]
■sm4555095[ニコ動]


他関連動画


全ての元凶の元凶
クラナドランキングでは見事1位を獲得した。


■sm2260175[ニコ動]
■sm6955335[ニコ動]


関連商品


■azB001A9TJGQ

この公式ドラマCDでのグラハム(通称「ハム先生」)の性格や言動は、このMADを基にしたという噂があったりなかったりする


関連項目



最終更新日: 15/02/11 20:49
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ