ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


作者は病気シリーズ


ヨミ: サクシャハビョウキシリーズ
掲示板をミル!
231カキコ!

医学記事

ニコニコ大百科 : 医学記事
病気は専門の医療機関による期治療が必要です

作者は病気/作者は病気シリーズ[さくしゃはびょうき―]とは登録タグの一種。
その動画作品があまりに越的であるため視聴者作者の心の安否を気遣う場合につけられるタグである。

表現揺れとして「うp主は病気」「うp主は病気シリーズ」がある。
また、様々なタグがある。下記の例を参照。


概要


動画製作者を「ある意味で」賞賛するタグの一つ。
ただし、「シリーズ」とあるが、同じタグが付いている他の動画と直接の関係はなく、それぞれの動画作者に共通してある種の特異性が見受けられることを分かりやすく示すために用いられる。

このタグは、「常人には理解しがたい感性を放っている」という意味で付けられることが多い。

動画の内容としては

まれに作者本人が本当に病気(疾病している状態)になっている時につけられる場合もある。
このタグが初めてつけられた記念すべき人物はgiponko1970[動]である。


亜種


このタグはまさにウイルスのように多様な進化を遂げ、網羅し切れない程の生が生まれては消えていった。

ここでは代表的な亜種を解説する。症状の深刻さは全5(+1)段階ある。

至って正常な場合

レベル1(風邪程度

軽度の発症であるため、しばらく安静にすることで、いずれ回復するとされる。

免疫のない者が触れても、大した被害はない。

しかし、この段階に足を踏み入れた者の多くは、

周囲の期待楽観をよそにレベル2へと移行する者が後を絶たないと言われている。

レベル2(治療が必要)

医師による診断・治療が必要。適切な処方箋用すればいずれ治る。

レベル3(治療が不可能

現代の医療技術をもってしても治療は不可能。あたたかい手をさしのべてあげよう。

レベル4(大規模な伝染病)

治療不可能病気不特定多数の人間に感染。すぐさま隔離しよう。

レベル5(人知を越している)

その動画異次元へのである。

開いたものは、宇宙の真理を垣間見ることとなり、

ある者は狂ったように笑い出し、ある者は言葉を失う。

レベル6(すべてを越する絶対的何か)

このクラスまで重篤化するケースは、「自分のために最上位の勲章を新設させる」程度のと、
「6週間の絶対安静の示を視し8日で自退院する」程度の体を兼ね備えた破壊神のみに見られ、
通常の人間はここまで深刻化する前に息絶えるので安心していい。


周囲の反応


作者の作品に対する動画の評価には規則性のようなものが見受けられる。
また、「作者は病気シリーズ」から「作者は末期シリーズ」に格上げされることや、その逆のケースもある。

これは、客観的かつ明確な基準を設け難い為であり、一重タグを付与する側のセンスに委ねられている。

しかし、それがフォークソノミーの醍醐味であるとも言える。
以下は一般的に認知されている重症度の一覧である。(※1)

容態 周囲の反応
1 作者は病気シリーズ また発作か
2 作者は重症シリーズ また病院から抜け出したのか
3 作者は手遅れシリーズ 病院に帰れ
4 作者は末期シリーズ 病院が来い病院持ってこい
5 現代医学の敗北シリーズ 病院逃げてここに病院を建てよう

※1 この記事には編集者の多くの主観が含まれる。存分に塗り替えてもよい。


関連商品


■az4260118862
■azB001BPP9VS


コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 20/07/31 19:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ